topimage

2017-08

ピアノと私の裏話 - 2010.05.25 Tue

昨日の記事で、ピアノのことを綴ったんですが

ピアノにまつわる裏話も書いておこうと思います。

ホントにあった過去の話です。(*´д`)タハハ

お時間のある方は、お付き合いくださいw


昨日 『いつかまた舞台に!』

なんて書きましたけど…

実は、私 ピアノが大嫌いでした。

幼い頃に習った事はあるけれど

嫌いだから上達もせず、やめてしまいました。


ただ、音楽は好きで

吹奏楽部に所属していました。

プロのクラリネット奏者になって世界を渡るじぇ♪

なんて、大きすぎる夢を見ていましたし

芸能活動もちょっぴりしていたので

歌って世間を魅了するわよ❤

とか思ったりしてました…(苦笑)

で、

中学3年生の進路指導の時

↑上に書いたことを、そのまま先生に伝えました。

先生!? もちろん呆れてましたね!


「無謀すぎる!音楽の道をなめてる!準備がなってない!」


コテンパンにやられまして(*-゛-)

それなのに、、、


「とにかく音楽の勉強しかせんから!」


と、他の授業はストライキ。

最悪な生徒だったわけなんです…。

そんな事もあったりして

高校は、某女子高の音楽科を受験する事に。

が、、、

私のレベルじゃ行ける高校が限られておりました ^-^;

しかも、受験科目に【ピアノ演奏】が。

そこで、また受験の為だけに

嫌々ピアノを猛特訓したんです。

常に、ぶーたれて、淡々とウダウダと…w


おかげさまで、高校入試は合格したんですが

声楽、音楽理論、ソルフェージュ等

専門的な音楽の勉強は楽しかったし

成績も、そこそこ良かったんです。

でも…

ピアノは最悪!

そもそも、ピアノの授業が苦痛で;;;

ピアノ室で 練習しているぞ! と、見せかけて

歌を歌ってたりね。

お菓子食べてましたし。

結局、高校の先生にも呆れられ


「そんなに歌が好きなら声楽科に転科しなさいっ!」

というわけで

またまたピアノを放り投げてしまいました。


今思えば、ピアノが本当にかわいそうです。

当時は、家庭環境がぐちゃぐちゃだったので

私の怒り、悲しみをぶつける場所がピアノ。

どんな曲を弾いても、尖ってましたね。

だから、素人の方よりは弾けるっていう程度で

上手でもないし、好きでもない。


それなのに

どうして、もう一度ピアノと向き合おうと思ったんだろ。

自分でも、よく判らないけど

過去の、ピアノに対する想いが

このままじゃいかんだろ!

って感じなのかなぁ…。

単純に克服したいんだろうか?

我ながら、謎なんです( ̄- ̄)~゜


そんな思いで再開するピアノですが

応援コメント、すごく嬉しかったです。

昔は、そんなんだったけど

今度は、優しい心でピアノと向き合いたいな。

**** 今日の由珠 ****
2010525由珠

由珠: このネズミさんゆずのだからね!

由珠は、おもちゃとガシッ!っと捕まえると

うぅぅぅぅー!って唸っています。

お姉にゃん達に、とられると思うのかな?


*★*―――――*★*―――――*★*ポチッと応援お願いします_〆┤'-'*├

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ    にほんブログ村 その他日記ブログ 思い出・過去へ   人気ブログランキングへ

(。・"・)o【ポチ&訪問ありがとう】*★*―――――*★*―――――*★*


◆カカオ君を探しています◆

カカオ君A

ちゅーりっぷすブログ/名古屋市昭和区Tulips様

◆情報お待ちしております◆





● COMMENT ●

5コメント

他人から強制されてやるのではなく

自分でやりたいと思ったピアノを弾く

それでよろしいのではないでしょうか。

わ~、音楽科出身ですかv-254

環境も変わって
これからは楽しんでできそうですね♪

私も小さい頃ピアノを習ってましたが、母親が音痴だったので似て貰っては困ると言う理由から強制的にでした^^;

兄は音楽が好きだったのでバイエルもドンドン進んで行きましたが、私は別段好きでもなく・・・先生の家に年の近い子供が居て、一緒に玩具で遊べるのが楽しみで通っていました

腕前はと言いますと、脅威の居眠り奏法!
ピアノを弾き始めると睡魔がやってきてコックリコックリ

先生からも呆れられ「どうして眠くなるの?」といわれた時の私の返事は「あまりに良い音なので!」

あっけにとられて二の句が継げなくなった先生!

そういう生徒だったので、小学校卒業までかかってやっとソナタまででしたが、一応母親の音痴にならないでと言う願いは叶えられたかなぁ・・・

何だか分かる気がします、「勉強しなさい!」って言われていた時は、なんとか誤魔化してって思ってたけれど、後で考えると「なんて勿体ない時間を過ごしたのか・・・」って思いますもん(*'-'*)
学生の頃はイヤイヤの勉強も、大人になった今興味が有る事を勉強するのは楽しいです♪
これからは楽しくピアノと接して下さいね(´▽`*)
ポチッ☆

 ウチのmamaは音楽科出身ですが、自分はまったく興味なしでした。でも、最近、クラッシックに目覚め中・・・(笑)

6コメント

今日(25日)の昼間のことですが
カカオ君のことを思い出しました。

Tulipsさんの近くで猫ちゃんがが5~6匹
たむろしている場所を知っていたので
そこへ行ってみました。

今日はたくさんの猫ちゃんは
たむろしていなかったのですが
ある家から黒い猫が出てきて
私の顔見てすぐに家の中に入って
いきました。

カカオ君と一致しているのは
黒い猫ということと
人の顔を見てすぐに
逃げるので臆病かも?
ということだけです。

Tulipsさんのブログにもコメント
しておきます。

そんなに難しく考えなくてもいいのではないでしょうか。音楽はまさに音を楽しむものですから。
私も吹奏楽部でした。そしてその頃の中のいい友達も音楽科を目指してがんばっていたのを思い出しました。

◆お返事◆

v-266らんちゃん様

カカオ君の情報提供ありがとうございます!
カカオ君だといいですね。
真冬に比べたら過ごしやすくはなってきましたけど
こんな天気が続いているし心配です。
気にかけてくださって本当にありがとうございます。
良い方向に話が進むように祈っています>人<

v-266きらきら様

学生時代は真面目に音楽に向き合わなかったので
本当にもったいなかったですTへT
大人になって時を経たぶん、違った視点ではじめられるといいなぁ~!って思います^^

v-266kimi様

kimiちゃん素敵な思い出話ありがとう>w<ノ
そうそう!kimiちゃんの話を読んで思い出したんだけど…
私も、同じく先生の所に年が近い女の子がいて
一緒に玩具で遊ぶのが楽しみでしたw
居眠り奏法!(笑)kimiちゃんらしいwww
それでもソナタまで進んで音痴にならなかったなんて、すごいっ*:.。☆..。.(´∀`人)
私は結局バイエルで放棄して、高校に入ってからソナタまで一気に^^;
だから指が動くか心配で仕方なかったりします(苦笑)

v-266みゅうらむ様

音楽を学ぶには最高の環境だったのに…
ひねくれてもったいない事をしてしまいましたよ;
そうですね~!今回は、自分の好きなジャンルとか弾いてみたいんです^^
しばりがない方が上達したりして!w

v-266taka様

なんとー!やはりママさんは音楽科出身ですか!
グランドピアノ羨ましいですw
今でもピアノを弾いてくれたりするんですか?!
クラシック素敵ですよ♪奥が深いし感性も豊かになれます^^
私も改めてクラシックに惚れ直しているところです
゚+.(*ノェノ)゚+

v-266ぴょんちき様

ぴょんちきさんも吹奏楽部出身なんですね~♪
私も、あの頃の想い出はとても深くて大切で
辛いときの励みになったりしています。
専門的に音楽科を目指すには、大変な事が多かったのですが今回は楽しんでやりたいです^^
ピアノがまだ到着しないので待ち遠しくてたまりません(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/366-1ae5f088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

充電中?! (葉暖ワクチン) «  | BLOG TOP |  » 残された時間を、どう生きるか

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (175)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字