topimage

2017-04

罪無き猫さんを虐待したあげく… (悲しみがもたらした事) - 2014.04.15 Tue

昨年の冬でした。必ず決まった時間に猫さんの悲痛の叫び声。

私の住んでいる場所は田舎ですから

御年寄りが多く、動物の飼育は未だにきちんとしてない方も多く

外猫さんが多いので猫集会かな??と思っていました。

けれど、毎日、朝晩聞こえるその声は

亡くなった、ぴーこが最後に悲鳴をあげた声に似ていて

ただ事ではないと思って外に飛び出したのです。


それが、始まりでした…。

野良猫が多い地域で、勝手に家屋に入られて困っているからと

猫さんに石をぶつけ、蹴ったりして追い出している。

そう聞いて、迷いました。

けど…石をぶつける事も、蹴る事も虐待と同じ。

私は自分が幼い頃に、虐待を受けていたから

それを思うと、どんなに辛く、お腹を空かせているか…。

マンションやアパートならともかく一戸建ての家ですから

角が立てば、ご近所さんとのトラブルになるわけで。

私なりに考えたのが、自分の敷地に入れさせる事でした。



その方には、野良猫さんが御宅の犬さんのエサを狙って

申し訳ありませんと謝罪をして

私の家で、沢山のエサを朝晩用意しますから

どうか、許してあげてはもらえませんか?と御願いしたのです。


野生の本能の強い野良猫さんは、テリトリーがありますし

我が家は、猫は外には出しませんが気配を感じるのもあったのでしょう

なかなか寄り付かなくて、試行錯誤していました。



20140415猫さん


それから、毎日、必ず自分の家の動物と同じ時間に

亡くなった菜乃葉の食器を出してきて

野良猫さんが安心してくつろげる様に工夫しました。


数ヶ月が過ぎると、こうして御昼寝をしていたり

朝、玄関先で座って待っている仔

まだ虐待の恐怖で怯えている仔様々でした。


人間の勝手が、勝手を呼び被害を受ける動物に

何の罪がありましょうか。

苦手ならば、ほっておくなりすればいい。

何ゆえ石をぶつけ、虐待までするのか…。

猫さんとて「心」があるのです。人間からそんな事をされたら

恐怖心が沸き、怯えて当然です。


やっと春になりかけた頃でした

3m位まで近寄れる仔もいて、家族で守ろうと決めて

病気やケガがないのか、健康管理面もチェックできれば…

そう思っていた矢先でした


20140415菜乃葉の食器


気に入らない御近所さんが、外猫さんの皿を

我が家の敷地に投げつけて、食器が割れました。

これは…菜乃葉が使っていた食器です。

菜乃葉が生きられなかったぶん

菜乃葉が食べられなかったぶん

外猫さんが食べて、生きてくれたらいいと思っていました。

糞尿の場所も確保して我が家にやっと慣れてきたのに…

どうして人間が、こんな事をするのだと思うと憤りを超えて

悲しみしかなかったのです。




すると…蒼香院の仏壇から


20140415仏壇A


いきなり仏具だけが落ちて


20140415仏壇B


砕け散ったのです…。

珠稟は、私と横になっていましたし

仏壇には珠稟は絶対に登りません。

菜乃葉が悲しんでいるのだろうか…?

一生懸命、菜乃葉に経を唱えて伝えました。

人間は、酷い人も沢山いるけれど

泣かないでね。大切な思い出の食器だった事は

ママは絶対忘れないから。ごめんね…。





それから、シーサーが突然割れ

あらゆる物が、砕け落ちる不思議な現象が続いたので

ゆっくりと考えてみたのです。

その時、浮かんで来たイメージが

御地蔵様、御寿司屋さんの湯のみ、ノドが乾いた、子供

お地蔵様は心当たりがあったんです。


20140415お地蔵様A


我が家の裏にある御地蔵様の湯飲みが割れていたので

新しい物を用意しなければとは思っていたから。

けど、御寿司屋さん、子供

これが、さっぱりわからなくて;

そしたら次女から連絡があって

たぶん、中学校の卒業式にもらった湯のみだと思う!

そう教えてくれて、食器棚を探して見つけました!


20140415お地蔵様B


御地蔵様とてノドが乾いたのでしょう。

それに湯飲みが割れていては悲しいです。

辺りを見渡すと、墓地があるのですが

塔婆は倒れ、手入れはされず、水が干からびておりました。

私は早速、尼僧の正装を致しまして

ありったけの湯飲みを持って、水をたっぷり御供えし

塔婆をきちんと立て、経を唱えてまいりました。



それからは、何かが壊れる事も無くなりましたが

外猫さんを雨に濡れず、お腹を満たす場所を設置しました。

そこには、お友達から頂いたペット守りを添え

新しい食器を用意しています。

日本の法律には、野良猫等にエサを勝手に与えそれを怠り餓死させた場合は

罪に問われます。


つまり、外猫さんにエサをあげるという事は

家の中の猫たちと同じように

きちんとエサを絶やさない事を守らねばなりません。

もちろん、それは覚悟の上で我が家がやっている事ですから。

もう、あんな悲鳴は聞きたくありません。

何故、罪無き命に暴力で追い払うのか。

御年寄りとて、私は許せません。

犬が好き、猫が好きペットブームの日本は「ペット」なんです。

番犬の時代も、ネズミ捕りや外飼育の猫の時代も終わっています。

知識もないままに、愛玩動物として飼育するのは私は嫌いでございます。


我が家がしている事は、ほんのわずかな事だけど

殺されてしまう前に守りたい。

家の中も外も猫がいたっていいんです。平等です。


そんな今日は、1羽のスズメさんの法要でした。

たった1羽と思うのか、たかがスズメと思うのか

それは人間が思う「心」です。

私はスズメさんの法要をさせて頂けて幸せに思います。


どうか動物さんも命があると言う事を知ってください。

痛いのです、苦しいのです、言葉は話せなくとも心もあります。

そんな日本を変えれたら…。そう思います。

*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。


【蒼香院とは?】

●蒼香院では命は平等である●

完全無料で、経を唱えております。

皆様の共に生きて、御縁を頂き祈り、法要、弔いなど

人から動植物なんでも必然であると考えて

心の目で見つめ感じ真心込めて御縁を広げて行きたいと思います。
……………いつも訪問&閲覧ありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村

……………☆.。.:*・゚£(。・"・)o[ 上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪]

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

頭が下がります。

心優しい、心温かな、愛香さま、
応援します。

◆御返事◆

●鍵コメK様
こちらこそいつも御世話になっております<(_ _*)>
お空に登られた命には話しかけてあげ
思い出してあげる事が一番よいと聞きます。
一方通行のようで寂しい気もしますし
あんな事もできたのにと後悔もしますが
それは愛情あるがゆえだと本で読みました。
なるほどなぁ。と思います。
Kさんの所にはきっと本当の真心を持っておられると動物さんが察するのだと思います。
どんな命でも意地悪な人より心がキレイな人に看取ってもらいたいのではないかと思います。
きっと、きっと幸せになってと空の上から見守ってくださっている気がします^^

●鍵コメN様
私は神様でも何でもない修行中の尼僧にすぎませんから
自分が思うままに、救いの手を差し伸べられる事があれば
なんだか動いてしまいます。

●kumaパパ様
御無沙汰しております<(_ _*)>
こちらこそkumaパパ様の日々には感謝しております。
沢山の動物さん達が新しい命を頂く為の御仕事をしようと決意できたのは、あの日の出来事で。
今でも、あの時頂いた経本を必ず法要で使用しています。
聖が導いてくれたかの様に思えてなりません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆御返事◆

●鍵コメT様
初めまして^^拝読感謝しております。
管理人の神崎愛香です、宜しくお願いします。
愛猫さんへ心から御悔やみ申し上げます。

私もTさんと同じく虐待の環境で育ちました。
8歳から18歳まで続いたので勉強も嫌い、大人も嫌い
信じられるのは動物さんや神仏、イエス様や自然でした。
苦手ならほっておけばよいだけで、何も危害を加える事もありませんし何より動物さんに対して、その様な行為をする人間の方が私は醜い生き方をしていると思います。

愛おしい、慈しむ、真の優しさ、自然体である事
きっとTさんにはそれが心にあるからこそだとコメントを拝読させて頂き感じました。
大切な心ですよね。
ありがとうございます。ぜひまた訪問してやってください^^



管理者にだけ表示を許可する

国か患者か何を見る! (医師の相違) «  | BLOG TOP |  » 人から人へ伝える役割 (真心があればいい)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (125)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (5)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (12)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字