topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空の女神 (朧月夜) - 2008.12.27 Sat

気持ちが定まらぬまま
夜を過ごしていました。

けれど
心の天秤は片方に傾いていました。

生涯菜乃葉だけを愛してゆく。

猫ちゃんに限らず 動物の生命は
もう受け入れない。

ところが
重く固まった天秤が
逆に傾き始めたのです。

P1000319n.jpg



友人から送られてきた手紙と一冊の本。


本の中にはカラーページがあって
ゆっくり、開けてみると…


虹の橋へ



そこには虹の橋へ向かう動物達

真ん中に猫がいて
取り囲むように
犬も 鳥も うさぎも 亀も
柔らかい雲に乗って まっすぐ虹の橋に向かっている。

涙が止まりませんでした。

自分が、恥ずかしくて
自分が、情けなくて

一生懸命の生命に申しわけなくて。

そして、このblogのコメントを読んで
沢山の方々が乗り越えて行ったこと。

ブリーダーさんからのメールを読んで
温かい人柄を知って

進めなくて、もがいている自分が
恥ずかしくなりました。


パパさんから、仔猫ちゃんの名前を決めて欲しいと
何度もお願いされたのですが
何も、頭に浮かばず…。

中途半端で命名するのが嫌で
何も答えませんでした。

そして複雑な思いのまま
どれくらい、何を、どう考えただろう?

ふと思い出したこと


550283_photo0tuki.jpg



闘病中 何度も見上げた月です。

人間は、勝手な生き物なんでしょうか?
苦しくなると【神】に願いを乞う。
助けて欲しければ、なんにでも祈るのです。

実は、神も仏もキリストも
人間が苦しみや悲しみから救われたくて創り出した
架空のものなんじゃないの?!

ホントにいるなら、世の中みんな平和なはず!

途中、ドロドロしたそんな気持ちが
何度沸いたか。

けれど、菜乃葉からもらった
たくさんの想い出
不思議な出来事の数々

みなさんから頂いた、温かい気持ち
支えてくれている家族…

難しい公式を使っても
どんな精密な機械があったとしても
計り知れないものは、たくさんあるんですね。

そして自然に、理由はいらないんです…きっと。

だから私は

DSC_1070r.jpg

(瑠菜ブリーダー様より)

新しい生命に  【瑠菜】 と命名しました。

ルナ 月の女神 という意味です。

とても有名な唱歌 『朧月夜』 という歌に
こんなワンフレーズがあります。

♪ 菜の花畠に入日薄れ ♪

素朴な田舎の田園風景の歌です。


080414_1444~01n1

(菜乃葉2008.4.14)


菜の花が月を見上げている。
月が菜の花を照らしている。

*みなさん御心配おかけしてすみません。
まだ何も整理ができていないのかもしれませんけど
悲しみも愛おしさもそのままです。
けれど、瑠菜と名づけた子も
同じ命です。
今わかるのは、それくらいです。。。

(o´・ω・)ノ・*:..。o○ランキング参加中です
   
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ   にほんブログ村 猫ブログへ
           
ポチッとおねがいしまっす○o。..:*・ヽ(・д・`o)

【★ポチッ&閲覧ありがとぉ☆ 】ョ´∀`)♪


● COMMENT ●

愛香さん、ホントにおつらいお気持ちの中
ご訪問&コメントをいただきありがとうございました。
ご自身でも想像していなかった急な展開で
次の子をお迎えすることになった戸惑いとてもよく
わかります...。
でもこうなったことは、やはり何かに導かれているのでは
ないでしょうか?
それに愛香さんがお一人で決断なさったことではなく
パパさん、ご家族も望まれてそうなったのですから
ご自身を責めることはどうぞなさらないで下さい...。
大事なご家族がそう望まれたのですものね.....。
菜乃葉ちゃんは、もちろんずーっと愛香さんやご家族の
中で生き続けていくわけですし、月並み言葉ですが
菜乃葉ちゃんの分も瑠菜ちゃんを沢山沢山
可愛がってあげて下さい....。
菜乃葉ちゃんは愛香さんが元気で穏やかでいてくれることが
1番嬉しいと思いますよ...。
菜乃葉ちゃんはホントに優しい子だったのですから.....。

菜乃葉ちゃん。

本当にお辛いでしょうに、わざわざご訪問くださいましてありがとうございます。
うちのニャンの体調に気をとられている間に、さまざまな展開があったとは…。お心の整理がつかないのは、当然でしょう。
菜乃葉ちゃんは、きっと安らかに虹の橋を渡っていったことと思います。お力落としのないように。

でも、やっぱりワタシも泣いてしまいました。

そうですか。
自分の軽率な前回のコメントを反省しています。
神崎さんの過心の葛藤は
自分が想像出来るレベルのものではないですから。
でも悩んで迷って決断されたんですね。
「瑠菜」ちゃん、素敵なお名前です。

写真ありがとうございました。
取り急ぎ1枚だけ試作してみますね!

我が家もピピが亡くなって、2ヶ月程して、新しい家族を迎えました。
泣いてばかりの毎日の中、行くはずのないペットショップでの突然の出逢いでした。
一目でその子の側から離れられなくなりました。縁という物だと思いました。
今も愛しいピピは私達の心の中で生き続けていますが、みかが家族を悲しみから救ってくれたように思います。みかとの暮らしが何物にも代え難い幸せです。
菜乃葉ちゃんも、ご家族が悲しみより、笑って、元気でいることを望んでいると思います。

 愛香さん 菜乃葉ちゃん 初七日ですね。
まだ近くに居るのかな?それとも パパママが乗り越えようとしているので安心して虹の橋に向かったのかな?

 私のブログにもご訪問ありがとうございました。ちょっと体調不良で2日間ネットができない間に、新しい出会いがあったのですね。賭けをされたり、神様は居ないとか…の気持ちの葛藤 私もありました。とてもよくわかります。
 おぼろ月よ・・・大好きな歌です。瑠菜ちゃん かわいい名前ですね。字も。セーラームーンのルナはオスだったっけ?瑠菜ちゃんは 女の子だよね???
 o(*^▽^*)o
 新しい子を迎えるにあたって 毛布・ケージなどはお洗濯や除菌・殺菌で大丈夫だろうけど、トイレだけは念のため買い換えた方がいいかもしれませんね。いいブリーダーさんが見つかって良かったですね。菜乃葉ちゃんとできなかったこと 瑠菜ちゃんと一緒にできるね♪ 菜乃葉ちゃんもきっと喜んでくれると思いますよ♪

*=お返事=*

m(*- -*)m゜*☆【ヒカコ様】☆*゚

こちらこそ御挨拶&御礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
以前だったら、猫ちゃんの姿を見るのも辛かったのですが…
今回は、ちゃんと順序を踏まえたおかげで
どこのサイトさんに行っても、猫のいる暮らしが幸せそうで微笑ましく思えます^-^
突然の事で、まだ心の整理がついていない所もあるでしょうから悲しみは、まだジワジワ迫ってきそうですが
もう一度 猫のいる暮らし してみます(´I `*)


m(*- -*)m゜*☆【ちゃちゅけ様】☆*゚

御挨拶&御礼が遅くなってしまって
すみませんでしたm><m
私は22日で現実的な闘病は終わったのですが
まだIBDともFIPとも戦ってます!
どんな病気であれ、たとえ先に旅立たれてしまっても
病魔が残す足跡は、まだ家族の心に食い込んできます。
そう考えると、まだ終わってないのかなぁって^-^;
忍者猫さんちゃちゅけさん 心配は続きますが
素敵な年末年始をお過ごしくださいね><b


m(*- -*)m゜*☆【やらいちょう様】☆*゚

やらいちょうさん何を仰るんですかー!
よかったんですよ^-^b
私の性格上…おそらく生涯そのまま過ごすこともできたと思うんです。
自分の中で葛藤したまま、過ごしてきた過去の20年より
菜乃葉を受け入れて暮らした8ヶ月は、とても幸せでした。
だから、きっときっと瑠菜が来てくれたら
また幸せになれると思うのです。
背中押してくださって感謝していますよm^-^m

写真楽しみにしてますね♪


m(*- -*)m゜*☆【みやび様】☆*゚

みやびさんも一歩進まれたんですね^-^
ウンウンきっとみかちゃんと暮らしてそう思えるなら
私も瑠菜と暮らしたら、絶対幸せなはず!
猫から離れた20年間、次の子を迎える人の気持ちが理解できなかったんですが
そうじゃないんですね…。
時間も決まっていないし、次の子を迎えることは罪ではない。
今回、菜乃葉の葬儀等でやっとぴーこにも虹の橋に心から旅立つように言えた気がするんです。
そう思うと、菜乃葉の存在って大きなものでした。


m(*- -*)m゜*☆【鍵コメK様】☆*゚

はじめましてm^-^m
そんな方法もあるんですね@-@;知りませんでした。
何となく、最初は違和感がありましたが
子供の頃から仏壇のある生活(ご先祖様の)を送ってきたので、懐かしいような気もして…w
手を合わせ、偲ぶ行為は簡単ですが心は締まります。
さて、そちらの形にした場合納骨には問題ありませんか?
実は、菜乃葉の御骨は 自分にその時が来たら
一緒に御墓に入る予定です。
それまでは、私が精一杯の愛情で側に置いておこうと思ってます。
いろいろ御教授ありがとうございましたm^-^m


m(*- -*)m゜*☆【はろぉちぐ様】☆*゚

こちらこそ><コメントいただきっぱなしですみませんでした;;
今頃友達でもできて、歩いていますかね(。・艸・)?
心の葛藤は、いろんな形でやってきますね…
次から次へと。。
これが『生きている』ってことなんでしょうか。
セーラームーン懐かしいww ルナってオス猫ちゃんいましたよねw うちの瑠菜は女の子ですよ♪

そうそう、瑠菜が来るまでに
消毒等の準備をしなければならないんです。。
菜乃葉が使ってたお布団に、息子が包まるので
何だか処分するのは…かわいそうでT-T
何か良い方法はないのかと…検討中です;;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanopy.blog55.fc2.com/tb.php/70-3df2be07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

川を渡る (初七日) «  | BLOG TOP |  » 小さな心と大きな心 (運命は動き出している?)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (176)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (2)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。