topimage

2017-09

みんなが待っているよ (喪った命) - 2013.12.10 Tue

今日は長女が通院日で実家に帰って来ました。

車に乗せてもらっていると


20131210虹A





急いで携帯で撮ったので見えにくいかもですが

虹が出ていました。


そして長女の病状の結果など聞きながら

ランチとカフェを軽く済ませて

そしたら、また虹が!


20131210虹B


半円ではなく、本当に少しだけ虹のふもとが見えて

聖の事を思い出していました。





告別式の日、私の車は黒色で

葬儀場に向かうには、なんだかピッタリで

助手席に聖を乗せてクラクションを鳴らし

目的地をナビでセットして向かったのに…

なぜか途中で別の道に入りこんでしまって。


けど出棺の時、霊柩車はバックやUターンはしません。

どうしよう…。どうにかなるかと思いつつ

車を走らせていたら

偶然にも、ぴーこの納骨堂に出ました。


虐待されて苦しんで死んでった ぴーこ。

きっと聖の気持ちが判るのかもしれないと

偶然だとは思えない気持ちでした。

「聖?あれはねママが初めて自分で育てた猫さん
ぴーこ って名前なんだよ。後で来ようね。」

告別式等を終えて、ぴーこの納骨堂へ。


20131210ぴーこ


昔は個人葬とかなかったので

お寺さんに御任せしたのが中学三年の冬でした。

あれから26年の歳月が流れても

鮮明に覚えている記憶は、褪せる事もなく

吐血して内臓が破裂していたのに

「ぴーこ?がっこう!いってくるね?」

ぴーぃや…

それが最後に見た、ぴーこの生きてる姿。

たった3ヶ月しか暮らせなかった

雨の日に通学路で捨てられてた 命



20131210菜乃葉


そして… 動物さんから目を背けて生きて

もう一度、出逢えたのが菜乃葉だった。

5年前の記憶が、今でも忘れられない。

このブログを始めたばかりで右往左往して

買ってもらったカメラも上手く使えなかった。

菜乃葉の命日も、聖の初七日も

もうすぐやってくる。


そして、今年は沢山の大切な命を見送った。

これほど辛い物はない…。

笑った事も、泣いた事も、苦しんだ事も

全て共有してきた人ばかりだった。


生があれば死もあるのは当然で

表裏一体だとは言うけれど

今の日本は、時代が流れて便利になった裏側で

大切な物を見失っている。

目には見えなくとも、考えたり感じたり

非科学的な事もあるけれど

偶然なんてない。何もかも。


そう思うと、この虹は

体が不自由で手足も骨折していた

顔も目も無かった聖の為に

天国とやらから、虹のふもとまで


心優しい皆が、迎えにきたよ!

聖ちゃん任せて!歩けなかったら抱っこしてあげる!

ママ!聖ちゃんを連れて行くのにゃ!

ぴーぃや!

そんな声無き声が、私の魂で感じた気がした。




*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。





……………いつも訪問&閲覧ありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

……………☆.。.:*・゚£(。・"・)o[ 上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪]

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

母としてのお勤め (聖 初七日法要) «  | BLOG TOP |  » 聖なる命よ安らかに (告別式)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (176)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (2)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字