topimage

2017-07

命が繋がっていくとき -菜乃葉から- - 2009.04.14 Tue

2008年4月14日 
初めて菜乃葉が、我が家にやってきた日です。

あれから1年過ぎました。

菜乃葉は、お空に旅立ってしまったけど
私にとって、生涯忘れられない大切な日。

今日は、そんな想い出をまとめてみたいと思います。






-1年前(2008年)4月-

私のお腹の中には、パパさんとの間に
小さな命が宿っていました。

嬉しくて、嬉しくて
車もファミリーカーに変えたり、早々と出産準備をしていましたが

何度も繰り返している流産
その時も、不安だらけで とにかく無事に産まれてほしい。
毎日が、祈りと不安だらけでした。

私は、お腹の赤ちゃんに
【のあ】 という名前をプレゼントしていました。

字画は、ゆっくり考えよう!w
ノアの方舟のように、隔たりなくたくさんの命を、大切にできる子供に!
そんな願いをこめて…。

この名前だけは、パパさんと喧嘩してでも譲れないっ!www
ひそかに作戦を立てる毎日でもありました (-;)




そして 4月8日 この日は、次女の誕生日。

夕方ケーキを買いに行こうと思い
それまで、ゆっくり時間を過ごしていました。

すると…
10分間隔で、お腹が痛みます。

急いで病院と、パパさんに連絡を入れて
仕事から、戻ってくるパパさんを待っていました。

10分間隔だった痛みは、どんどん縮まって
激痛になんとか耐えるのが必死。

また流産してしまうかもしれない……;

まだ痛みが、治まる時間があるうちに
私は、自分で病院に向かいました。

駐車場に車を止めて、病院の受付に着いた瞬間
激痛と共に出血し、その場で、うずくまってしまったのです。

行かないで… どこにも行かないで…;
のあ…私のお腹の中にいなくちゃダメなんだよ;

意識がハッキリした時は、処置室の中で
もう小さな命は、旅立ってしまった後でした。


これと似たような状態が、陣痛です。
この痛みの後に、小さな我が子をやっと抱ける。

けれど、流産の場合は、同じ痛みを経ても
我が子を抱く事はできません。

残されるのは、言葉にできないほど
深い、深い悲しみ。

今日は、次女の誕生日…。

辛い誕生日にさせてしまいました。



さすがに、3回も流産を繰り返すと
心は、ボロボロでした。

街で妊婦さんや、赤ちゃんを見かけると
憎しみさえ湧いてきます。

きっと、私は意地になっていたんでしょうね…。

パパさんは、前回の結婚の時
奥様との間に、子供を授かっています。
けれど、離婚の時に手放していました。

私も同じく、前夫の間に子供が3人
やっと、安心して暮らせる家庭が築けたのに
パパさんとの間に、なぜ子供が授からないのか…。

悔しかった。
悲しみを通り越して、悔しかった。

そして、その原因が
私の抱える難病のせいだとわかったとき
自分を責めずには、いられなかった。

そんな事を考えているうちに
私は、外に出ることも億劫になり
家の中に、引きこもっていました。


-それから4日後-

我が家は、特に宗教にこだわりがないので
今まで見送った、赤ちゃん達を
【大須観音】という場所で供養してもらっています。

大須観音は、名古屋でも有名な観光スポットで
大勢の人で、毎日賑わっています。

そんな賑やかな場所に、眠らせてあげたい。
そう願って…。

その日も、賑やかな大須観音に行って
お祈りしてきました。

そして、帰り道
パパさんが、突然ペットショップに行こう!と。。。

私は、嫌でした。
ぴーこを喪ってから、もう動物と暮らさない。
そう決めていたから。

ぴーことの別れから、20年も時が過ぎていました。

けれど、強引なパパさんに負けて
名古屋港に近い、ペットショップに行ったのです。

ビックリしたのは、値段!^-^;
ぴーこは、捨て猫だったので…
こんなに高いお金を払って、動物と暮らす。
という感覚?が、どうにもしっくりこなかったんです。

そして、そこで出逢ったのが
小さなアメショの女の子。

とても可愛いお顔立ちで、美人さんでした。
でも、20年前ぴーこを喪った記憶が蘇ってしまって
抱っこさせてもらっても、辛いだけでした。

せっかく気分転換に連れて来てくれたけど
その日は、用事を済ませて帰ることに。

いつも行く、ペットショップで
熱帯魚のエサを買い……

何度も、熱帯魚の用事でペットショップに来ているけど
そこは熱帯魚店ではなく
ワンちゃんも、ネコちゃんもいます。

ただ、私が避けて見ようとしなかったんです…w

初めて立ち入るワンちゃん、ネコちゃんコーナー。

え?ぴーこ?!

080414_1444~01


ぴーこに、そっくりな毛色でした。
のるうぇーじゃ・・ 名前ながっ!

ノルウェージャンフォレストキャット

この子を抱かせてもらっていいですか?

今度は、自分から店員さんに申し出てみました。
小さくて、顔をうずめて、ビクビクしています。

でも、ぴーこじゃない。
流産した赤ちゃんでもない。

やっぱり、帰ることにしました。



その日の夜
パパさんと、いろんな話しをしました。

私の病気のこと、今後の妊娠について
ぴーこを喪って、動物と暮らすのが辛くなった過去の話し。

命を、お金を出して買うということ。

話し合いを進めていくうちに
残った感情は

この子のために 生きたい

猫と人間という関係ではなく
親子として。



こうして、4番目の子供として
我が家にやってきたのが 菜乃葉です。

080416_1601~01


この出逢いから わずか8ヶ月で
幸せな暮らしに、ピリオドが打たれるなんて
この時は、考えてもいませんでした。

そして命が繋がって行くことも…。

*続きはまた明日*




=神崎雅章さま=

あれから1年 最近菜の花が気になって仕方ないですね。。
愛しい我が娘は、元気にしているんでしょうかね。。

今日のblog見て、えっ?!っと思ったことがあるでしょ?w
【のあ】の事(*-゛-)
隠すつもりはなかったんだけどね
言い出すタイミングもなく、時間が過ぎちゃったから!
まぁあれですよ! バトルにならなくてよかったね?w
体調が良くなったら、大須観音に連れてってください。



(o´・ω・)ノ・*:..。o○3つのランキングに参加中です

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ    にほんブログ村 その他日記ブログ 思い出・過去へ   人気ブログランキングへ

ポチッとおねがいしまっす○o。..:*・ヽ(・д・`o)

☆.。.:*・゚"£(。・"・)【ポチ&訪問ありがとう】(・"・。)β。.:*・゚☆














● COMMENT ●

ちょうど菜乃葉ちゃんが来てくれて1年になるんですね。今頃どうしてるのかなあって気になりますよね。赤ちゃんのことは本当に残念だったと思います。身近の友達にも流産を繰返してる人がいてたのですごく悔しい気持ちや悲しい気持ちが分かります。現に私も今なかなか子供を授からないので不妊治療中ですe-330今はチャビが我が家の子供になっちゃってるかな?
でもそのことがなければ菜乃葉ちゃんとも出会うこともなかったわけで、縁というのは本当に不思議なものだなと思います。
天国に旅立った赤ちゃんと菜乃葉ちゃんは今頃楽しく遊んでるかもしれないですね。
桜も散っていってもう初夏な感じの日もありますが早く愛香さんの体調が良くなるように願っています。体調が良くなったら色んなところに出かけてくださいねe-420

壮絶です・・・
いや、自分なんてなんの苦労も無いと思えるくらいに。
上手く言葉に出来ませんが、
菜乃葉ちゃんの存在が
これほどまでに大きいものだったとは。
菜乃葉ちゃんとの出逢いは運命だったんでしょうね。
8ヶ月という決して長い時間では無かったですが、
神崎さんにとって非常に貴重な時間だったことでしょう。
もちろん菜乃葉ちゃんにとっても・・・。

とっても素敵なお話でした。
とっても素敵なご夫婦ですね。

みんな愛されてるな~って感じました。

 だいたいのことは 今までのブログで知っていましたが、愛香さんは本当に強い人なんだなってあらためて思いましたよ。
ダーリンさんも ふだんは笑いだけとってるけど、とってもしっかりした考えを持った優しくてステキな方。
これからも仲良く もしちょっと苦労があっても 絶対乗り越えていけるご夫婦だから がんばってくださいね♪

 考えさせられること、共感できること・・・いろいろでした。
 最近、幸せのカタチにこだわらない方がいいのかなって思うようになりました。人それぞれ、いろいろな幸せがあるって思えるようになりました。

菜乃葉ちゃんと愛香さんの出会いは
必然だったのですね。
強くそう感じました。
見送られた赤ちゃんが姿を変えて
愛香さん前に現れたのではないでしょうか...。
菜乃葉ちゃん、ずっとこんなに愛されて
いるんだね。

*=お返事=*

(*・ェ・*)o゜*☆【ピヨコ様】☆*゚

1年を過ごすことなく菜乃葉が旅立ってしまって
昨年12月~今日まで、想い出がない3ヶ月でした。それが、どことなく寂しくて時々感傷的になったりもしちゃって><;
やっと「去年の今頃は~」って思える時期に来た事が、ある意味新たなスタートラインに立てた気がしています^-^
ピヨコさんも御辛い経験を持ち、今も治療中との事で心身ともに御苦労があるかと思います。
私の友達にも、何人か治療中をしていますが
些細な事で傷つき、理解を得ることなく耐え忍ぶ日々を送っております。
途中で結論が出てしまった私は、救われたのかもしれないと感じずにはいられません;;
どうかこれからも頑張り続ける人たちに、幸せな日々が訪れますように。
私を励ましてくださるピヨコさんにも、たくさんの幸せが訪れますように。
心からお祈りしております>人<

(*・ェ・*)o゜*☆【やらいちょう様】☆*゚

いろんな事がありすぎて、心がとことん捻じ曲がった時期もありました^-^;
それでも私の元へ、菜乃葉が来てくれて、短い期間でしたが一緒に過ごせた日々は、一生忘れられない貴重な時間になりました。
8ヶ月の間に、残してくれたメッセージを紐解きながら、これからの人生頑張っていけたらいいなぁと改めて思う今日この頃です。

(*・ェ・*)o゜*☆【あや様】☆*゚

とっても重たい内容の日記になってしまいましたが、読んでくださってありがとうございます
^人^
血の繋がらない父と子、姉と弟、人と猫
我が家はそんな構成なのですが…(苦笑)
目には見えない命を重んじ、寄り添っていける家族でありたいなぁと思います^-^

(*・ェ・*)o゜*☆【はろぉちぐ様】☆*゚

ちぐさんの仰るとおりで、パパさんは面白くて普段は深く物事を考えないように思えるのだけど
実は苦労もしてきて、しっかりしているなぁと思います。 
私のような嫁を影で操れるのは!実はパパさんしかいないのか=w= なんて思ったりw
山あり谷ありの人生ですが、これからもよろしくお願いします♪

(*・ェ・*)o゜*☆【taka様】☆*゚

幸せっていろいろですよね@@
私は、最近まで幸せとは特別な事だと思っていました。
普通の家庭環境ではなかったので、幸せがすごく貴重で、高価で、難しくてetc
そんなふうに想像していたんです。
いろんな形の幸せがあるんだなぁって、やっとわかり始めたかもです=w=

(*・ェ・*)o゜*☆【ヒカコ様】☆*゚

御縁って不思議ですよね…。
今となっては、私は空に向かって愛する事しかできませんけれど
毎日祈り続ける事が、精一杯の恩返しかなぁと思うんです。
水子供養の帰り道に菜乃葉と出逢ってしまったので
私もパパさんも、一緒に暮らしたい気持ちが高まったんですよね。
もしかしたら、最初から11ヶ月という命の時間は決まっていたのかもしれませんけれど
もし、出逢った日にそのことがわかっていたとしても我が家の娘として迎えていたと思います。
出逢えてよかった。そう心から思える私になれたのは、菜乃葉のおかげ。
本当にありがたいです>人<


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/163-3a1884a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

命が繋がっていくとき -それぞれの心に- «  | BLOG TOP |  » よーいどんっ! (トンネル遊び)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字