topimage

2017-07

菜乃葉の三回忌 (菜乃葉のそれから) - 2010.12.22 Wed

今日は、菜乃葉の三回忌です。

あれから2年の月日が流れました。



20101222菜乃葉C



たった1、8kgの小さな体で、大きな手術を乗り越えたのに

FIPという悪魔が、菜乃葉の体の中から見つかって



20101222菜乃葉E


大事な大事な菜乃葉を、日々苦しめて行きました。


ずっと一緒にいたいのに

ずっと抱きしめていたいのに


20101222菜乃葉D



ずっとこのぬくもりを感じていたいのに

最後は

「もう頑張らなくていいんだよ。」

そう言いながら菜乃葉を抱きしめていたパパさん。


それから数時間後 2008年12月22日23時50分

菜乃葉の 全てが止まりました。



20101222菜乃葉F


クリスマスも、誕生日も

一度もしてあげられなかった。

手を伸ばせば、届きそうな楽しい時間

それを体験させてあげることができませんでした。



それから2年 あっという間でした。

今でも目を閉じれば、菜乃葉が鮮明に浮かんでくるし

小さな体のぬくもりも忘れることができません。


20101222カレンダー


あの日から、止まったままのカレンダー

捨てる事ができずにいます。



今日は、大切な日なので

いつもよりもたくさん、お花を買ってきました。



20101222花


可愛らしい菜乃葉のイメージに仕上げてもらって



20101222菜乃葉A


お仏壇に飾りました。



今でも逢いたい。

ほんの少しでいいから、菜乃葉を抱きしめてあげたい。

毎日、必ず思うことです。


そんなある日、友人の紹介で霊能者の先生を紹介して頂きました。

長女、次女の病気や、珠稟の病気について知りたかったからです。

その時のことは、後日改めて記事にしますが

その先生が、こう仰いました。


「とてもめずらしいことなんですが、、、

先代猫ちゃんは、あなたの側にいて守っています。」

守護霊というのは、本来はご先祖様だったり人間なんだそうですが

なぜか、私の守護霊に菜乃葉がいて

毎日、側にいるんだそうです。


20101222菜乃葉B


手の届かない、遠く高い場所へ行ってしまったと

ずっと悲しんできました。

けれど、本当は目に見えなかっただけで

側にいてくれたと知って

涙があふれてきました。


菜乃葉、なんていい子なの

ママには残念ながら見えないけれど

これからも側にいてね。

菜乃葉 ありがとう。

・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・

いつもブログを閲覧してくださる皆様へ

今日を迎えるにあたって

心が苦しくなる時もありました。

大事な命を喪った悲しみは、簡単に整理できないようです。

けれど時間と共に、菜乃葉との思い出を

心に刻んで行こうと思います。

菜乃葉は、2年前に

この世から旅立っていきましたが

このブログを通して、菜乃葉の病気がきっかけで

お知り合いになれた方々も、たくさんいらっしゃいます。

そう思うと、菜乃葉がここにいなくても

みなさんとの絆を作ってくれている気がしてなりません。

つたないブログではありますが

これからも時々、菜乃葉は登場しますので

どうか今後とも《菜の花畑で逢いましょう》を宜しくお願いします。

管理人 神崎愛香


…*★*…………いつも訪問ありがとうございますφ(・ω・*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
……………*★*…(*´I`)σポチリと押していただけると喜びます♪



● COMMENT ●

 自分は霊媒なんて信じていませんが、傍らにいつもいてくれるってことは信じます。
 間違いなく見守ってくれています。幸せそうな表情の私たちを見て、一緒に微笑み、めそめそしている私たちを悲しい気持ちで見つめています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

改めて 菜乃葉ちゃんの冥福を心よりお祈りします

その温もり 柔らかい身体
ふわふわの毛 そして甘えてくる声
全て愛香さんの心にあると思います
存在がそこになくて触れないもどかしさ
ぽかっと開いた穴は中々埋まらないと思います
でもゆっくりと心を開きながら
一歩一歩と歩いて行かないといけないのかもしれないと思いながらも
私も母を失った喪失感から
立ち直れないまま その場に立ち尽くしています 時間は止まったまま
いつか帰ってくるのではないか と
部屋も全てそのままです
楽しい筈のクリスマスもお正月も
気持ちでは楽しめない
そこにいるはずの人がいないから

悲しみは消えないけれど
いつかまた会えた時に笑顔で会えるように
しっかりと生きたいと思っています

きっと菜乃葉ちゃんも愛香さんの傍にいます
見守っています
私も応援しています

三回忌ですね。菜乃葉ちゃんのご冥福お祈りします。
ほんとに小さな体で短い一生を懸命に生きたんですね。残念ながら虹の橋を渡ってしまったけれどきっとあのときからずっと愛香さんのそばにいてくれてるんですよ。

愛香さんの悲しみは今でも消えていないだろうけど容赦なく日々は過ぎていきます。
これからも菜乃葉ちゃんと一緒に生きて行けばいいと思いますよ。
私もまた実家に帰るときは菜乃葉ちゃんに会いに行かせていただきたいです。ぽち☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あれからもう2年。
我が家が猫と共に生活を始めたのも2年前。
猫ブログをさまよってる時に愛香さんのブログに出会いました。
でもそれは菜乃葉ちゃんの闘病生活まっただ中の頃でした。
今は姿は見えなくても、菜乃葉ちゃんはいつも愛香さんの側にいるのですね!

あれから2年経つんですね。

菜乃葉ちゃん、ずっと愛香さんの傍に
いてくれたんですね。
これからも、愛香さんやご家族の傍にいて
見守ってるはずです。

改めて、菜乃葉ちゃんのご冥福をお祈り致します。



>taka様

私も霊媒とか全て信用しているわけではないんですが、家の中で怪奇現象^^;?が起きまして…
猫の気持ちも知りたくて会ってみたんです。
スピリチュアルな感じの先生でした。

>鍵コメH様

もう一度抱きしめたい。
本当にそのとおりです。
目に見えなくとも、共に笑い共に喜び共に泣き
いつも側にいてくれる。
そう感じながら生きてみようと思いました。

>Leyna様

人それぞれかもしれませんが
大切な命を喪うということは、そんな簡単に割り切れる事ではないと2年経った今、更に実感しています。
愛情が深ければ深いほど、鋼のように悲しみが心にくい込んで
苦しく悲しく寂しくなることも多々あります。
Leynaさんが仰るように、心の底から何かを楽しむことができなくなったのも事実です。
ただ、新しい家族ができて新しい風を運んでくれたから
今の私がいるような気がします。

>ノルラン様

菜乃葉がいなくなってから
毎日ご飯を供え、花を供え線香を焚き祈る。
それくらいしか行動としては出来なくなってしまいました。
目の前にいれば抱きしめることも、ぬくもりを感じることもできるのに…。
またご実家に帰省される時はぜひお逢いしましょうね^^
楽しみにしています!

>鍵コメP様

菜乃葉がいなくなってから
空ばかり見上げていました。
遠いところへ行ってしまったと
手の届かないところへ行ってしまったと
空を見上げるたび、その距離を感じてきました。
でも先日の先生に出逢い、お話を聞いてから
近くにいると思って話しかけるようにしています。
それが何より菜乃葉の望みなんだそうです。

>ずこちん様

長くにわたるご訪問感謝しております。
菜乃葉の闘病最後は、今思い返してみても
支離滅裂というか^^;
心も体も精一杯だった様に思います。
あれから2年…
止まったままの部分と、新たに進歩した部分とがあり不思議な自分が今居ます。

>don様

donさんとのお付き合いも2年になりますね。
長い間お付き合い頂きありがとうございます。
あの頃の自分は、何もかもが精一杯で
心にゆとりがありませんでした。
あっという間に病魔に菜乃葉を奪われてしまった感覚です。
それを思うからこそ、今は珠稟との時間を1日1日大切にしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/535-df5607aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サンタさんへ (みんにゃでクリスマス) «  | BLOG TOP |  » 珠稟の病気とワンニャンズ (最近の様子)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字