topimage

2017-07

我が家の腎不全 (F先生とFIP) - 2012.12.21 Fri

水曜日、いつものように点滴治療に行った珠稟ですが

帰宅してから、あまり元気もなくて

食欲が低下しました。


20121221珠稟ごはん







IBD(確定診断ナシ)疑いも持っている珠稟の現在の食事は

下痢が続いた為、w/dを食べています。


最初は、あまり好んで食べてくれませんでしたが

何とか、24gを1日2回、24時間かけて

やっと食べてくれるようになりました。



おかげさまで、真っ黒だった便も改善し

下痢も治まっていましたが

水曜日から、ほとんど口にしなくなってしまって

今日、急遽、診察を受けてきました。





角膜潰瘍を避けるために、できるだけステロイドを中止していましたが

F先生の判断によって、今日は投与することにしました。


そして、同時に院内でできる血液検査をしました。


数分後、結果が出たのですが、、、

腎臓の数値は、大きく変化はありませんでしたが

"貧血"が出ていました。


貧血の主たる原因として

・内臓からの出血

・腎臓機能の低下によるもの

・骨髄等の病気によるもの


など、いろんな説明を受けました。

消去法で考えて、今は、当てはまりそうな要素がない事と

数値から、そこまでひどくはないとのことで

もしかしたら、食欲が水曜日から低下していて

食べていない事から出た結果かもしれません。

との事でした。

念のため、一ヵ月後に再検査の予定です。



さて、ステロイドを投与してもらった珠稟ですが


20121221珠稟A

珠稟:みんにゃのトコロにゆくデス。開けてくださいデス。


自分の部屋(闘病観察部屋)から自分でトコトコ降りてきて

ドアの前で、おねだり!




20121221珠稟B

珠稟:良い箱を見つけたデスヨー!


あわわわ(;¬д¬) それは御歳暮なんだけどなぁ;


やっぱり珠稟には、ステロイドは効果的なんでしょうかね。

副作用さえなければ、魔法の薬 のように思えます。



20121221珠稟&瑠菜

珠稟:ルナちゃ!ただいまデス!

瑠菜:シュリちゃは、頑張りやさんだにゃー。ルナは病院キライにゃ。


↑相変わらず、仲良しの2ニャン♪

そして、同じ「腎不全」と闘う2ニャン。


珠稟の場合は、単純に腎不全だけではないので

通院が必要ですし、体調にも波がありますが


瑠菜の場合は、治療食と投薬治療だけで

通院しなくても、体調が悪くなることはないです。

水を沢山飲む程度ですかね…。

性格的に、ビビリでボーっとしているので

元気消失については、わかりにくくはありますが

苦しそうに、眠り続ける事がないので

同じ「腎不全」でも、進行具合が違うのかもですね。


血液検査の数値は、あくまで目安だとF先生は仰います。

それは同じ病気を抱えた珠稟&瑠菜を見ていると

よく判る気がします。

とりあえずは、今日の結果の「貧血」が気になりますね…。

なんでもないといいのですが。。。

******************************************************************

さて、ここからはFIPについて少し書きますね。

下記の記事に、情報提供してくださった方々

ありがとうございます<(_ _*)>


その中で、最も私が興味があった某猫医療センターの薬品。

FIP(ドライ)に対して有効なのか?という内容なのですが

私は、獣医師ではありませんから

ハッキリした情報が得られるまでは、

ブログの掲載は控えようかと考えています。

(但し、緊急でFIPを発症している子をお持ちの方には提供します。)



で、その気になる薬品なのですが

実はF先生に、情報を提供して見解を伺いたく御願いしてあったんです。

今日、珠稟の通院&検査の時に

その薬品について、F先生に聞いてみました。


すると、タブレットをポチポチしながら

調べているうちに・・・


あ~この先生、僕の大学の同級生で同じクラスでしたよ。

なるほど…開院したみたいですね。

ただ、僕と親しいグループではなかったので

別ルートから情報は得る事ができそうです。



なんとー!F先生と同じクラスメイトさんだったとは。

そんな繋がりがありまして、詳しく聞けそうな感じです。





インターネットの世界が広がって

4年前に比べたら、いろんな情報が掲載されています。

私も、FIPで命を見送った遺族として

こうしてブログを管理しているわけですから

記事にすることは、とても簡単なのですが

体験談、心情等は事実体験として綴れますけど

皆さんから寄せられた情報に対しては

獣医師さんの見解を聞いてから掲載したいと考えています。

それが重篤な病気であればあるほど

ここを閲覧してくださる方々の心理面を考慮したいと考えているからです。

先ほども書きましたが、

個人的にメール等で、お伝えする事は可能ですし

提供してくださった方々の気持ちを考えて

伝達して行く事も大切だと思っていますので

架け橋役には、どれだけでもなります。


上手く書けませんが;

決して、情報提供してくださる方々の御意見を

疑ったり、無下にするつもりもありません。

感謝の気持ちで、お伝えしていきたいと考えております。

ただ記事にまとめるに至っては、御時間をください。

御理解頂ければ幸いです。


明日は、菜乃葉の命日です。

花篭を買ってこようと思います。

ブログには…何を書くか決めていません。

また泣きながら書く事になりましょう。

けど、それも大切な思い出として残したいので

記事にしたいと思います。




*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。





…*★*…………いつも訪問ありがとうございますφ(・ω・*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ
にほんブログ村
……………*★*…(*´I`)σ上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

薬箱から出てきた1通の手紙 «  | BLOG TOP |  » 菜乃葉達と眠りたい。 (命に対する想い)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字