topimage

2017-07

珠稟ありがとう (不思議な瞳) - 2009.05.06 Wed

シュリが、千葉県のブリーダーさんの所からやってきて
家にやっと慣れた頃の出来事。

私は、今よりも菜乃葉を喪った悲しみが大きくて
気がつくと、涙がこぼれてしまう毎日でした。

P1000808珠稟



すると、必ずシュリが見つめています。



私が、悲しんで不安になっていたら
菜乃葉も喜ばないし
シュリとルナも、不安になってしまうだろう。

そう思って、泣きたいときは扉を閉めて
別の部屋で、心落ち着くまで時間を過ごしていたんだけど


P1000733珠稟


やっぱり、扉のすぐそこには
シュリの姿が。

菜乃葉の事だけじゃなく、日々の生活の中で悩んでいる時
病気からくる痛みが辛い時もそう。


P1000760珠稟


そーっと、私の隣にやってきて
ちょこんと座っているんです。


こんな事が、何度もあってから
シュリには、私の心がわかるのかなぁ?
なんて思うようになりました。





そして、土曜日にハノンを迎えたわけですが…
私の心の中には、複雑な想いがありまして(*-゛-)

今後のことで、パパさんと話し合っている時でした。

シュリの話題になったとき、ポテポテ歩いてきて
私の目の前で、コロコロ転がって、お腹を見せてくれました。

その姿が、「私は大丈夫!」って精一杯表現しているようで
私の心が震えました。


P1000861珠稟


ハノンが、寂しそうに鳴いているときは
落ち着くまで、側にいてくれます。



P1000852ふたり


ルナが、イライラしたり不安定になっていると
ルナの毛づくろいをしたり、鼻をくっつけたりして
安心させようとしています。


このblogと、長くお付き合いしてくださる方は、御存知だと思いますが
菜乃葉を喪ってから、我が家に来る予定だったのは
ルナと、ペットショップから話しが舞い込んだハノンだけでした。

どうしても、シュリの瞳に惹かれて
3ニャン覚悟で、迎えたのがきっかけでしたが
本当に迎えてよかった。 そう思います。


猫と人間だから、言葉を交わすことはないけれど
私は、初めて出逢った時のシュリの瞳を忘れないし
大切にしていきたいな。って強く思う今日この頃です。


シュリ どうもありがとう>人<
新しい家族が増えて、大変なこともあるけれど
頑張りすぎないでね;
お互い、ボチボチいきまっしょ (*´・д・)人(・ω・*)


(o´・ω・)ノ・*:..。o○3つのランキングに参加中です

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ    にほんブログ村 その他日記ブログ 思い出・過去へ   人気ブログランキングへ

ポチッとおねがいしまっす○o。..:*・ヽ(・д・`o)

☆.。.:*・゚"£(。・"・)【ポチ&訪問ありがとう】(・"・。)β。.:*・゚☆






● COMMENT ●

おお~!
ハノンちゃんの参加で賑やかになりそうですね~。
うちにゃんも、結局、今のところは軟便&血尿の本当の原因はわからないでいます。
おそらく体質かもしれない。

愛香さんや皆さん、お医者のアドバイスのように食事を試し、最近はかなり改善されてきています。

きっと、どの子との縁も絆も同じように深いもの
だと思うのですが、珠稟ちゃんはその中でも
また特別な役割をもってやって来た子なのですね。

シュリちゃん

 すごい子ですね。きっと神様の子じゃないのかな。言葉が分からない方が、心が通じやすいとか言われます。まさに、ニンゲンの喜怒哀楽を受信できるのでしょうね。

もともと愛香さんの元へ来る予定のなかった
シュリちゃん.....。でも何かに引き寄せられて
家族になったんですよね....。
みんなを気遣う様子を伺っていると
菜乃葉ちゃんの魂がまるで宿っているようですね...。
シュリちゃんには何でもわかってしまう
すごい猫さんです!
ホントに頑張り過ぎないでね....。

シュリちゃんはみんなにとって癒しを与えてくれる存在なんですね。
たぶん色々なことを察して自然に振舞ってるんだろうなあ。
きっと来るべくして愛香さんのお家に来ることになってたんでしょうね。
頼もしいお姉ちゃんがいてルナちゃんもハノンちゃんも安心ですね。

 そうそう ゆっくりゆっくりねo(*^▽^*)o


最初の横顔 珠稟ちゃん 見惚れましたよ♪
すっかり美人ですね。
愛香さんのお家で おねーさんという役目を果たしてくれる子なんでしょうね。
そして 珠稟ちゃんは人間に近いのかも。
うちのジェニもそうです、自分を猫であって猫でないと思ってる・・・あるときは猫だけど あるときは人間の思いを理解する子。

みんなで家族になっていってね、応援しています。

*=お返事=*

(*・ェ・*)o゜*☆【ちゃちゅけ様】☆*゚

サスケ君の病状が安定してて、なによりです。
原因がハッキリしないのは、とても不安になるし
今後も大変だと思いますが、影ながら応援しておりますT-Tb
珠稟も、今回は食事が適したようで
便の状態も安定しています。もうちょっと沢山食べてくれるといいなぁ><って思うんだけどね;

(*・ェ・*)o゜*☆【ケイママっち様】☆*゚

出逢った時に、とても不思議な感じがしたものの
最初は、とても臆病だったので我が家に慣れるまで、もっともっと時間がかかるのかなぁ。
なんて思っていたのですが、今は珠稟に助けてもらってばかりです^人^

(*・ェ・*)o゜*☆【taka様】☆*゚

ビックリしちゃいますよね@@;
珠稟にジーっと見られている時は、ドキ!っとします。。
改めて、動物の不思議な力に驚きの毎日です。

(*・ェ・*)o゜*☆【ヒカコ様】☆*゚

私は、気がつかなかったんだけど
パパさんがヒカコさんと同じ事を感じてて
珠稟を見ていると、菜乃葉みたいだ!って。
もしかしたら、時々珠稟の体を借りて
遊びに来てくれているのかな(*^-^*)

(*・ェ・*)o゜*☆【ピヨコ様】☆*゚

最初は、珠稟の方がとても臆病で
瑠菜の方が活発だったけど、最近逆転してきたなぁって感じることが多いです@@
3ニャンの中で、一番体が大きい瑠菜が実は1番臆病なところが、これまたかわいらしいんですよーw

(*・ェ・*)o゜*☆【はろぉちぐ様】☆*゚

ジェニちゃんもそうなんですね@@
ちぐさんが仰るような感じで、人間みたいなそぶりを見せることもあります。
"猫は賢くない"って言葉 まだよく耳にしますけど…
ぜんぜんそんなことないけどなぁ。って思います。
ハノンが加わって、どんな変化があるのか不安もあるけれど、仲良し3ニャンになってくれたらいいなぁって思います。

あなたみたいな安易に行動する方が動物を不幸にするのです。悲しいからだとか、血の繋がりがあるだとか、自分のその時の感情だけで安易に迎え、手に負えなくなるとパニックになり全身全霊で向かっていかない。そんな方に迎えらる子は不幸です。たとえ向き合ってるとしても、あなたはもし自分の産んだ我が子が病気であったり、非行にはしり家庭内暴力とかする子であったとしたら、もう無理で片付けるのですか。そしてその辛いという理由づけするのにご自分の病気をいうのであれば、そんな事は最初からわかっているはず。だのに安易に3つの命を迎える、その気持ちが猫ちゃんを不幸にするのです。攻撃的な性格の子もおります。優しい子もおります。一匹たりとも同じ性格の子なんているはずがない。多頭飼いなら何なりと問題も起こります。相性があるのですから。最初にきちんと考えず行動されるからこういう事態におちいるのです。無理なら最後まで向き合わず投げ出すのですか。あなたみたいな方のように猫の本能も理解出来ない方は猫を飼わないで欲しいです。振り回される猫達は本当に可哀想です。ご自身の体調すら変わるという前提で何故考えられないのか。可愛いおとなしい子しかいらないのなら、もう二度と猫を飼わないで下さい。攻撃的であっても、きちんと向き合えば変わります。本当に無理で我が子として愛せないのであれば、あなたが確実に一つの命を不幸にしました。ご家族も納得して飼われたのであれば、皆で向き合えばと思います。辛くて誰しも自殺まで考える事もあります。でも愛する守るものがあれば乗り越え、守り続けなければあなた自身が家族すら不幸にします。ご自身の為にも家族の為にも愛する猫達の為にも、今後二度と飼わないで下さい。これ以上不幸にさせない為にも、猫が好きであればやめて下さい。雨風しのげず不幸な子も一杯いますが、お家でいるのに今の状況、どちらも不幸に思えます。あなたを攻めても仕方ありませんが、まずご自身の状況を考え今後行動して下さい。

*=お返事=*

【護様】

コメントありがとうございました^人^
確かに、護さん仰る事も一理ありだと思います。

葉暖に関しては、菜乃葉の妹を提供したい。
そのペットショップの計らいを受けたのですから
私たち家族に、その時点で責任は十分にあると思います。
気質の荒さまで、考えずにいたのも
私たちの甘さだったでしょう。
しかし、全身全霊で向かっていない。どうしてそんなことが言えるのですか?
なぜそう思いますか?

私たち家族の一番の望みは
3ニャンが、ストレス感じることなく
家族として、生活できることです。


そのためには、どうしたらよいのか
どんな方法があるのか、この数ヶ月考えてきました。
その中で、どうしても葉暖が多頭に向かない性格ならば
譲って欲しい。と仰ってくださる方もいるので
そちらに、譲渡する方法も最終手段として視野にいれているのです。

昨日の私の記事が曖昧で、勘違いさせてしまっているなら申し訳ありませんが
猫達のせいだけで、気分が暴落していったわけじゃありません。
同情さそうつもりも全くありません。
猫達のお世話を、どんな時もおろそかにしたこともありません。
詳しくは書けませんが、猫にまつわる方との関わりの問題なので
私の気持ちが落ち着けば、時間がかかってもクリアできる問題だと認識しております。

それまで、時間が必要と判断しましたので
blogの記事を使用して、ご報告させていただきました。

私には、3人の子供がいますが
中には非行に走った子もいました。
体に障害を持って生まれてきた子もいます。

護さん仰るように、途中で投げ出すことはしませんでしたが
親戚の家に預けたり、障害を治してくださる医師を探して、あちこち病院もまわりました。
それでも、途中で心は揺れます。

いつも全力で、いつも走り続ける母親には
私はなれませんでした。
前向きになれる時、つまずく時、悲しい時
八方塞になってしまう時 いろいろでした。

私は、神様じゃないです。
母親だし、猫ママですけど人間です。


>あなたが確実に一つの命を不幸にしました。
詳細をお伺いしたいと存じます。

私の考え、私の家族のやり方
背景等々
あなたが考えるものには、そぐわないかもしれません。
もし、そうであれば 今後の閲覧は御遠慮ねがいます。
もし、もっと詳しく知りたいのです。
というのであれば、過去記事を読むなり(葉暖の経過については現在削除済みですが)
私に直接メールしてください。

顔も見えないこの場所で、blog上のお付き合いもないあなたに
このようなコメントをいただくのは、ずごく残念でなりません。

乱文にて失礼いたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/173-6b6550d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

珠稟&瑠菜の健康診断  «  | BLOG TOP |  » 葉暖じゃなくてピョンコにする?! (はじめての通院)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字