topimage

2008-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋 (尊い命へ) - 2008.12.31 Wed

天国のほんの少し手前に
虹の橋と呼ばれる場所がある。

地上にいる誰かと愛し合っていた動物たちは
死ぬと虹の橋へ行く。

虹の橋へ



スポンサーサイト

もしも・・・に潜む (盲目の悪魔) - 2008.12.31 Wed

過去記事
もしも・・・ (神様お願いです)

こちらに関連することなのですが
菜乃葉にとても大切なことを教わったので
書き残しておこうと思います。

最後のお願い (大好きだから?) - 2008.12.30 Tue

今日は、どうしても残しておきたい事があるので
お付き合いいただければ幸いです。

まだここに書き綴っていない
娘からの【最後のお願い】について。

私達は、過酷な二本道のうち
『家に連れて帰る』という選択をしました。

このまま、家で最後を迎えるか
輸血をして、数日延命するか

若輩者の私が
これほど、苦しい選択は生まれて初めてしたと思います。

ママへお手紙にゃー! - 2008.12.29 Mon

ママへφ(・д・。)



アタチは元気です。



川を渡る (初七日) - 2008.12.28 Sun


我が家は一般的な仏教なので
仏式の法要で、菜乃葉を四十九日まで送ります。

P1000322n.jpg



亡くなった日から(亡くなった日を含め)

毎週七日ごとに、仏様に近づいていく準備をします。
我が家は、これが毎週日曜日。
とても賑やかな法要です…w

天空の女神 (朧月夜) - 2008.12.27 Sat

気持ちが定まらぬまま
夜を過ごしていました。

けれど
心の天秤は片方に傾いていました。

生涯菜乃葉だけを愛してゆく。

猫ちゃんに限らず 動物の生命は
もう受け入れない。

ところが
重く固まった天秤が
逆に傾き始めたのです。

P1000319n.jpg



友人から送られてきた手紙と一冊の本。

小さな心と大きな心 (運命は動き出している?) - 2008.12.27 Sat


一昨夜こんなことがあったんです。

P1000316n2.jpg



菜乃葉の写真に向かって
一生懸命ねこじゃらしを振ってた長男

部屋から聞こえてくる声は
まるで、いつもと同じ様に響いていました。

なのちゃん!ほーらw おいでw

かわいそうだけど、旅立った菜乃葉は
二度と応えてはくれません。

いいんです。これで。元々いなかったんだから。

小学6年生とはいえ
家族の死を、小さな心でも受け止めなくちゃ。

時間が、いつか解決してくれるよ。


そんな事を思いながら、あえて何も言わずに
長男をそっとしておいたのですが

こっそり見に行くと…
長男が、布団に包まったまま
菜乃葉のお骨の前で眠ってしまって。


運命に賭けてみる (只今電話中) - 2008.12.26 Fri

パパさんが、、
パパさんが、、
とうとうブリーダーさんと電話でお話しとります。

一体どうなることやら><

パパさんが希望の猫ちゃんは
ブリーダーさんが、待ちに待った猫ちゃんみたいで
手放すかどうか検討中なんだそうです。

それくらい大事な猫ちゃんを…

この続きは後日。

サンタさんに逢えたかな (悲しい歌声) - 2008.12.25 Thu

P1000264n.jpg



真っ赤なお鼻の  トナカイさんは
いつもみんなの  笑いもの

でもその年の  クリスマスの日
サンタのおじさんは  言いました

暗い夜道は  ピカピカの
おまえの鼻が  役に立つのさ

いつも泣いてた  トナカイさんは
今宵こそはと  言いました




22日 病院の帰り道

会話が途切れたら なんだか気まずいカップルみたいに
私は、一方的に菜乃葉に話しかけていました。

菜乃葉からのメッセージ (なぜ?の理由) - 2008.12.24 Wed

今日も、いつもと同じ朝がきました。

私は、いつもと同じように
菜乃葉に、ご飯とお水
そしてお線香を。

もうポンポン痛くないし、苦しくないから
いっぱい食べるといいよ ^-^b

闘病生活の最終は
食べれるものを探し求めて
いろんなご飯を買いました。

心の整理がついたら
処分しようとも思ったのですが
どこかで、お腹を空かせている子もいるんだと思うと
なんだかそれもできなくて ^-^;

治療食ばっかりだった菜乃葉に
思う存分お供えしようと思います…w

さて、私はというと、、、
やはり何も手につかず午前中を過ごしていたのですが


菜の花畑で逢いましょう (永遠の約束) - 2008.12.23 Tue

夜は、いつものように
寝室で、パパとママの間で
川の字になって眠りました。

パパは菜乃葉の手を握り締めて
ママは菜乃葉の体を、トントンしながら
3人で、眠りました。

いつもと同じ夜でした。

でも…朝が来てしまいました…。



神様の元へ (愛しい娘) - 2008.12.23 Tue

いのちの名前



12月22日 23時50分

私の娘は 神様の元へ旅立ちました。

生命に問う - 2008.12.22 Mon

頑張っている菜乃葉を見ると

これが正しい道だったのか

本当は、頑張りたいのかな?

これで、よかったんだ。


いろんな気持ちが交差する


P1000294n



光になる! (娘を連れていかないで) - 2008.12.22 Mon


とても切実な現実です。
文章にならないかもしれません。

けれど、一生懸命綴りますので
どうか、最後まで読んでやってください。

ほんの少しでいいから (感情が邪魔になる) - 2008.12.22 Mon

P1000281n.jpg



こんな小さなおててだから
沢山は望みません

ほんの少しでいいから
幸せをください

光と影の意味 (FIPが憎い) - 2008.12.22 Mon

P1000277n.jpg



獣医さんが仰ってた
『良い日も悪い日もある』っていう意味が
今日は、わかった気がする。

パパは『みかん星人』 (秘密) - 2008.12.21 Sun

P1000275a1.jpg



菜乃葉: ママァ。だいじなおはなちがあるにょ。

ママ: なんだろ(・д・。)?

菜乃葉: 昨日アタチがネンネしてたらね…

一体何が起きたっ!? (やっぱり女の子♪) - 2008.12.20 Sat


昨日お迎えに行った帰り道
いつもは寝ている菜乃葉が、ゴソゴソ ガサガサ

もしやΣ(・ω・ノ)ノ!
傷口をペロペロしてたら大変;;
急いで帰って、何とかセーフ。。

すると……

言葉が凶器になる時 (大切なものありますか?) - 2008.12.19 Fri

今朝の検診で、食欲低下について相談したのですが
獣医さんのお話だと、腸のリンパ節が腫れて
腸が圧迫され、食べられない とのこと。

もし、疑っていた【リンパ腫】だったら
抗がん剤が効けば、腫れが治まる事もあったらしいけど
炎症による腫れなので、複雑なところ。

体力の低下、食欲低下が続けば
治療に耐えるのも、困難になってきて
病院で最後を迎えることもあると聞き
帰り道、思わず泣けてきてしまいました。

行きは、菜乃葉が一緒にいるから
できるだけ、悪いことは考えない!

でも、一人の帰り道は…
我慢している何かがプッツリ切れて
コンビニに車を止めて、落ち着くまで泣いて来ます。

我が家が、今闘病の真っ最中だからでしょうか
周囲の人の『言葉』が、胸に突き刺さる事もしばしば…

今日は、溜め込んだ怒りを吐き出すので
お目汚しなら、記事をスルーしてやってください (o_ _)o

朝は必ずやってくる (お家思い出したかな?) - 2008.12.18 Thu

P1000221n.jpg



菜乃葉: パパ!ママ!朝れすぉーっ!おんもまぶちーだぉ!

おぉぉ!菜乃葉起きてるぅぅぅ! 。・゚・(*ノД`*)・゚・。

3時間おきに、ご飯を食べさせ(食べるというより、舐める程度)
体温を確認して、部屋の温度を上げる。

いつもは、2階で川の字に並んで寝るんだけど
介護するには、水場やカーペットが必需品 ><b

夜中に、何度も体温が低くなって
焦点が合わなくなって、心配でたまらなかった;

というわけで、、、
ごらんのとおり、すべての物が手の届く範囲に (*´д`)r

朝も、夜も、毎日必ずやってくることだし 
『特別なこと』 だなんて意識したことなかった。

小さな力でも (退院) - 2008.12.17 Wed

今日は、お見舞いに『差し入れ』を持っていきました。

P1000206n.jpg



治療食の中でも、RC消化器サポートを一番好んでたから
砕いて、やわらかく練ったものを持っていってみました。

やっぱり、私が見ていると食べてくれる(*-゛-)

天空からの光 (入院8日目) - 2008.12.16 Tue

今日お見舞いの途中で
病理検査の結果が届きました。

腸重積の開腹手術の時に見つかった
リンパ節の腫れの原因が、わかったのです。

残された時間 (入院7日目) - 2008.12.15 Mon

自分が苦しい時、不幸の真っ最中は
そこから、何とか逃げ出したくて
ふと「未来はどうなんだろう?」と思う。

いつまで、この悲しみが続くのか
いつになったら、幸せになれるのか
数年後の自分を知りたくなる。


逆に、幸せだったり
当たり前の生活が、普通にできている時は
そこにしがみつきたくて
「ずっとこのまま時が止まってしまえばいいのに」と思う。

人間って、勝手な生き物ですね…。

心に咲く愛の花 【菜乃葉が私にくれたもの】 - 2008.12.15 Mon

いのちの名前



この世の中には、目に見えないものがたくさんある。
それは空気だったり、心だったり
愛だったり 多種多様

明日が恐くて、眠れないので…。
今日は、もう1つ記事をUPします。

【猫伝染性腹膜炎FIP】 (入院6日目) - 2008.12.14 Sun

== お詫びと訂正 ==

昨日【猫コロナウィルス】について記事で
菜乃葉は【FIP】に変異していない。と書きましたが
私達の認識不足で、獣医さんの説明を勘違いしていました。

菜乃葉は【FIP】をすでに発症しているそうです。

皆さんの期待を裏切るような形になってしまい
大変申し訳ありませんm><m




体の中にある爆弾?【猫コロナウィルス】 (入院5日目) - 2008.12.13 Sat

P1000173n.jpg

菜乃葉: パパらぁー!パパきてくれたにゃ!

見てください!この嬉しそうな菜乃葉!
診察台から飛び降りて、自分から抱っこのおねだり♪

今日は、パパさんのお仕事はお休みで
久々の再会でした(。・艸・)

元気そうに見えるけど…
今日は元気がないとのこと。
病院ではショボリンコになっちゃうのかなぁ?

今日は、検査結果がひとつ出ました。
【猫コロナウィルス】が見つかりました。


ママとして成長する時間 (入院4日目) - 2008.12.12 Fri

今日の菜乃葉は、ちょっぴり下り坂 ><;
午後から、熱が出はじめたそうです…

P1000165c.jpg

菜乃葉: (¬p¬) ぼぉー。。。

昨日の写真と比べると、やっぱりボンヤリしてる。
熱のせいで、意識がハッキリしないみたい。

術後の熱なら心配ないけど
病気のせいだったら心配らしく
やはり、来週の検査結果が出るまでは
油断できない感じです T-T

生きるためにすること (入院3日目) - 2008.12.11 Thu


今日も午後からお見舞いに行って来ました。

P1000148a.jpg

今日は嬉しいお知らせです!
熱が少し下がって、朝ごはんを食べてくれたそうです!


悪性リンパ腫?それとも猫IBD?それとも… (入院2日目) - 2008.12.10 Wed

いつもなら、こんな晴れた日は
窓辺にずっと座って、日向ぼっこしている菜乃葉

窓辺

今日は、いないんだったね…。
当たり前のような毎日に、ポッカリ穴が開いてしまうと
何をしたらいいのか、、、わかんなくなる。


昨日の手術で、採取した細胞から
大まかな手がかりがつかめる とのことで
いたたまれない気持ちのまま、獣医さんに電話しました。

神様へ【菜乃葉を連れていかないでください】 - 2008.12.09 Tue

今日は、何から書いていいのかわからないくらい
かなり動揺していますが
大事な娘の事だから
ちゃんと綴っておきたくて、PCの前にいます。

乱文で、読みにくくなってしまったらごめんなさい。

=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=

この数日、食欲がなかった菜乃葉
日増しに元気もなくなって

眠っている事が多くなってきたので
今日は、ストレスになることを承知で、病院に連れて行きました。

獣医さんに触診してもらうと
腹部に『しこり』があることがわかり
超音波で確認してみると

腸が腸の中に入り込み(腸重積)
そして、腹部のリンパ節が腫れていました。

食欲がなかったのは、腸重積のせいだとわかりました。


このままでは・・・
死んでしまう。


緊急にオペが必要だけど、、、
菜乃葉の体重は、大型の猫種にもかかわらず
まだ1.8kg しかありません。

バイオプシーを試みなかったのも
麻酔に耐えられるかどうか、わからなかったから。


それでも、今は重積している腸を切除
もしくは
引き伸ばしてやらないと・・・・

そして、腫れているリンパ節から
細胞組織検査をしなくちゃいけない。

麻酔が危険だとわかっていても・・・。

獣医さんから
●麻酔をかけることで死んでしまう可能性があること。
●腸にできるリンパ腫は厄介で、余命3ヶ月ほどのことも。
●リンパ腫は、切除できないので抗がん剤治療になること。
●術後は、長く生きられないこと。

もっと詳しく、丁寧にはなしてくれたのですが
途中で泣けてきてしまって
全部覚えきれませんでした。

考えている暇はない!

ほっておいたら、菜乃葉は衰弱していくし
死んでしまう。
もう先生に、すべてをお任せするしかない。

予定では、点滴で少し体力を回復して
明日、手術を行う予定でしたが
やはり、早急にということで
夕方から手術になりました。

しばらくすると、病院からの電話で

「リンパ節の腫れが、一部分ではないので
 重積している腸を伸ばして、終わりにします。」

(これは、、、転移っていうこと?)

すぐに、主人と二人で病院に向かい
手術が終わるのを待っていました。

とにかく、無事に耐えてほしい。
これから闘病生活が、はじまったとしても
ここで二度と逢えなくなるのはいやだ;;

そんな気持ちでした。

おかげさまで、無事に手術は終わったのですが
腸の粘膜が、かなり弱っている事
腹部に数箇所リンパ腫が発見された事

心配材料は、山積みですが
すべては、細胞組織検査が終わるまで
今後の治療も、決まらないみたいなので
まずは、術後の回復に専念する方針です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (125)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (5)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2008年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。