topimage

2017-05

翼をひろげて (旅立つ我が子) - 2011.06.14 Tue

御無沙汰しております。<(_ _*)> 不定期更新にて失礼いたします。


今日、6月14日は 長女の誕生日。

20歳になりました。



20110614みさき




遡ること20数年前---

私は、10代でした。

お互い家庭環境が複雑な中で育った彼と私は

「いつか自分の家族を作ろう!」

そう口癖のように、語り合っていました。


お互いが、高校を中退し、彼は工場で働き

私は歯科医院に勤務しながら、お金を2人で貯めました。

いつか自分の家族を、家庭を持つために。


そんなある日、私の体に異変が起きました。

来るはずの生理が来ない・・・。

もしかしたら!!!

私は、嬉しくて、嬉しくて産婦人科へ向かいました。

私のお腹の中には、小さな黒い豆粒のような赤ちゃんが宿っていました。


一番に報告したいのは、もちろん「彼」

産婦人科でもらった、エコー写真を片手に彼に会いに行きました。

すると・・・。

彼は、、、彼は、、、 地面に頭をこすり付けていました。

そして

「本当にごめんなさい。中絶してください…。お願いします。」


ねぇ。なんで敬語なの?

ねぇ。私たちの家族だよ?

ねぇ。ねぇ。ねぇ…。


母親は、強いですね。

あんなに愛した彼なのに、私は「1人で産むからいいよ。」と答えながら

土下座する彼の側を離れました。


もちろん、私の親は大反対。

「病院に連れてってあげるから、手術を受けなさい。」

誰も 「おめでとう」 って言ってくれなかった。

私が子供だから?



私は、赤ちゃんを守るために荷物をまとめ

数少ない友達の家を渡り歩きました。

とにかく逃げるんだ! この子を守るんだ! 産むんだ!

だって、この子は生きているじゃない!


10代の私の考えた作戦なんて、ずっと続くわけもなく

親に先回りされて、とうとう捕まりました。

そして、そこには何故か彼もいて。

何がなんだか、わからずにいると

父が言いました。

「中途半端はやめろ。ちゃんと籍を入れて、住む場所も見つけて

結婚式を挙げて、子供のために、ちゃんと親になれ。」





父の許しが得られ、私と彼は結婚しました。

お世話になっていた産婦人科では、過去最年少の出産だと注目され

助産婦さんたちとも、すぐに仲良くなりました。

スクスクと育つ、お腹の赤ちゃんは

予定日近くには、体重が3000gを超えてしまって

陣痛促進剤で、早めの出産をしないと母体が危ないと言われ

私は入院する事に。


それから3日間、陣痛と戦いました。

難産になってしまい、先生たちも勢ぞろいで私を囲みます。

特殊な器具を使い、先生が私の上に馬乗りになり

赤ちゃんを押し出します。

そして、やっと産まれたのに泣かない…。

分娩室が慌しくなり、赤ちゃんは背中を叩かれ

「息をして!息を!」

そう助産婦さんに言われていました。


やっと産まれた私の赤ちゃん…死んじゃうの;;?

いやだ。いやだ!いやあああああああああ!

そう思った瞬間、小さな声で産声をあげました。

泣いた。赤ちゃんが泣いた。

「おめでとう^^ 女の子ですよ。」

私も、汗と涙で顔がグチャグチャだった。


私の家族。

私の赤ちゃん。

やっと会えた。

ありがとう。





あの日から、いろんなことがあった。

次女が産まれて、体に障害があるとわかった。

離婚をした。

母子家庭で淋しい思いもさせた。

食べるものがなくて、ゴミ箱をあさってダンボールで寝た。

再婚もした。

反抗期でぶつかりあった。

我が家を襲った辛い事件もあった。

ここに書ききれないほどの苦労があった。

だけど、私は

私を選んで産まれてきてくれた3人の子供を大切に想うし

誇りにも想う。

愛しくて、守りたくて、一緒に生きてきた。

そして今日、長女が成人した。


嬉しい気持ちと、ちょっぴり切ない気持ちが入り混じっている。

そんな長女に、おめでとうメールを送った。

それから数時間後、返信が届きました。


** 長女からのメール **

もう20歳って早いよね。

親不幸なことばかりしてきたから

これからは、親孝行したい。

産んでくれて ありがとう。


命を大切にします。


*********************************

ありがとう。

子供が、子供を産んだのか?!

と言われ続けたこともある。

母親として未熟な事だらけだった。

そして、病気になった私は母親らしいことができなくなった。

それでも、こんなふうに思ってくれていること

嬉しく思います。

大きな、大きな翼をひろげて

あなたの人生を刻んで行ってほしい。

そして、幸せでいてほしい。

母は、毎日祈っています。

・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・

今日は、久々の更新で長文になってしまいました。
最後まで読んでくださった方 ありがとうございます。
今、うつ病の真っ只中の私にとって
「命を大切にします。」と綴られたメールは
心に響くものがありました。
こうして、我が子が一生懸命生きているのに
「死にたい、死にたい」と呪文のように流れる言葉が
今日も私を苦しめていました…。
いつの間にか、大人になった娘に
一番大切なことを教わった日でもありました。
うつ病の出口は、まだ見つけられないけど
きっと、ここから出てみせます!

それから、珠稟の検査結果は、もうしばらくかかるそうです。
検査の結果が出ましたら、またお伝えできたらと思います。

心が不安定な状態での更新となり
支離滅裂な文章、どうかお許しください。

管理人 神崎愛香

…*★*…………いつも訪問ありがとうございますφ(・ω・*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
……………*★*…(*´I`)σポチリと押していただけると喜びます♪



● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お姉ちゃまのお誕生日、そしてご成人
おめでとうございます。

お嬢さんからのメール、本当に素敵。
とってもとっても素敵な大人になってるじゃない
ですか。 それこそが、愛香さんが愛情いっぱいで
立派なお母さんだったって証ですよ!

いくつで産んだって、最初から親になれるわけじゃなくって、きっと子供と一緒に親として成長して
いくんですよね。
そして、母親になった年齢に関係なく、ちゃんと
親として成長できたかどうかは、子供がどんな
大人に成長したかって事だと思います。
「産んでくれて ありがとう」
愛香さんは最高のお母さんです!

お誕生日おめでとうございます。
きっと、愛香さんのお嬢さんなら大丈夫(^o^)♪
これからも素敵な人生を歩んで欲しいな。


 人生はいろいろですね。苦労した分だけ楽しいこともあるってことは間違いないですよね。感謝の気持ちをもつことってすごく大切ですよね。産んでくれてありがとう=生まれてきてくれてありがとう。
 ♪高ければ高い壁の方が上ったとき気持ちいいもんな~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとうございます

成人、おめでとうございます
辛い事も楽しい事も沢山あるとは思いますが
愛香さんを支えながら頑張って下さいね

愛香さん
命を育てる事は並大抵の事では無いと思います
半端な愛情では無いです
私は残念ながら家族を持てなかったので
とっても羨ましい
きっと子供がいたらどんな事でも超えられるのに とそう思うこともしばしば
私も最近はストレスで押しつぶされそうで
両親の所へ行きたいって思うことも・・
でもきっと子供がいたら 傍でこうして
励ましてくれたり元気や勇気を貰えるのでしょうね
愛香さんは先に苦労なさったから
きっと山のように幸せが待っています
辛い時は辛い、悲しい時は悲しい
泣きたい時は泣く。
それで良いじゃないですか
無理しないで等身大の愛香さんにいてほしいとお子さん達も思っている思います

>鍵コメH様

いえいえ;20年前のあの日から今に至るまで
ずっと子育てに関しては自信なんてもてなくて
年齢が若かったから、ママ友とかも少なくて
いつも手探り。
だた自分の中で20歳を目処にしてきたところがあるので、今日はホッと一息つけた日にもなりました。

>ケイママっち様

ありがとうございます。<(_ _)>
ケイママっちさんみたいに、お子さんをいろんな所へ連れて行ったりしなかったんですよ…私^^;
とにかく貧乏で働かなくちゃいけなくて
子供達は留守番ばかりでした。
今、思えば あの時に戻れない。
ケイママっちさんのようなお母さん、そしてママ友さんに巡りあいたかったですよ^^

>don様

ありがとうございます。<(_ _)>
やっと、やっと成人を迎えてくれて
いろんなことがあったけど、一息つけました。
でも、子供はいくつになってもきっと子供なんでしょうね(笑)

>taka様

ありがとうございます。<(_ _)>
親子でこうして「ありがとう」と言い合える日が来るだなんて苦しい時は、考えもしませんでした。
辛いことの方が多かったけど、楽しいこともありました。
娘の成長はとても嬉しいけど、ちょっぴり寂しい私でもあります^^;

>鍵コメM様

はじめまして。
次の記事にも書きましたが
この写真は、着物屋さんの店内で撮影した物で
ちょうど自動扉のところに、ポスターが貼ってあるんです。
その裏面が写っているだけなので心霊写真じゃありません。

>Leyna様

娘への温かいお言葉ありがとうございます。
私はこうして子供を持つことができたので
判らないと思われるかもしれませんが
今の主人との間には、何度も何度も流産を繰り返してダメになってしまったので
Leynaさんの気持ちもよくわかります。
そうそう、10代なんかで子供を産んでしまったので、ぜんぜんオシャレとかもしなかったし
遊ぶ時間もなかったんですよね^^;
これから、こうして子供が成長していき
やっと自分の時間も作れるのかな。って思います。
私も最近は、心の調子が最悪です;
菜乃葉の所に行きたいと思ってしまいます。
何もかも、考えるのをやめて
心の中の塊を取り出したい気持ちになります。
今は、季節も不安定だしよけいによくないんでしょうかね;
近日中に精神科に行こうと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/609-68626d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名前も誕生日も書けない… (膠原病受診日) «  | BLOG TOP |  » 隠れた病気を探す日々 (珠稟体調記録)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (125)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (5)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字