topimage

2017-05

最終的決断を…。 (院内会議の結果) - 2010.11.09 Tue

昨日の記事にも、少し書きましたが

6日の土曜日に、担当獣医のF先生が

これまでの珠稟の病歴をまとめ、院内会議にて報告してくださいました。


今日は、その会議の結果が出る日だったので

焦る気持ちで、朝一番に珠稟と病院に行ってきました。



20101109珠稟




他の獣医さんの意見も含め

やはり答えは、今までと変わらない感じです。

・FIP

血液検査にて、陰性と出ていますが

100% FIPではないと否定はできないそうです。

コロナウィルスの数値も高めなのも否定できない原因の1つです。



・リンパ腫

上腹部、左腎付近にある"腫れ"のようなものが1つだけあるのですが

リンパ腫の場合、隠れた場所(腹膜や脳内)に腫瘍があると

確定が難しいんだそうです。

今のところは、1箇所に腫れが認められますが

もしかしたら、他の場所にもあるかもしれないとのことです。



・慢性腎不全

慢性腎不全の数値としては、低いほうなのですが

先日のエコー検査にて、珠稟の腎臓は生まれつき若干小さい事が判明しました。

1歳4ヶ月の時に、慢性腎不全を発症した稀なケースも含め

先天性に腎臓が弱く、体調を崩していて

数値が低くても、感受性が高く症状が大きく現れているかもしれない。

と、概ね3つのケースにやはりたどり着きます。



今後の治療として、ではどうするべきなのか。

このまま食べられない状態が続けば

体重は減少して行くでしょうし

今の珠稟を見ていると、辛そうにしている時間が増えるばかりです。

黒色便も治りません。


経過観察をしつつ、ステロイド投与の調整と

強制給餌と、点滴をしていくしかできないんです。


どんな病気が、珠稟の体の中に隠れているのか

確定できる手段は1つ。

バイオプシー(開腹検査)しかもうありません。

前回の決断を迫られた時

バイオプシーはしないと決めました。

治らない病気の可能性が高いのに

バイオプシーをする意味があるのか…。

リスクが高いだけじゃないだろうか…。

そう思ったからです。



20101109珠稟A


でも、、、

今回は、バイオプシー検査に踏み切ろうと思います。

今の珠稟の体力を考えると

以前の時より、リスクは高いでしょう。

もしかしたら、そのまま体力が回復せず

亡くなってしまうこともあるかもしれません。

それなのに、なぜかと聞かれたら

病気を確定することで、辛い症状を少しでも緩和できる手段がほしいからです。

そして…

珠稟の病状は稀だと獣医さんから聞いています。

もし、もし… 検査後に珠稟に万が一の事が起きたとしても

これからの医学に役立つ何かを

珠稟が残してくれるんじゃないか。

そう思いました。


珠稟は、賢くて優しい子です。

ずっと、ずっと一緒にいたい。

その気持ちは、どこまでも大きく膨らんでいきます。

そんな珠稟だから

きっと、身をもって何かを残すことに賛成してくれるのではないかな。

っていう、私の憶測ですが…。


もしかしたら、何の病気でもないという

嬉しい答えが待っているかもしれません。

奇跡は、待ってるだけじゃ起きないような気もして…。

なんだか上手く言葉にならなくてごめんなさい。

もしもの時は

一生、バイオプシーを受けさせた事を

背負って生きる覚悟で決めました。


*現在、私の体調不良、珠稟に付き添うため
コメントへのお返事、皆様のところへの訪問ができずにいます。
ごめんなさい。
しばらく更新のみになりそうですが
どうかこれからも、菜の花畑で逢いましょうを宜しくお願いします。
神崎愛香




…*★*…………いつも訪問ありがとうございますφ(・ω・*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
……………*★*…(*´I`)σポチリと押していただけると喜びます♪

● COMMENT ●

決断を支持します。
だって、どちらを選んだって悔いは残りますから、踏み出す勇気を持たれたこと、すごいと思います。

がんばって。いつも応援してる。

いっぱい悩んで考え抜いた末の決断ですね

そこに行き着くまで苦しかったでしょうが、良く頑張って決断したと思います

珠稟ちゃんの病状が好転する事を祈っています

いずれにしても辛い決断だったと思います。それでも開腹手術をして病気の原因などがわかってよい治療ができるようになったらいいですね、祈ってます。

難しい局面ですね。
それを乗り越えての決断ですから
きっと良い方向へ道が見えて来てくれると信じます!
応援していますね。

バイオプシー検査する・しないどちらを
選んでもそれは愛香さんとシュリちゃんが
選択した結果。
何もしても後悔は必ず残ると思うけど、
私は愛香さんの決断間違っていないと思います。

シュリちゃんと同じ体の弱いリトル、
腎臓も同じく小さいし、今は猫風邪で重傷、
そして抗生剤で下痢。
それでも頑張ってリトルも生き抜いています。

愛香さんのブログを読む度に出ている症状は違うけど、リトルも原因がはっきりせず獣医さんも
あらゆる治療を試されています。
でも結果は良くないです。

何か余り知られていない病気が存在するのでしょうか?

シュリちゃんの病気の元が一日も早く見つかります様に。

やはりハッキリした結論は出なかったんですね・・・
愛香さんの決断を尊重しますよ!
珠稟ちゃんの為、可能性が有る事は何でもやってあげたいと思うのは当たり前です!
どうか良い方向に進む事が出来ますように(´▽`*)
ポチ☆ポチ☆

そうですか・・・でも最後は愛香さん家族が決めることなんですよね。
その決めたことに対して私たちはただただ賛成して一緒に見守ることしかできない・・・人間は無力ですね。
私たちも一緒に見守っていきます。
何か手がかりが見つかる結果でありますように・・
ぽち☆

 どっちがいいのかなんてわかりません。
 どっちかしかないのだから、どっちを選んでも間違っていないと思います。

とてもとても悩んで、どんなに悩んでも
お辛い決断だったと思いますが、なにより
よい結果に動く事を、一緒に心から
お祈りします!!!

神崎さんの覚悟、痛い程わかります。
私も覚悟をし決断して、背負って生きてます。
神崎さんの心のままに…心から応援してます!!

辛い覚悟を選ばれたのですね
拝読していて涙がこぼれました
愛香さんの想いがどうか届きますように
祈っています
珠稟ちゃん 頑張って
良い結果が出て、珠稟ちゃんに良い治療法が見つかりますように
心から祈っています

愛香さんが、悩んで悩んで考えて出した決断。
珠稟ちゃんにとっても、良い治療法が見つかる
事を祈っています。
愛香さん、応援してます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/510-175ca68e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

珠稟の病歴まとめ (2009.1/11~2010.11/9) «  | BLOG TOP |  » シュリちゃはどこにゃ;; (珠稟と瑠菜の関係)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (125)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (5)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字