topimage

2017-08

見つかった新たな病気と珠稟の光 (慢性膵炎) - 2011.08.30 Tue

では、2つ目の記事を書きます。

前回、行った珠稟の血液検査の結果が出ました。

すい臓の検査を受けたのですが

数値は、そこまで高くはないものの正常値ではありませんでした。

F先生が仰るには、黒色便も続いていたし

急性ではなく、慢性膵炎の可能性が高いとのことでした。



すい臓 という臓器は人間でもそうですが

「歌わない臓器」なんて言葉もあるくらいで

何かしらの病気になっても、発見が遅れやすいのです。


今回、珠稟が受けた検査は

まだ、最新の検査で、やっと開腹検査をしなくても

すい臓の様子がわかるという状況になってきたところだそうです。


猫ちゃんの、すい臓というのは

紙の様にペラペラで薄い臓器だそうです。

そして、腸管とも密接している為

IBDなどの病気とも、関わりが強い臓器だそうです。


開腹検査(バイオプシー)も可能ですが

F先生が仰るには、約50%以上の猫ちゃんが

開腹検査後、亡くなるケースが多いため

我が家が御世話になっている動物病院では

すい臓の開腹検査は、薦めていないとのことでした。

もちろん、リスクはそれだけ高いですが

珠稟が受けた、血液検査よりは

開腹検査の方が、はるかに確定診断がつきやすいのですが

死亡率が高いことから、望まない飼い主さんがほとんどだそうです。



珠稟が、ずっと続いていた黒色便は

この慢性膵炎によるもので、IBD(腸管からの溶血)という結論です。


慢性腎不全 

高カルシウム血症

慢性膵炎


この3つの病気が確定したわけですが

一番の治療法は、今までと同じく

「ステロイドの使用」です。


適量のステロイドを、今までも使用してきました。

それで、珠稟は何とか生きて来ることができたのに…

失ったものもあるのです。



20110830珠稟A

珠稟: ママサン?いつになったらオメメ見えるデスカ?


珠稟   ごめんね。

珠稟の左目は、もう見えないんだ。

眼球が残ってはいても、オメメの中が良くなって抜糸ができても

もう、何も見ることができなくなっちゃったんだって…。



こんなに、いろんな病気と闘って

どんどんやせ細って

苦しくて、寝たきりで

ご飯も食べられないくらい辛いのに

どうして、なんで、珠稟から光を奪うんだろう。

猫ちゃんと、人間の目の構造も、大きさも違うし

移植なんてできない。って知ってるけど

もしも、可能なら私の目を珠稟にあげたい。

もっと、もっと、いろんなものを

珠稟に見せてあげたい。

今は、大丈夫な右目も、いつ見えなくなるか…




20110830珠稟B


目だけじゃない。

珠稟の病気が、全部治ってまた元気になればいいのに…。



そんなことは、不可能だと知っているから

私は、ただ1日を大切に珠稟と生きていくことしかできなくて

自分がちょっぴり情けなくなって

病院の帰り道、涙がこぼれた。





FIPの可能性は低くはなったけれど

トータル的に考えて、リンパ腫の可能性が、まだ残っていて

今後は、骨などを検査します。

F先生が仰ったのは

「珠稟ちゃんの場合、猫ちゃんの膠原病ともいえますね」

って。

珠稟は、ママと同じ病気なのか…。

と、ふと考えて見ると

珠稟と私は、何かで結ばれているような気もして。



正直なところ、ここまできたら

珠稟が、もうどんな病気であっても

私は、揺ぎ無い気持ちだと思う。

ただ、温かな、やわらかな珠稟を抱いていたい。

苦しめることなく

痛みからも解放してやって

1日を大切に、一緒に過ごしたい。

もう、これ以上、珠稟から何か奪わないで欲しい。

そう思う。



今日から、点滴の通院回数を増やし

体力温存、元気消失、食欲低下を改善する為に

微量のステロイドを使用することにしました。

どうか、お薬が効いてくれます様に…。


…*★*…………いつも訪問ありがとうございますφ(・ω・*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
……………*★*…(*´I`)σポチリと押していただけると喜びます♪

● COMMENT ●

そうでしたか・・・新たな病気の発見と光を奪われてしまった左目・・・
ほんとにどうしょうもしてあげられない無力さに
情けなくなりますよね。
でもこうなったら少しでも体力を温存して1日1日を珠稟ちゃんとともに過ごしていきたいですね。
気の利いたことがいえなくてごめんなさいね。
でも珠稟ちゃんとのこれからの時間を大切にしてほしいという思いは愛香さんと同じです。ぽち☆

左目は…そうですか
珠稟ちゃん…がんばったのに残念…

珠稟ちゃんも神崎さんとの一日一日を大切にしたいと思っているはずだから希望の光はいつでも見えてると思いますよ

上手くいえないのだけれど・・・。
たとえ、物理的に愛香さんの目を移植して
あげることはできなくても、珠稟ちゃんにとって、
愛香さんの存在、それこそが光になってると・・・
私はそう感じてるんだけどなあ。

辛い様子を目の前にしてる愛香さんにとっては、
きっとそんな風にはとても思えない・・・って
気持ちになってしまうと思うのですが。
気休めのつもりで言ってるのではなく、理屈でも
なく、ただ、そう感じてます。

アイ君たまさんへも・・・。
私も、参考や勇気付けてあげられるような知識も
経験もなくて、お力になれないのが、とても
残念でならないのですが。
一緒に過ごされる時間が、ものすごく長くなるかも
しれないし、その一秒一秒が、優しい時間に包まれますようにとお祈りしています。

 綺麗な目だったのに 左目は見えなくなっちゃったんですね。私もとても残念です。
右目はどうか視力がなくなったりしませんように。
ステロイドが効いてくれることを祈ります。

私も ほんの僅かでも すべて治る希望を捨てませんよ。
少しずつでも医療もすすんでいるし 愛香さんの愛情も 担当の先生の尽力も素晴らしいもののようですし。
希望を持って 今まで通り珠稟ちゃんの大好きな頼りになるママでそばに居てあげてください。
 
もうひとつの記事については 知識不足でなにもアドバイスはできません。
FIPの患者さんが 1頭で多く救われることを願わずにいられません。
ご家族の皆さん どうか 気持ちで病気に負けないようにぜひ猫ちゃんの力になってあげてください。
看病はたいへん体力が要ります、ご自身のケアも…どうぞ大事になさってください。

愛香さんの気持ちと珠稟ちゃんの事を想うと
どう言葉をかけて良いのか本当にわかりません…。

愛香さんの珠稟ちゃんから景色を奪いたく無い
と言う心の叫び痛い程伝わってきます。
私も本当に思います。神様どうしてどうして
次から次に…どうしてこんなに…と天を憎んで
しまいたくなります。

ただ、私も素直に感じたのが、
愛香さんの存在が光になる、目になる。
って思いました。

うちの子、野良出身が多いのですが
猫って愛情を注げば注ぐ程、言葉を理解し
感情を理解し、心が通じてくると感じています。
だから目が見えなくても、心で感じてくれると思っています。

愛香さんが珠稟ちゃんの世界です。これから先も今までと同じ、
珠稟ちゃんの心の世界はとても綺麗で輝いています。そう感じます。

どうかステロイド効きますように祈っています。


※微力ながらたまさんにコメントさせて頂きました。

珠稟ちゃん眼が見えなくなったのですね。
そしてさらに新たな病気。。。
愛香さんのお気持ちを考えると言葉がありません。

病気を治してあげることもできない
変わってあげることだってできない
無力さに辛くなってしまいますよね。
根治しない病気がどうして存在するんでしょうね。
(これは猫さんだけでなくての呟きです…)

でも、愛香さんが「揺るぎない思い」と書かれていることに少し安心しました。
愛香さんご自身がおっしゃられているように1日1日を大切にですよね。
愛香さんと珠稟ちゃんの大切な1日がゆっくりと穏やかでありますように
これからも応援していますね。

膵臓の悪い猫ちゃんは意外に多いのでと私の獣医さんにもニャオンの検査を勧められています
でも今はと断っています

珠凛ちゃんの光が戻らないと読んで
愛香さんの辛い気持に
追い打ちをかけるようで
とても辛くなりました
あどけない珠凛ちゃんのお顔がにじんで見えます
少しでも毎日が穏やかで健やかでありますように

愛香さん どうかご自分も十分に
労わって下さいね

ずっとずっと共にいますから

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はっきりと病気が確定して少しは
落ち着きましたね。
何が原因がわからないとただただ不安になるばっかりですよね。
これからまた微量のステイロイド投与が始まるということでちゃんとお薬がシュリちゃんに効いてくれるといいですね。
少しでも元気になってくれると嬉しいなと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/628-92afe114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左目の抜糸をしました。 (残った眼球) «  | BLOG TOP |  » FIPを発症してしまったら。 (アイ君たまさんへ)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (175)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字