topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠稟の気持ちはどこに? (リンパ節の腫れ) - 2010.06.27 Sun

最近ずっと珠稟の治療について悩んでいます。

今、珠稟にしている治療が足りていないんじゃないか

腎臓移植、サプリ、漢方、針、灸、etc もっと何かするべきなのか

それとも、今のままで十分な治療なのか…

菜乃葉の時にも体験したユラユラ揺れる気持ち。

ただ、わかっているのは

どんな治療を選んでも、そこに愛情が詰まっている。

ということだけ。


そして迎えた今日の診察で、珠稟の腹部にリンパ節の腫れが見つかりました。



大きさは1cm2mm

針を刺せない場所にあるので、原因を追究する為の確定診断は

お腹を開いて細胞を採取するしかないそうです。

概ね考えられる原因は


・ ウィルス等による炎症

・ FIP

・ リンパ腫


そこで、ステロイドの投与を今後どうするのかF先生と相談しました。

ウィルス等からくる炎症や、FIPだった場合

ステロイド治療になるらしいんですが

リンパ腫だった場合、ステロイドより抗がん剤治療になるみたいです。

仮にリンパ腫だった場合

ステロイド治療で余命は3ヶ月、抗がん剤で1年くらいだそうです。


F先生に1週間、考える時間をいただきました。

・ 開腹検査を受けるのか 

・ ステロイド開始はどうするのか

20100627珠稟


珠稟と、お話しがしたいよ…。

珠稟が望む事は、何だってしてあげる。


漠然と頭に浮かんでくるのは

痛みや苦しみを減らしてあげたい。

例え治らない病気でも、少しの不自由があったとしても

穏やかな毎日を送らせてあげたい。

ってことかな。

この想いが、小さいのか大きいのか、浅いのか深いのか

今の私には、わからないよ…。


*★*―――――*★*―――――*★*ポチッと応援お願いします_〆┤'-'*├

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ    にほんブログ村 その他日記ブログ 思い出・過去へ   人気ブログランキングへ

(。・"・)o【ポチ&訪問ありがとう】*★*―――――*★*―――――*★*


◆カカオ君を探しています◆

カカオ君A

ちゅーりっぷすブログ/名古屋市昭和区Tulips様

◆情報お待ちしております◆

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

珠稟ちゃん、リンパ節の腫れが見つかったの。
リトルもリンパ節の腫れがエコー検査で見つかってから半年以上経っております。

腫れの原因が、IBDのせいかリンパ腫かは同じく
生検する必要がある為、家も同じく悩んで
検査は止めました。

3ヶ月毎にエコー検査と血液検査を受けていますが、状態は分からず特に治療を行っていません。
珠稟ちゃんは直ぐに決断しないといけないのでしょうか?

セカンドオピニオンを受けた方が良いのでは?
珠稟ちゃんが少しでも苦痛なく治療が受けれます様に。




きっと誰しもが直面したら。愛情があればあるだけ。悩んで迷って、でもどんな選択をしても
本当にこれがよかったのか?って割り切る事が
できない問題ですよね。

珠稟ちゃんの望むこと。

本当に話ができたらって願ってしまいますよね。
でも想いをめぐらせることしか出来ないけど。

珠稟ちゃんにとっての何よりの大事なことは
ちょっとでもいっぱい、大好きなパパやママ、
家族と一緒に過ごせること。
それだけに尽きるんじゃないかなあ・・・。
それが幸せ。その幸せがすべて。
優しくて真っ直ぐな動物達って、そういうシンプル
だけど大きい気持ちで生きてるような気がして
なりません。

セカンドオピニオンは私も賛成です。
信頼されてる先生だと思いますが、万が一にも
他の可能性が全くないと言い切れない場合、
選択肢が広がる可能性はありますよね。

いろんな状況と状況が絡み合って

今があること

それはとても複雑で

容易にわかることじゃない

でも人は 必ず心で動く

結果も 必ず心次第で結びついていく

自分がどう心を持つか

まだ時間は残っている

その間に 何ができるか

自問自答を繰り返す

人生で

自分は 何回後悔してきて

何回同じことを 繰り返し

何回失敗と思っただろう

最後の時間を 生きる時

自分は どう思っているのか

最後に考えること

こうしたい あれをやりたい

こうなってほしい…

たくさん 願いながら

体とサヨナラする…

生きているうちだけ 思えること

どんな人生を 生きたとしても

最後に ああ 良かったと 思いたい

また逆戻りしそうですか?

強くなろう・・・もう少しだけでいい

がんばらなくていいから 強くなろう

踏ん張って しっかり地面に足つけて

一つの確かなものだけ 信じてればいい

他に惑わされることなく ただそれだけを

信じてればいい

必ずその先に光がみえてくるから

愛があるからこそ迷う。
その通りですよね。。。

ましてや珠稟ちゃん腎臓が強くない。
治療の選択には腎臓との兼ね合いも出てくるでしょうし
難しい選択が続きそうですね。

愛があるから迷うけど、愛があるからこそ珠稟ちゃんへの
betterな選択もきっと見つけることができると思います。

何のお役にも立てないのが心苦しいですが
応援はいつもこれからもずっとしていますからね。

珠稟ちゃんのこと、とっても心配です.....。
でもまずは少しでも正確に現状を把握するという意味で
私もセカンドオピニオンに賛成です。
より検査機器の揃っている病院などで、意見を伺うことは
決して無駄ではないと思います。
ひょっとしたら全く違う見解から光明がみえてくるかも
しれない......愛香さんご自身もホントにつらい状況だと
思いますが、どうか気丈に珠稟ちゃんが元気になれる
方法を探ってあげて下さい!
ウチのミーが腎臓の状況が良くなかった時(ミーは生まれつき
なのか片方しか腎臓が機能していないのです)先生があれこれ
試してくれて、肝臓の薬をクレメジンと一緒に服用するように
なってから飛躍的に元気になり、数値も安定しました。
その子に合った方法が見つかれば、きっと元気になれる
と信じています....。
愛香さん、珠稟ちゃん、遠くから何もできないけど
1日も早く元気になることを、心から祈っています!!!

とっても難しい決断なのでしょうが
愛香さんが悩んで悩んで選んだ道が『正解』なんだと思います。
珠稟ちゃんを誰より愛している人の判断、
珠稟ちゃんから誰よりも愛されてる人の判断が。
他の方の時も(人の時も)いつも私はそう考えています。
自信を持ってくださいね!

素敵な時間がたくさん続くように心から祈っています。

珠稟ちゃんとお話ができればいいのにね。
心の底からそう思います。
良い言葉が見つからずごめんなさい。
どうかみんなが幸せに暮らせますように・・・

 辛い選択ですね。物言えぬわが子だと思えば、こちらの考えに自信を持って治療に当たるしかありません。自分だったら、開腹は避けたいと思います。しかし、どの結論も一生懸命に考えた末でしょうから、間違っていないと思います。

看病をしてる側からすると今のやり方でいいのかどうかは絶対にぶつかる壁だと思います。
それは人間の場合でも一緒ですね。
もっといい病院へとかもっといい治療法を探そうとか頭に浮かびますよね。
でも愛香さんの言うとおりどんな選択をしても
愛情が詰まってるというのはその通りだと思います。
結果的にどうなったかにしてもそれまでの過ごし方がシュリちゃんにとってどうだったのかがとても大切なんだと思います。
色々治療に迷うこともあると思いますが愛情をたっぷり注いであげてシュリちゃんが安らげて安心できる空間を作ってあげてください。
これからも家族の方と一緒に楽しい時間を共有してくださいね。

難しい問題ですね~本当に本人の意思が分かればいいのですが・・・
セカンドオピニオンを受ける事は、いいかもしれませんよ~
義兄の場合も、違う先生の意見を聞いた事で、今の先生への信頼や、治療方法への納得も増しましたから・・・
言葉は通じなくても、精一杯の愛情を込めて治療を選択している事は、きっと珠稟ちゃんには伝わって居ると思います(*^▽^*)
ポチッ☆

◆お返事◆

*コメントをくださった皆様へ*

皆さん本当にありがとうございます。
悩んでいるときに、こうして支えていただいて
私も珠稟も幸せです。

セカンドオピニオンについて、今まで言葉足らずですみません;
次の記事にUPしましたので、お時間のある方は御覧ください。
せっかく御意見いただいたのに、話の腰を折るような形になってしまいすみません。



v-381鍵コメ様

私も本音はそこにあります。
それで治療方針がハッキリしてきますしね。
ただ…コロナの数値が高い珠稟がFIPを発症してしまうんじゃないか;?
と思うと、悩んでしまうのです…。

v-381ガーのママ様

私は医師じゃないので判らないけど
今の所、食欲低下があるくらいで
たまに暗い場所に隠れてジーっとしていることはありますが、テコテコ歩く時もあります。
見つかったリンパの腫れが、今後どう体に関わっていくのか…ってところなんでしょうかね…?

v-381ケイママっち様

愛情ばかりがあふれてきて
しまいには、その愛情すらも病体にとって重いのではないかと考え込んでいました;
でも、きっとそれは違いますよね?
何もできない自分にイラついているのかな…;

v-381かすぴぃ様

夜中に話を聞いてもらったりして、本当にありがとう。
私より私のことを判っているかすぴぃと話していると、心の整理が随分できた。
きっと私は、もう迷ってないよね。
腹は決まってる。だけど、だけど怖い。
昨日、話した延長になるけど…
私が猫ちゃんに対する愛情は、異常とも言えるかも知れない。
だから100%の神様の言葉が聞きたくてイライラしてる。
でも、猫ちゃんを何年大事に育てても
言葉を話せるわけでもなく、二足歩行ができるわけでもない。
だから、私が考えて、考え抜いて答えを出したらんといかん。
そんなことを、昨夜考えていました……。

v-381Mew様

そうなんですよね…。
腎臓が悪いということも考えていかねばなりません。
今まで何の問題もなく、元気に過ごしてきて
現在も体力的に良好ならば、迷わずいろいろ決断できるでしょうが;
難しいです。
腎臓病については、まだまだ初心者の私です。
これからも御世話になりますが、よろしくお願いします。


v-381ヒカコ様

ミー君に合った治療をして頂いて
元気になってよかったです。T-T
きっとうちの先生も、いろいろ考えてくださっていると思うので聞いてみます。
土曜日に大学病院から来る先生がいらっしゃるので
細かく診て頂こうと思っています。

v-381きらきら様

私にできることは、日常のお世話だったり
一緒にいつもいることだったり
直接的に病気を治すことができないもどかしさが
心の中にドーンと溜まっていたのかもしれません。
命に関わる決断は難しいけれど、それを決めるのもきっと愛情なんですよね。

v-381ずこちん様

私自身、勉強不足だということもあって
愛情ばっかり先に出てからまわり。
私にできることって実はシンプルなことで
当たり前のことで
それだけでも許されるんだろうか…なんて考えて診たり;
ずこちんさんありがとう。

v-381taka様

改めて命の重さや、命と暮らすことを深く考えている今日この頃です。
私も…開腹した時のメリットは十分わかるんですが
コロナの数値が高かった珠稟にFIPがつきまとってしまいます…。

v-381ピヨコ様

自分だったらどうするだろう?とか
子供だったらどうしているだろう?とか
ずーっと考えていましたけど、答えは同じでした。
ただ、人間の場合はもっと視野が広がるし
治療法も豊富なんでしょうが、動物には限りがあるでしょうね…。
そんなことも踏まえて、できる限りの事を探して
決断しなくちゃいけないと思います。

v-381みゅうらむ様

セカンドオピニオンについては、次の記事にまとめたいと思います。
御意見ありがとうございます>人<
新しい意見を取り入れることは大事なことですよね。そこから、良い道が切り開けてくるかもしれないです。
医療の事は本当に難しくて、私の頭では追いつかないんですが、まず珠稟の側にいて愛情を注ぐこと
これだけはずっとしていこうと思います。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/387-572d12e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セカンドオピニオンについて。 «  | BLOG TOP |  » 春限定家族 (もうすぐお別れ?)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (176)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (2)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。