topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠稟急変-新たな選択 (ステロイドと角膜びらん) - 2011.02.21 Mon

去年の6月に体調が悪化してから

何とか今日まで来ましたが

今朝、珠稟の目に変化が現れました。


20110221珠稟A




昨日まで、何ともなかった珠稟の右目が開かないのです。



20110221珠稟B

珠稟: ママサン。目が変ナンデス・・・・。

起きたばかりで、寝ぼけた感じにも見えるし

目ヤニがついてるのかな?

いろいろ観察してみましたが、目の中が良く見えません。


手を洗って、思い切って目を開いて見てみると

お魚の目のようにゼリー状の物があって

グチュグチュしています;


明日は通院日なので、それまで待ってみようとも思ったけど

どうしても気になって、慌てて準備をして病院へ向かいました。



診察の結果、珠稟の右目の角膜が剥がれていました。


一番に考えられる原因として

ステロイドの投与だそうです。

長期に渡るステロイド投与で、角膜が剥れる症状が起きるんだそうです。

もしくは、疑わしいFIPの可能性も否めないとのことでした。


珠稟にとって ステロイド は命を繋ぐ特効薬でもあり

ステロイド投与を中止すると、体調が悪化します。

それを踏まえた上で、獣医さんから


「命をとるか、目をとるか

オーナーさんに選択してもらわなくてはなりません…。」


そう、獣医さんから宣告されました。


もし、このまま珠稟の目が悪化してしまえば

痛みが強いため、眼球を摘出しなければならないそうです。



(珠稟の目が見えなくなる?)

診察室の中で、久々に涙が出そうになりました。

珠稟の命も 珠稟の目も どっちも守りたい。

それが私の本音です。

でも、今でも目の痛みを絶えている珠稟を見ていると

複雑な心境になります。

だって、珠稟にはいろんなもの見せてあげたいんだもの。

だけど…

珠稟とお別れするのは、もっと辛い。


珠稟の目も、珠稟の命も守れる方法がないものか

明日、もう一度、獣医さんと相談してみます。



20110221珠稟C



ほんの少ししか、開けられない珠稟の目を見て

パパさんが言いました。

珠稟とお別れの時が、少しずつだけど近づいてきてるんかもな・・・。

って…。


珠稟が病気と判った時から

それは覚悟していること。

命は永遠ではない。

だけど、だけど、、、

珠稟が好きなんです。



*現在、私の体調不良、珠稟に付き添うため
コメントへのお返事、皆様のところへの訪問ができずにいます。
ごめんなさい。
しばらく更新のみになりそうですが
どうかこれからも、菜の花畑で逢いましょうを宜しくお願いします。
神崎愛香




…*★*…………いつも訪問ありがとうございますφ(・ω・*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
……………*★*…(*´I`)σポチリと押していただけると喜びます♪

● COMMENT ●

目に薬の副作用が出たんですか?ステロイド治療を始める時に先生からお話はあったんでしょうか。あったならいいのですが。
なんとか目も助かる方法が見つかればいいのですが。お辛いと思いますが、明日病院で相談してきてあげてください。

ホメオパシー効果とか、嬉しい兆候が
見え始めた矢先だから、なおさらショックも
大きいことと思います。
先生とのご相談で、少しでもよい方法が
導き出されますように、心からお祈りしてます。

本当に、そんな風に祈るしかできなくて
もどかしいけれど・・・・

私が中耳炎をしていて、なかなか伺えなかったら
珠稟ちゃんの目が
どちらも選べない、取捨選択出来ないお気持ち解ります
大丈夫ですか?
毎日毎日、祈りますから
愛香さんも、ご自分を追い込まない様になさって下さい

 かわいそうに 珠稟ちゃん。
目も命も守りたい。
痛いのも避けたい。
お気持ち よくわかります。
つらいですね。
なにか いい方法が見つかるように。

難しい選択を迫られたんですね。
私も自分だったら?と考えると愛香さんと同じ意見。でもお別れはつらい。
でも目をとったらお別れが…
でも~私の体がそうだったなら私は見えないまま生きていることより死ぬまで見えていた方がいいかも…
たとえ命が縮んでも。
だって最後の最後まで家族の顔や様子が見れるんだもの。
でも難しい選択…
ぽち☆

こんなに頑張っているシュリちゃんにどうしてと言いたいです。

通常の怪我で無く、ステロイドの副作用だと違うかも知れませんが、ダヤンが角膜2/3剥がれた時は
猫の角膜再生能力は早いと眼科医に言われました。
2時間毎に角膜再生点眼で驚くほど早く再生しました。

それでも再生しなければ、既に獣医さんから
ご説明があったかも知れませんが。
ダヤンの血液を採取して目薬を作ると言われました。
http://medical-today.seesaa.net/article/34784876.html

ご家族の皆様が辛い選択をする事無く、
シュリちゃんの可愛いお目目が治ります様に。



珠稟ちゃんの命も珠稟の目もどっちも守ってあげたい。
ステロイドは良いお薬だけれど、長期間使うと副作用もあって…目の角膜がはがれる症状があるとは知りませんでした。
とにかく、良くなるように祈っています。

苦しい選択ですね・・・

珠稟ちゃんにとって、少しでも良い方向へ向かうよう願っています

ご無沙汰しています。

難しい選択、苦しいですね・・・。
こういう判断は何が正解ってないですよね。
ご家族が選ばれた方が正しい道だと思います。
良くなる選択肢があらたに見つかりますように。
珠稟ちゃんと愛香さんを応援しています。

 厳しい状態が続きますね。きっともうひとつ別の選択肢が現れます。きっと・・・

>ぴょんちき様

ある程度の副作用の説明は受けていましたが
角膜に異常が出ることは聞いていませんでした。
なので珠稟の目に異変が起きた時ピンとこなくて
どうしちゃったのかと慌てました;
とにかく、新たな方法を提案して頂いたので
しばらく頑張ってみようと思います。

>ケイママっち様

いつもありがとうございます。
コメントを頂けるだけでも励みになっております。
ケイママっちさんの仰るように
最近の珠稟の体調は良い傾向だったので
本当にショックで。。。
何で神様は珠稟にこんな試練を与えるのかと
思ってしまうほどです;

>Leyna様

Leynaさん中耳炎の方いかがですか;?
痛みは少し治まりましたか?
なかなかお邪魔できずにいるのに珠稟のこと
気にかけてくださってありがとうございます。
Leynaさんもお大事になさってください。
早く良くなりますように祈っております。

>はろぉちぐ様

痛い姿をみていると本当にかわいそうでたまりません。
獣医さんも仰っていましたが
今の珠稟の目の状態からすると、かなりの痛みがあるらしいのです;
なんとかしてあげたいです;

>ノルラン様

難しい選択ですよね。
一晩考えましたが答えが出ません。
判っているのは、どちらも守りたいということだけです。
今日、獣医さんの提案でステロイドの減量をすることが決まりました。
それで目がよくなるかもしれません。
でも体調が悪化するかもしれません。
複雑な心境です・・・。

>ガーのママ様

URL添付ありがとうございました。
昨日、獣医さんからその方法を伺いました。
初めて聞いた方法だったのですが
それで珠稟の目が治るなら挑戦してみるかもしれません。
今は、まず点眼薬とステロイド減量で様子をみて行きます。

>ちゃちゅけ様

私もこんな状態になるとは知らなくて
驚きました・・・・。
珠稟にとってステロイドは必要な特効薬でもありますが、こんなことになるなんて・・・・。
どちらも守りたいのが私の本音ですから
諦めずに獣医さんと相談してみます。

>kimi様

いきなりのことで驚いています。
なんで珠稟ばかりがこんなことになるんだろう;
ってかわいそうで。
何か良い方法が見つかってまたきれいな瞳がみたいです。

>きらきら様

こちらこそ、ご無沙汰してしまってすみません。
いつも応援ありがとうございます。
少し安定していた時期だっただけに
今回の件はビックリしています。
私は珠稟の瞳に惹かれて、珠稟を迎えました。
またあの綺麗な瞳が戻るように
何とか手段はないかと考えてみます。

>taka様

どうして?と言いたくなるほど珠稟に試練が訪れます。
もうこれ以上、苦しみ、痛みを感じて欲しくはないです。
takaさんが仰るように、きっと何か方法が見つかると信じて頑張ります!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメ様

はじめまして^^
情報提供ありがとうございます!
実は、珠稟の通院する病院は
総合動物医療センターでもあり
一般の動物病院とはちょっと違っていて
各、専門分野の獣医師がおります。
もちろん眼科医もおりますので
何とか良い方法が見つかるのではと思っております。

私も膠原病にてステロイドを内服しております。
欠点があるのは、承知でしたが
角膜に異常が出るとは知りませんでした;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/562-44d72b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

命と目を守るために (ステロイド投与変更) «  | BLOG TOP |  » ホメオパシー開始から (嬉しいプレゼント頂きました^^)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (176)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (2)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。