topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死亡後の解剖を希望しています/その2 (死と隣り合わせ) - 2011.08.12 Fri

前回へのコメント、ご意見ありがとうございました。

とても難しい問題なので、いろいろな考え方があると思います。



「珠稟ちゃんは、今、懸命に頑張っているのに

このタイミングで、この記事をなぜ書いたのですか?」


という問いも頂きました。

それについて、現在の珠稟の体調も含めお答えしたいと思います。



20110812珠稟B


角膜潰瘍の為、珠稟の命を繋いできた薬

「ステロイド」を、現在投薬していません。

それは、どういうことかというと

珠稟の体の中の、まだ調べている段階の大きな病気が

暴れだす。

ということなのです。



前回、角膜潰瘍になった時

U先生に言われた言葉があります。

「この子は、難しい病気を抱えていてステロイドを服用中ですから

角膜潰瘍になって、ステロイドを切ってしまえば

体調は、おそらく悪化します。

つまり、飼い主さんには

目をとるか

命をとるか

とても難しい選択を、してもらわなあかん。

そうなって来る日もあると、頭に入れておいてください。」



その時は、まさか、そんなことになるなんて

まさか、珠稟が失明の危機がやって来るだなんて

思いたくなかったし、

贅沢だけど、どっちも守りたかった。


でも、今回は、そうはいかない。

ステロイドを切った珠稟は

黒色便もひどくなり(おそらく腸管の上腹部にIBDがあると考えられます。)

元気も更になくなり

なにより

これから、繰り返される 目の手術 において

麻酔をかけなければならない。


腎臓の悪い珠稟は

麻酔から、目を覚まさないことだってある。

それでも、今は、つぶれてしまった左目を

なんとかしなくてはならなくなった。

手術を避けて通ることができない。


ブログでは、伝わりにくいでしょうし

私の拙い文章では、理解がしにくくて申し訳ないのですが

つまり、珠稟は

「死」と、隣りあわせで生きているんです。





そして、もう1つ

死亡後の解剖というのは、考える時間がほとんどありません。

死亡後、24時間以内に解剖を始めなくてはいけません。

迷って、悩んで、ゆっくり考えている時間は

ないのです。


私が、まだ生きて頑張っている珠稟を側に

死亡後の解剖の記事を書いたのは

それだけ、考える時間がないということを考慮したからです。


きっと、私なら

珠稟の亡骸を抱いて、荼毘にふすのさえ嫌で

ずっと抱いたまま離したくないかもしれません。

いや、実際は、こうして死亡後の解剖を希望していても

1日でも、珠稟とお別れの時間が惜しくて

獣医師さんに、預けることができないかもしれません。



20110812珠稟A



一緒に過ごした家族にしか

判らないかもしれませんが

珠稟は、病気の連続で大変な思いをしているのに

とても賢くて、とても優しくて

ワンニャンズの中でも、「まとめ役」でした。


新入りさんが来ると

優しく側に寄りそって

特に、同じブリーダーからやってきた瑠菜とは

大の仲良しです。


そんな珠稟だから

珠稟が「タスケテ」とメッセージを送ったとしたならば

自分だけ助かればいいと、思う子じゃない。

自分を救って欲しいのではなくて

「ワタシの体を調べて皆をタスケテクダサイ。」

珠稟が話せたなら、きっとそう言うでしょう。





そして、今後についてですが

麻酔をかけず、開腹しなくても済む検査を続けて行きます。

予定としては、すい臓、甲状腺などです。

炎症マーカーも、来週受ける予定です。


もちろん、血液での検査というのは

人間が調べるわけですから

誤差 が生じても仕方がないと言われています。

それでも、もし、そこから何か見つかれば

答えにたどり着いたとしたら

死亡解剖は、もうしなくて済むわけです。


そして、現在投薬をストップしている「ステロイド」

F先生と話し合い

著しく体調の悪化がみられた場合は

少量だけ、一時的に投与するかもしれません。


今も、元気はないし

体調は良いとは言えませんが

左目から、液がまだ漏れてきている状態なので

もう少し、ステロイドを使用せずに

珠稟に頑張ってもらいます。


珠稟、とても辛いよね…

とても頑張っているよ。

その頑張りが、どうか天の菜乃葉に届いて

菜乃葉が守ってくれますように。


そんな、愛しい菜乃葉は

もうすぐ、お盆で戻ってきます。

迎え火を焚いて、お盆の準備をしようと思います。



もしも、本当に

この世の中に 神様 がいるのだとしたら

どうか、どうか 珠稟を助けてください。

珠稟を守ってください。

私は、病気で珠稟の体と交換することもできません。

だから、代わりに

珠稟の全ての苦しみ、辛さ、痛みを

私がもらいますから…。


*珠稟に付き添うため
コメントへのお返事、皆様のところへの訪問ができずにいます。
ごめんなさい。
しばらく更新のみになりそうですが
どうかこれからも、菜の花畑で逢いましょうを宜しくお願いします。
神崎愛香




…*★*…………いつも訪問ありがとうございますφ(・ω・*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
……………*★*…(*´I`)σポチリと押していただけると喜びます♪

●被災動物への支援と地震対策の詳細●

● COMMENT ●

珠稟ちゃんと神崎さんの絆の深さがよくわかりました
これと言って何も出来ない私ですが力いっぱい祈らせてください
大丈夫 大丈夫 大丈夫 大丈夫

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私は、愛香さんの今回の決断に賛同してます。

その決断が、どれほど考え抜いてのことなのか。
同じ愛するパートナーがいる身として、想像した
だけでも、とてもとても重たい大きな決断なのに、それを現実のものとして受け止められた愛香さんの想いはどれほどのものか・・・。

珠稟ちゃんのメッセージも、そういう意味も含めてだったのだと思います。
それがお願いできる人だって、わかってて。
動物のもつ不思議な能力って、理屈じゃ説明できないし、また実際あると思ってますから。

賛同し、そして気持ちだけだけれど、いっしょに
支えていけたらって思います。
もちろん。
まずは、そういう結果にならずに、回復してくれる
珠稟ちゃんのパワーを信じて願ってますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/623-2de9e2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天空から帰る日 (迎え火に乗って) «  | BLOG TOP |  » 死亡後の解剖を希望しています (道を繋ぐために)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (176)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (2)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。