topimage

2017-05

IBD 慢性膵炎 胆管肝炎の複合 (ステロイド増量) - 2013.06.21 Fri


毎日、降り続く雨。

なんだか悲しい気持ちになります。


今日は、珠稟の診察に行ってきました。



F先生の指示で、黒色便があることから

食事の切り替えを試みました。

それでも1日かけて24g食べれる程度です。


7~8割は食べられないといけないのに

5割弱しか食べれていません。

そして1日1回の黒色便

爪とぎや、毛づくろい、睡眠は問題なし。

去年に比べたら、グッタリしている様子もありません。



けれど、今まで良かっただけで

珠稟ちゃんの場合は、IBDだけではなく

膵炎、胆管肝炎等が複合している可能性があります。

お腹を開けて診たわけではないので

あくまで仮説ですけど。

今は、ステロイドに頼るしかない時期ですね。




確かに、失明の危機を避けるために

目に重点を置いて、ステロイドを切った時期もあるし

それから体調が悪くなっても、絶えるしかなかった。

それからは、F先生の加減で

ステロイドの投与を上手くコントロールしてもらって

1ヶ月~1ヵ月半のペースで

珠稟は、食欲の維持ができていた。


お蔭様で、珠稟の瞳は傷が残ったけれど

光を失わずにすんだ。

写真では、判断できないと思いますが

珠稟の眼球には、ステロイドによる角膜潰瘍で

小さな傷があるのと

一般的な眼球が→ ) だとすると

珠稟の眼球は → つ 少し盛り上がっている

けれど、眼圧には以上はナシです。





そんなわけで、今後はステロイドの増量をしていきます。

珠稟にとって生きるために必要なステロイド。

だけど、角膜潰瘍の危険性が高まる恐ろしい薬。


いくら、夜間診療をやっている病院とはいえ

真夜中に角膜が破れたら

オペできる獣医師がいない為

激痛と格闘しながら、朝まで待たなければならない。

命に関わるとわかっていても

麻酔をかけて、オペをしなければならない。

当然、エリカラ装着でストレスが溜まる。


もう、あんな思いはさせたくない…。

偶然が重なって、失明はしなかったけど

今度やぶれたら、どうなるか判らない。


それでも通院頻度を上げて

今はステロイドに頼るしかない。



いつ、亡くなってもおかしくない状況を

何度も、何度も打破してきた。

そして、今、珠稟は生きている。


何故なんだろう…。

どうして珠稟ばかりなんだろう…。

生まれてきてずっと、ずっと病院ばかり。

闘病の辛さは、私が一番知っているからこそ

涙が止まらなくなる。


健康な人間だったら

「私が変わってあげる。」そう祈る事も可能だけど

私には、それが出来ない。

私の体と代えたって、珠稟は病気なのだから…。

お腹を痛めて産んだ次女にだって

腎臓を提供する事すらできない…。




だから私は、いつも神様に言う

「私が全てを引き受けます。生きて苦しみますから。」




今は、F先生を信じるしかない。

きっと、また奇跡のような時間が来ると信じるしかない。

珠稟が、猫の姿をしていたとしても

「生まれてきてよかったデス!」

そう思ってもらえる手助けを

私は、全力でさせて頂きたい。




*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。





……………いつも訪問&閲覧ありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

……………☆.。.:*・゚£(。・"・)o[ 上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪]

● COMMENT ●

大変な事が多いけれど、本当によく頑張ってますね

珠稟ちゃんは、それほどまで愛されて幸せです

何やら変な事を言う人が居た様ですが、ここは愛香ちゃんのブログで、関係も無い人からあれこれ言われる筋合いの無い場所です
(気に入らないなら閲覧しなければ良いのですから)

人の場所を土足で踏みにじる様な生物が私は一番大嫌いです
(そのせいで大好きだったチャットが閉鎖になった事もあって・・・)

愛香ちゃんが望む形で望む様に運営していってくださいね

kimi様

いつもありがとう<(_ _*)>
kimiちゃん、お元気ですか?

kimiちゃんと出逢って、もう何年経つでしょうね。
いつかはちゃんと顔を見て御礼を言いたいと思いつつも
こうしてネットを通して救われてばかりです。
本当に何回救われたかな?って数え切れないほど
いつも、いつも理解者であり、支えてくれる大きな存在です。

本当に本当にありがとうございます。
そんな優しいkimiちゃんの御多幸を祈ってます。

愛香さんほんとに良く頑張っていらっしゃる、頭が下がる思いです。
でもきっと珠稟ちゃんは愛香さんを選んでやってきたんだと思います。
闘病生活ばかりでもきっと愛香さんんのところにきてよかった、生まれてきてよかった。って思っていますよ。ぽち☆

ノルラン様

いつもありがとうございます。<(_ _*)>

ある方に、尋ねた事があるんです。
どうして、私の所に来る動物さんは
いつも、いつも短命だったり、悲惨な死だったり
どうにもならない病気だったりするんですか?って。
ノルランさんと同じ事を仰っていました。
そこがいいから、来たいんです。って。
大切にしてもらえば、してもらうほど
恩返しがしたくて、苦痛を引き受ける役割をしてくれています。って。
動物さんは、それだけ純粋無垢なのだそうです。

こんばんは(゜▽゜)

珠稟ちゃん 食欲がなく黒色便なら前にも神崎さんが書いてあった通り「胃」からの出血が考えられますよねぇ
う~ん…やはり「ステロイド」に頼るしかないのかなぁ
食欲が回復すればいいですね
食べる事は大切ですからね
神崎も御自愛ください

にきち屋様

こんばんはです ^-^ノ

そうですね…真っ黒い便なので、胃に近い部分からの出血があるんだと思います。
動物医学は詳しく判らないんですが
人間の場合だと、大量の出血があったりすると、血液検査のヘモグロビンが下がったりするんですけど、珠稟はヘモグロビンも安定してますし
どの程度の出血なのか判断が難しいですよね。
以前にバリウム検査もしていますし、内視鏡検査もできるんですけど
若干の時間でも麻酔が必要なので、珠稟には不向きな検査なんですよね。
となると、やっぱりステロイドなのかなぁ;って所です。

いつも御心遣いありがとうございます<(_ _*)>


管理者にだけ表示を許可する

朝ゴハンのおねだり! (珠稟の食欲上昇!) «  | BLOG TOP |  » 猫IBDの悪化か? (珠稟の食欲と食事切り替え)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (125)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (5)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字