topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光に向かって歩き出す (四十九日) - 2009.02.08 Sun

今日は、菜乃葉の四十九日でした。

人間に【喉仏】があるように
菜乃葉にも、ちゃんと両手を合わせた
小さな喉仏がありました。

だからきっと、この子も仏様になるんだなぁ。
って思ったんです。




P1000559空


今日の空です。

雲1つない 空色の空。

そして、ほんのり春の香りがする
優しい天気でした。


私は、あの日のことを想い出していました。

お腹の子供を喪って、泣き続けていた毎日
それが、自分の病気のせいだとわかって
自分を責め続けた毎日を…。

もう猫とは暮らさない。って決めていたのに
菜乃葉に出逢った あの日のことを…。

あまりにも私が泣くから…お願いします。って望むから

神様が、意味を託して
菜乃葉に、出逢わせてくれたんだと思う。


菜乃葉に出逢ってからは
毎日、当たり前の生活を繰り返すことが
単純だけど、とても大切なことだと思ったし

自分が生まれてきたことも
この世に存在することも
ちゃんと意味があるんだと知りました。

そして、最新の医療を用いて
子供を授かったとしても

もう私には、子育てができる体ではないことも。

菜乃葉と暮らしてから、何度も思った
『菜乃葉は猫だけど、これが人間の赤ちゃんだったら…』

できないことだらけでした。

それなのに、パパさんとの間に
"どうしても子供が欲しい"と固執してたと思う。

自分が、治らない病気になって
痛みが強い時、体が不自由になるたびに
家族に八つ当たりしてた。

小さな子供みたいに
「どうして私は病気なの!治してよ!病気を取り出して!」
って、泣き叫んだりした。

それなのに、菜乃葉は
辛い病気を背負っても、懸命に最後まで生きてた。


そんな私に、神様が
菜乃葉を通して、教えてくれたことです。

菜乃葉と暮らした8ヶ月は
とても短い時間でした。

だけど、私にとって意味深い時間になった気がする。

教科書にも載ってない 数式でも解けない

命を通して、教えてもらったこと。

すごく寂しいけど
まだ一緒に居て欲しいけど

ちゃんと、神様の所へ帰してあげなくちゃ。



「ありがとう」と「いってらっしゃい」の気持ちを込めて
家族で、空色の空に見送りました。


P1000415B.jpg


珠稟: お姉サン いってらっしゃい。 お元気で!

瑠菜: ルナお留守番してるからにゃ!いってらっしゃい!




四十九日A


菜乃葉: パパ、ママ、みんな いってくるにゃ。


目には見えない、白い大きな翼を広げて

痛みも、苦しみも、争いもない世界へ 歩き出す。

光に向かって歩き出す。




菜の花畑1a



菜乃葉 ありがとう。

菜乃葉に教えてもらったこと
ママは忘れないよ。

菜乃葉と過ごした時間も
ずっと、ずっと忘れない。

姿形が、猫だったとしても
仏様や、神様の世界に帰ったとしても

私の大切な愛しい娘です。

**********************************

◆訪問&コメントくださった皆様へ◆

こうして無事に四十九日を迎えることができました。

悲しみが強い日、頑張ろうと前向きになれる日
まだそんな時間が、流れて行くのだと思います。

先代ぴーこを喪った時に、感じたのですが
大切な命を見送った後 日増しに語る場所が少なくなります。

想い出や、愛情が、どんなに溢れても
女々しく思われたり、時に批判されたりする事も…

私は、まだ泣きます。 まだ想い続けます。
どんな時間が流れようと 愛していたい。

掲載する写真も、いつかは同じ物ばかりになるでしょうし
何度も同じ想い出話を、綴るかもしれません。

最後は、ここしかなくなってしまうのかも。

それでも、そんな気持ちがたくさん集まって
大切な命を想う、愛の溜まり場になればと
私は思っています。

私達を支えてくださった皆さん
本当にありがとうございました。

これからも、よろしくお願いします(o*。_。)o

皆さんと、御家族 そしてたくさんの動物達の命に
幸多かれ事をお祈りしております。

管理人 神崎愛香 より

**********************************

(o´・ω・)ノ・*:..。o○3つのランキングに参加中です

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ   人気ブログランキングへ

ポチッとおねがいしまっす○o。..:*・ヽ(・д・`o)

☆.。.:*・゚"£(。・"・)【ポチ&訪問ありがとう】(・"・。)β。.:*・゚☆



















● COMMENT ●

自分がこちらにお邪魔させていただくようになって、
本当にあっという間でした、
菜乃葉ちゃんが虹の橋を渡ってしまうまで。
自分自身も色々と考えさせられましたし、
神崎さんの菜乃葉ちゃんへの想いも痛いほど伝わってきました。
でも最近思うんですよ。
時間は短かったけど、
こんなに深い心のキャッチボールが出来た関係も
なかなか無いんじゃないかと。
そんな意味でも菜乃葉ちゃんは幸せだったと思うんです。
神崎さんにはもちろん、
自分を含めたこちらのブログを毎日見に来られた方たちに、
とてつもなく大きなものを菜乃葉ちゃんは残してくれたんです。
それは間違いないと思います。

四十九日。キモチを切り替えるには短すぎる時間です。
愛香さんのお気持ち、お察しいたします。

私も、今にして思えばうちニャンがいなかったら生きていなかったかも…と思うことがあります。
でも生きている。

愛香さんも菜乃葉ちゃんに、たくさん救われたことでしょうし、きっとそれが菜乃葉ちゃんの使命。使命を果たしにきたスーパーにゃんこです。
そして、菜乃葉ちゃんも愛香さんに出会ったことで、救われたことがたくさんあったはずです。

涙を拭いて。
また、涙が出てきたら、また拭きましょう。

 わたしは 皆さんのように、うまく表現できません。ごめんなさい。


 こちらの方こそ このブログを読ませていただいて たくさん勇気をもらったし、いっぱい教わった。感謝していますよ。

 愛香さん 菜乃葉ちゃん ありがとう。
これからもよろしくです。

 瑠菜ちゃん 珠稟ちゃん、ステキな2ショットですね♪

 もう間もなく 春ですよ(*^。^*)

いっぱいの思いを抱えながら、ひとつの区切りをむかえたのですね

お疲れ様でした^^
良く頑張ってきたね!

後は、無理をしないで出来る事を出来る範囲で、ゆっくりまったりやって行きましょう^^b

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

四十九日

チャコ(昨年9月逝去)の四十九日の時
魂さえココから居なくなるんだと思い
とても悲しかったのを思い出しました。
娘は朝から号泣してました。
でも・・・時々は里帰りしてるようです。
それを知って、なんだか嬉しかったです。

菜乃葉ちゃんも、いったんはアチラの世界に
旅立ちますが
また、時々遊びに来ると思いますよ。
菜乃葉ちゃんの事を書きたいと思った時は
近くに居る時かもしれません
だから、同じ事でも何度でも書いてくださいね。

楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブログを読ませて頂いて、菜乃葉ちゃんへの想いが
痛い程、伝わってきました。
菜乃葉ちゃんから、本当に沢山のこと教わりました。
菜乃葉ちゃん、愛香さんありがとう。
菜乃葉ちゃん、また遊びに来てね。待ってるよ。

愛香さん、これからもよろしくお願いします。

命のこと

 もっとも大切なものは命です。命を授かる確立は天文学的数値に及びます。そうやって授かった命、決して長さも、その生活環境も同じじゃない。だけど、命に感謝して素直にその下で生きる。どのように生きていくのか、人間は考えすぎですね。もっとシンプルに生きないと。周りと融和し、その中で自分なりの幸せを見つけていくことが大切ですね。苦しくても、与えられた命を懸命に生きていたこの子たちから、学ぶことは多いですね。

菜乃葉ちゃんほんとうの旅立ちがの時が来ましたね。愛香さんご家族の事を胸に天に帰っていったのだと思います。愛香さんの菜乃葉ちゃんに出会うべくして出会ったのだと思います。ご自分を責め続け家族を責め続けていたのを見かねた神様がきっと菜乃葉ちゃんを愛香さんに送りこんだような気がします。その役目を全うして終えた菜乃葉ちゃんにもきっと悔いはないんじゃないかな。これからは愛香さんが元気でいられることを次のにゃんずに託して行ったのだと思います。
これから色々なこともあるとは思いますが、きっとにゃんずが支えになってくれると思います。それが菜乃葉ちゃんが言いたかったことのように思えます。
これからもにゃんこの他愛もない話で一緒に盛り上がりましょう!

春の香りのする綺麗な空の日。

四十九日って、神様のところへ帰っていく日で
あると同時に、きっと一層、魂が自由になる日のように思います。

これでさよならじゃないですよ。
いつでも菜乃葉ちゃんは、虹のむこうとこっちを
自由にいったりきたり出来るようになったんだと
思います。

大丈夫。そばにいてくれますよ。
そしていつか。菜乃葉ちゃん自身で「もういいかな?」って思う時期がきたら姿を変えてまた
ママ達の所へ生まれ変わって戻ってきてくれるだろうなって思います。

その日を、みんなで楽しみに。
日々のご家族や瑠菜ちゃん 珠稟ちゃんとの
生活を幸せに過ごされつつ、待っててね~って
菜乃葉ちゃん、言ってるように思います。

愛香さん 
このブログを通して懸命に病気と闘った菜乃葉ちゃんの姿、愛香さん家族の優しさ、愛情、ここへ来る読者のみなさんの温かさに触れ、涙し、あらためて、命の大切さ、生きる姿勢、自分の猫に対する対応、本当にいろいろ考えさせられました。
愛香さん、菜乃葉ちゃん、ありがとう。
泣いていいんです。あんなに可愛らしい菜乃葉ちゃんだったんだもの。。。たくさん思い出話してください。同じお話でも、同じ写真でも、何度でも読みます。ここは、愛香さんのおっしゃるように大切な命を想う愛の溜まり場になっていますよ!菜乃葉ちゃんのお話も瑠菜ちゃん&珠稟ちゃんのお話も楽しみにしています!あらためて、素敵なブログを開設してくださりありがとうございます!

*=お返事=*

(*・ェ・*)o゜*☆【やらいちょう様】☆*゚

こちらのblogに引っ越してきて、やらいちょうさんに御世話になってから
毎日コメントくださって、闘病中苦しかったせいもあり、とても励みになっていた日を思い出していました。
当初想い描いていたblogとは、随分内容も変わってしまって…
闘病日記だとか命と向き合うなんて、読んでて暗くなってしまうし正直、一番書きたくない内容でした。。
ところが、想いに逆らうように菜乃葉が旅立って
こうして命と向き合うblogになったのも、何か御縁があってのことだと思うようになりました。
やらいちょうさんには、何度も救っていただきました。 楽しいblogを拝見して、心から笑った時間が存在したのも、やらいちょうさんのおかげです。
菜乃葉の写真加工を引き受けてくださった事も、どれだけ家族が救われたことか。
本当にありがとうございました。

(*・ェ・*)o゜*☆【ちゃちゅけ様】☆*゚

人間は、必ずしも人間から学ぶとは限らない。
そんなことを、ガツン!と知ったきっかけになりましたね。
私も同じく、小さな猫ちゃんという存在に
何度も救われたし、教えをいただいて
こうして生きる力になっています。
ちゃちゅけさん、闘病中にも関わらず私を励ましてくださって
動物愛護の方に、ご飯を送られたことを知って
なんてすごい人なんだ!って思いましたよ。
泣き虫だからね、きっとまた涙しますけど(笑)
うんうん!またそれを拭いて、笑いますよ!
ありがとう^-^

(*・ェ・*)o゜*☆【はろぉちぐ様】☆*゚

ううん;とんでもないです。
ずっとちぐさんには、いろんな事を教えてもらってきています。
お気持ちは、十分すぎるほどです。
菜乃葉の時は、食器を消毒する知恵すらなくて
いろんな意味で、無知って恐ろしいと思いました。
まだ足らないことはあるかもしれないけど
どうぞこれからも、よろしくお願いします。

(*・ェ・*)o゜*☆【kimi様】☆*゚

kimiちゃんありがとう>人<
私がアタフタして、前が見えなくなると
いつもちゃんと見守ってくれてる。
自分を大切に!って教えてもらって、何度も我を取り戻さなくちゃ!って思えたんだよ。
当たり前のことだったり、とても些細なことに
すごく意味深い物が秘められていて…
悩み苦しむ事は、恥じる事じゃないって教えてくれたのもkimiちゃんですm^-^m

(*・ェ・*)o゜*☆【鍵コメR様】☆*゚

ありがたいお言葉ありがとうございます。
ネットの世界には、闘病をしっかりまとめていらっしゃる方もいらしたり
闘病中も、弱音を吐かず前向きに頑張る方がたくさんいます。
私は随分前から、そんな方々と自分を比較しては
感情的になる自分が、情けないと思ってきました。
だけど、そう仰っていただける方が一人でも存在してくれたら
私が走ってきた事は、情けなくも恥じる事でもない!
今はそう思えます^-^ どうもありがとうございました。

(*・ェ・*)o゜*☆【あや様】☆*゚

そうですね…。節目とわかっていても
ここからいなくなってしまうようで、寂しさが募りました。
ただ運命だったのだから。と片付けるほど
無駄な命じゃないんだと知る事もできました。
とても、ありがたい体験だと思います。
里帰り!あちらの世界から!
うわーすごく楽しみになってきました>w<
そんな話しを聞くと、今日の記事は…
やっぱり菜乃葉だったのかな?って思います。

(*・ェ・*)o゜*☆【鍵コメH様】☆*゚

そうですね…この49日間は、自分にとって、必要な時間だったのですが
笑いを得ようと無理をしては、何か違うと感じたり
どこかに出かけてみようと思い行動するけど、虚しくなってしまったり。
そんな毎日の連続でした。
私は失うものばかりだと、思い込んで生きてきたんですけど、それ以上に得るものもたくさんあったんですね。
不幸な人間だと思うのは簡単だけど
幸せな人間だと思うことは大事ですね!
これからも遊びに来てやって下さいねm^-^m

(*・ェ・*)o゜*☆【don様】☆*゚

donさんありがとうございます>人<
まさかの展開で、菜乃葉が旅立って
私のblogも書く内容がガラリと変わっていったのですが
それと同時に、交流がもてなくなった方もたくさんいらっしゃいます。
寂しいことですけど、何て言葉を返したらいいのか、わからないくらい重い記事ばかりになってしまったんですよね…。
それでも、こうしてコメントをくださる事が
すごく嬉しくてありがたいです。
先のことは、私にもわからないけど
ありのまま感じるままに、これからも綴って行きたいと思います。
これからもよろしくお願いしますm^-^m

(*・ェ・*)o゜*☆【taka様】☆*゚

世の中には、いろんな形の命があって
必ずしも人間という形の命が偉いわけでもなく
尊いわけでもないと、学べた時間でした。
そう振り返ると、菜乃葉に出逢ったことも
喪った事も、私には必要だったこと。
一秒たりとも、無駄な時間ではなかったと
思えるようになりました。
私は、人より遠回りをするのが好きかもしれません…(苦笑)
そんな自分が大嫌いでしたが!w
今は、それも生き方のひとつだと思います。

(*・ェ・*)o゜*☆【ピヨコ様】☆*゚

ピヨコさんいつもありがとうです。
闘病中は、別れが来るのがどうしても嫌で
頑張っている菜乃葉から、目を背けた自分もいます。
ただ長く一緒にいることだけが、意味のある深い関係だと勘違いしていたんでしょうね…。
もしかしたら人と人も同じで、いつも一緒にいるから深い絆で結ばれているわけでもないし
遠く離れているから、縁が薄いわけでもない。
こうしてblogを綴っていて、皆さんにも出逢えたことも、意味深いものがあるんだろうなぁって思わずにはいられない日々です。
これからもよろしくですm^-^m

(*・ェ・*)o゜*☆【ケイママっち様】☆*゚

四十九日という節目は、必要だから存在するのでしょうね。
人それぞれ、時間は違うのかもしれませんが
いつかちゃんと受け入れて、神様の所に帰してあげることも
残された者の使命かなぁと思ったりしました。
私は、本当に心にちゃんと節目をつけることができたのか…
正直なところ、わからないのですが
いかないで;帰ってきて;と亡骸に心臓マッサージをしたあの日とは
違う感情が、生まれているのだと思います。
せっかく自由な体を手にいれたんだから
たまには、お家にも帰ってきて欲しいですw
次に逢えるのはいつでしょうね?とても楽しみです
^-^b

(*・ェ・*)o゜*☆【ポポ猫様】☆*゚

ありがとうございます>人<
ここに引っ越してくるまでのblogは
誹謗中傷もあったし、コメントも友人だけが最後はしてくれている状態で
こちらに移ってからも、同じ状態になるのかと不安を抱いておりました。
それでも愛娘の成長が綴れればと、自己満足の世界で書いていましたが、たくさんの方々にこうして支えていただき、励ましてもらう今があるのは
菜乃葉のおかげ、皆さんに出逢えたおかげだと
感謝の気持ちでいっぱいです。
テクテク歩く日、涙して立ち止まる日
暴走して転ぶ日w 
いろんな明日が待っているでしょうが、思いのままこれからも綴って行こうと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

◆コメントくださった皆様 訪問してくださる皆様

本当にありがとうございます。
闘病日記や、感情を綴ることは
どこかで恥だと思う自分がいて
記事をUPする度、躊躇しておりました。

私の感性で書いていますから
もちろん反論も、ご意見もたくさんあると思いますが
どうやらこのスタイルが定着し
私の色でもあるようなのでww
これからも、揺れながら綴っていきたいと思います。

どうもありがとうございました!
これからもよろしくお願いしますm^-^m

いってらっしゃい

菜乃葉ちゃん49日だったのですね。
時が経つのは早いですね。

菜乃葉ちゃんの綺麗な心のような晴天ですね。
そんな日に虹の橋に行けた事僕も安心しました。
向こうでもきっとみんなに愛され仲良く暮らしていると思います。
そしていつの日か愛香さん達ご家族と可愛い妹達と会えるのを楽しみにしていると思います。

思い出話や同じ画像でもいいじゃないですか!
僕らもそうですがこれから読者となる皆さんに
可愛い菜乃葉ちゃんが強く太く生きた事を色々教えて下さい。

僕も正直いまだにしまねこが居なくなった事が信じられない時があります。
アンリを見ながらしまねこの小さい頃は・・・とよくスーチーと話しています。
スーチーなんて月命日には泣きすぎて会社に行く事も出来ません。

本当に会いたいです。

愛香さん達と一緒です。

でも、他の子を大切にして恥じない生き方をして
自分の人生を全うした時に会えると信じています。

それを楽しみにお互い頑張って行きましょう。

菜乃葉ちゃん元気にいってらっしゃい。
たまにはお母さん達の所へ遊びに行くんだよ。
しまねこにもよろしくね。

菜乃葉ママ。

早いもので、もう四十九日が立つのですね。

以前、菜乃葉ママの生い立ち等を教えてくれありがとうございました!

私も、幼い頃から霊感があり、
両親の離婚、再婚、義父から性的な嫌がらせ。

数的には兄弟は5人いますが、
家族バラバラです。

菜乃葉ママの、
神の内容、今まで辛い事が人一倍起こる事に納得しました。

でも、こちら側としては
そんなちから必要でもないし
授かる命など大切にしたいですよね。
生身の人間。
菜乃葉ママも、私もそうですが
感受性が豊かなほど、生活してくのは辛い事が多いです。

誰もが、悩みや不安はあるのですが、
自分のことだけであり、
命の尊さを感じる人が少ないく感じます。

それが動物に対してだと、
恩知らずめ!拾ってやったのに!
など身勝手な言葉を発する人たちが多く、心が悲鳴を上げます。



我が家と言うか、実家の動物も皆短命です。

仕事柄、不思議なのですが
重病で短命な程、
皆幸せな家族の元で死を迎えます。

反対に、失礼ですが知識もお金もねく、
お金があっても使いたくない。
そんな家族も元で育つ子は、
逞しく病気知らずです。

小さい命ながら、皆大切にしてくれる場所を選んでるのだと思います。


もっと話したいこと沢山ありますが、
徐々に^-^

菜乃葉ママ
これからも泣く事は、当り前の様にあると思います。
不安定になる事も、
自分が嫌でもコントロールできない事もあります。

一人で抱え込まないでください!
もし、家族や友人に話せず悩む事があれば文にして送ってください。

言葉が上手でなく直球勝負しかできませんが、
これからも、よろしくお願いしますv-22



*=お返事=*

(*・ェ・*)o゜*☆【鼻でか様】☆*゚

ありがとうございます>人<

そうですね、最後の方は入院していたせいもあって
まだ病院に預けているような感覚になったりします。。
ちゃんと火葬もして、見送ったのに
まだどこかから、出てきそうな気がすることも。
我が家も、ニャンズと遊びながら
菜乃葉はどうだったっけ?とか
パパさんと、逢いたいね…って語ったり。
珠稟と瑠菜だけに、目を向けてやらねば。って思う日もあるんですが、何故かそれは不自然になってしまって;

>他の子を大切にして恥じない生き方をして
自分の人生を全うした時に会えると信じています
↑このお気持ち、すごくわかります。
私も、最近それを考えていて
ちゃんと今を生きないと、菜乃葉の所へは行けないんじゃないかと…w
いつか私が、あちらの世界にちゃんと行けたら
しまねこ君にも逢いたいです♪

(*・ェ・*)o゜*☆【ぽちたま様】☆*゚

そかそかぁ;ぽちたまさんも苦労されましたね。
私も、よく環境が似ています。
弟が2人いますが、母親が違ったり、父親が違ったり。
暴力、虐待に悩まされました。
そうそう。先のことはわからないんですよ。
これからどうなる運命だとしても、自分が望んだ物じゃないですもんね。
必要かと聞かれたら、、別にいらないかもしれない。
普通に生きたいだけなんです。

よく周囲の人間に
「何故そんなに考えるの?深く考えるからダメなんだ!」
そう言われることが、よくあるんですが…。
考えるしかないんです!www
今まで起きた、数々の出来事にフタをして生きて死ぬこともできますが
遠回りだと言われようが、自分なりに考えたいんです。

私の元に来た動物は、2匹とも大人になれませんでした。
自分は死神かと思いました。
だけど、私を選んでくれたなら、それでいいんだと
最近やっと思えます。
そうですね。。世の中にはいろんな人がいます。
そういうことも含めて、世の中をちゃんと見つめないといけないなぁって思います。
うんうん!徐々に語りましょう!
直球大好きですよ!w
これからもよろしくm^-^m


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/130-1177a3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後の探索 (不思議な気配) «  | BLOG TOP |  » どこかで見たような… (発見!)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (176)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (2)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。