topimage

2017-08

モラルハラスメント (女性相談室) - 2012.05.18 Fri

些細な言葉の変化や、行動に悩まされ

もう限界に達していました。

そんな時、コメントをくださった中に助言してくださった方がいて

私は、県の女性相談センターへ電話をしました。



実は、そこに至るまで

お寺、霊能者、占い師、夫婦カウンセラー等々

あらゆる場所へSOSを出していたんですけど

必ず最後には「お金」がついてくるんです。


途中までは、無料相談。

でも続きを知りたければ

今の環境を変えたければ○○万円などといった感じで

金銭的に余裕があるわけでもなく

結局、どうすることもできず先に進めませんでした。





県の女性相談センターは、もちろん無料で

電話代がかからないようにと

改めて、電話をかけなおしてくださいました。


話したくないことは、話さなくてもいい。

話せることだけ、話したいだけはなしてくださいね。


そう相談員の方に言われて

ここにも書けない細かい事も

すべてゆっくり説明しました。

そして、現在の夫婦の現状も…。


すると、相談員の方が

神崎さん、とても頑張っているわね

すごく辛くて電話をくれたのね

ご主人から発せられる言葉は暴力でもあるのよ。

モラルハラスメント と言って

立派な、目に見えない暴力なんです。

そう、仰いました。


私は、「暴力」というのは殴ったり、蹴ったりするような

DVのようなものだけだと思っていました。

言葉の暴力 と言うものにつなげて考えていなかったんです。

確かに、いろんな事があって

元々、うつ病でもある私は深く考えてなかったんだけど

不眠がひどくなり、食べた物も嘔吐するようになり

気がつけば、食事を食べない日が続くこともありました。

食べると嘔吐してしまうので

食べる事が、もう嫌になってしまっていたんです。



そんな詳細も、相談員の方に話しながら

シェルターの存在(避難場所のような施設)

弁護士の無料紹介など

いろんな道があることを教えて頂きました。


そして、相談センターと繋がっていく

という約束をしました。

些細なことでも、小さなことでもかまわないので

少しでも辛くなったら電話をするという約束です。





今までは、誰かに相談すると

「母親なんだからしっかりしなさい!」

「ネコたちがいるんだから悲しい顔しちゃだめ!」

「暗い顔してたら、よけい雰囲気が悪くなるでしょ!」

そういう答えが多かったです。

確かに、それは正論なんです。

間違いではありません。


だけど、本当に、本当に苦しくてたまらない時

母とか、ネコとか、生きるとか

ちゃんと考えていられなくなるんです…。

頭の中で理解していても

心がそれについていかなくて。


子供たち、ワンニャンズには罪はありません。

夫婦の問題に巻き込んで申し訳ない気持ちはあっても

感情がめちゃくちゃなんです。

それが、他人に上手く伝わらなくて

よけいに苦しくなったりもしました。

けれど、先日の電話では一言もそういう言葉はなく

思い切り、言葉を選ばなくても

最後には、ありのままの現状をスラスラと話せました。


まだ今の私は、答えを出すこともできないし

夫の言葉の1つ1つが怖くて

顔色を伺って生活しています。

そこから、どう変わっていくのか判らないけど

あせるのは、やめようと思います。



*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。






…*★*…………いつも訪問ありがとうございますφ(・ω・*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ
にほんブログ村
……………*★*…(*´I`)σ上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪

● COMMENT ●

はじめまして。
ブログたまに拝見しておりました。
最近とてもお辛そうで、気にかかっておりました。
とっても頑張っていらっしゃるんですね。
傍にいたなら抱きしめて支えてあげたいくらい。
貴女の苦しみや悲しみ、辛さを全部聞いてあげたいです。
そうですね、パパさんの言動は立派な犯罪。
モラルハラスメントというものでしょう。
私も被害者の一人です。
私がうけているものがモラルハラスメントだと分かるまで何十年かかったでしょう・・・
私の父も母に暴言、暴力の人間でした。
そんな環境で育ったからいつも人の顔色ばかり窺って、自分の感情は表に出さず、誰でもいいから傍にいてくれる人がほしかった。
今思うと自分を大切にする事が分からない、出来ていなかったんだと思います。
自尊心の欠落ですね。
こういう女性は自分がダメだから、悪いから殴られる、暴言を吐かせてしまうんだと思いがちのようですが、そうではないんです。
子供の頃に刷り込まれた自尊心の欠落なんです。
これに気づくまでホントに辛かった。
生きづらく、うつ病も発症しました。
家庭を壊すこと、主人に捨てられる事が怖くて自分の気持ちをいつも心の中にしまって生きてきた結果、自分の鬱、子供の生き方にも影響してしまう、そう気づいた時に私は自分の気持ちに蓋をする事をやめました。
自分の保身ではなく、子供の将来を守るために生きていこうと。
貴女がこれからどんな道を選択するのか分からないけれど、このままではよくないのではないでしょうか。
その時その時の気持ちを言葉にしていかないと、これからもモラハラにあい続けるのではないでしょうか。
簡単なことではないでしょうが、一人で生きていく決心、どうしてもダメな時は一人で死ぬ決心をした瞬間、心が楽になりました。
震災にあってから何とか一緒に生きてはいますが、今でも何かあったら一人で生きていこうと思ってます。
離婚しろとか、喧嘩しろとか言ってるのではなく、貴女らしく生きてほしいんです。
経済的に自立は難しいですよね。
でも精神的な自立はとても大切だと思うんです。
お互い依存するのではなく、お互いを思いやりながら生活できたらなと。
貴女は何も悪くない。
暴言を吐かれる理由もないんです。
その事にどうか気づいて・・・
パソコンの向こうからだけど、いつも見守ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

離婚しないのはなぜですか?

夫婦間に限らず、人間同士の問題は必ず 片方だけに非があることはありません。
思いやり、と 一言で言っても、個人差があります。
病気の時に、いろいろと世話を焼いて欲しい人もいれば、ひとりで休みたい人もいる。
どんなに思いやりを持って接しても、それが相手の好む方法でなかったりすると、伝わらないばかりか、優しくない人間のように思われてしまうことだってあります。
人の心ほど曖昧なものはなく、本心を覗くこともできません。

私も同じように傷ついたことがあります。
子供の頃から、両親の愛情を感じることができず、ひたすら良い子でいようと思ってきました。
人との関わりは苦痛でもあります。
自分は何も悪くない、と今でも思えませんが、つらいときにつらいと口に出せるだけマシになりました。

人を責める前に、自分を省みるのが人間ですが
今のあなたには、それができるとも思えません。
誰かをずっと憎み、責めるにはエネルギーが要ります。
それはとても強いもので、心も体も消耗してしまいます。
あなた自身を守るためにも、ご主人と離れることをお勧めします。
傷つけ合うだけなら、一緒にいる意味がありません。

◆お返事◆

●ネコママ様

はじめまして<(_ _*)>
コメントありがとうございます。
モラルハラスメントという言葉、初めて知って
思い当たる事も多々あって、毎日苦悩しています。
私は、幼い頃、虐待されて育ったせいで
同じく自尊心が欠落していると思います。
誰にも言えず、言葉にも出せなかった時
ただただ毎日、生きることが、息を吸うという行動すらが苦痛でたまりませんでしたが
今、友達や、センターの方が聞いて下さって
少し楽になりました。
今後の家庭については、まだ答えは出さないでおこうと思っています。
その件に関しては、また時間があるときに綴りたいと思います。


●鍵コメN様

いつもありがとうございます。
辛い気持ちはあっても、離婚するとか別居するという行動をとる事は今でもできるでしょうが
それにはいろんな事が関わってきますから
今は辛くても、あせらずに行こうと思います。
いつも本当にありがとうございます<(_ _*)>


●鍵コメK様

私も幼い頃、親にそう言われて育ちました。
一度言った言葉は消せない。
だから友達と会話する時も気をつけなさい。
言葉って、簡単に凶器にもなるんですよね…
いつもありがとう。
感謝しています。<(_ _*)>


●ねこ様

今の現実があるのは、必ず夫だけに非があるとは思いません。
私にも何かあったからこそ、現実にこうなってしまったのだと思っています。
夫と離婚を考えていないわけではありませんが
離婚を今できない理由がいくつかあります。
それはまたの機会に綴れたらと思っています。
コメントありがとうございました<(_ _*)>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

もふもふスッキリ (瑠菜の換毛期) «  | BLOG TOP |  » 一度できてしまった溝 (夫婦の関係)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (175)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字