topimage

2017-07

私の思考変換 (御詫びと訂正の気持ち) - 2014.05.10 Sat

本日は、ブログを閲覧してくださっている皆様に

御詫びも兼ねて心情を綴りたいと思います。


20140510春馬あ1






春馬の初七日法要を先日終えまして

家族探しをしているのですが、なかなか見つからず。

それに加えて、人間関係で揉め事が絶えなくて;

かなり落ち込んでおりまして。

今朝、幼なじみから連絡があってスッキリした感じです。



私が、ずっと疑問に思っていた

【動物の事故死について】

自分の子供達や、友達にも意見を聞いてみたんです。

どうして、助けないのか。


そこから得た事は、助けたい気持ちがないわけではなくて

まだ生きているのなら、助けると思う。

けれど、死んでいたら助けないと思う。

生死の問題?


詳しく聞いてみると、やっぱり人間でも動物でも

「死体」という存在が恐怖心になる人が圧倒的に多かったです。

見つけたからといって、決して無碍な気持ちではなくて

戸惑いだったり、恐怖心が沸いてしまう。

だから、どうしていいのかわからない。



そこで、私は考えてみたのです。

じゃぁ何故、私は行動してしまうのか。


①私は、生まれて初めて読んだ本が医学辞典で
人間の解剖図とか、仕組み、あらゆる病気に興味があった。
術式のカラー写真を見て自分の体は、こんなのなのか~!
って5歳くらいから思っていた。

②幼い頃から葬儀の参列、動物の亡骸を見てきて
どうしようもない自分が嫌だった。
大人になって、お金が持てて弔える様になれて
やっと天国に送ってあげられる気がしていた。

③自分の娘が障害を持って生まれて来たので
オペは何度も写真も、現物の臓器も見ている。

根本的に、この3つがあって私は血だらけの死体に恐怖心がない。


ただ、それを「どうして助けてあげないの!」

そう思ったり、願ったりするのは違うと友達に教えられたのです。


それを教えてもらっている時に浮かんだ例え話


救急隊員の方がいますよね?

その方たちは、病気や事故をした人を救いたくて志願して仕事をされている。

もちろん…病院に到着するまでに亡くなられる方もいると思います。

だからと言って、怖さもないわけではないし

悲しみだってある。

それが自分が選んだ道だから仕方ないとは言え、心が動くから

体も動くから救急隊員になって活躍されている。


その救急隊員の方に

「お前も助けろよ!なんで助けないんだよ!」

そう強制しているのと、私は同じだと思ったんです。

私は、行動するだけに留まらず

その後も何かできないだろうか。

だったら尼僧になろう!蒼香院を作って祈り人としてではなくて

きちんと弔える人間になる選択をした。



20140510春馬2


蒼香院には、宗派問わずこうして観音様やイエス様、天使

私は、ここで経を唱えています。

独学で自己流だけど、救えない動物さんがいるならば

私がやればいいんです。

全国の動物さんを救う事はできなくとも

事故を見かけたんです…。

それだけの情報を頂ければ、経を唱えられる。

決して、見かけて報告してくださった方が酷い人間ではないし

人間が119番に電話するのと同じで

私が、せめて弔える依頼を御受けする窓口にしなければ

動物さんの命は、天国に見送れず

なぜ助けないのか。ここに拘っていたら読んでいる人は

依頼したくとも、できなくなってしまう。


私は、考え方が少し間違っていました。

皆さんに御詫び申し上げます。


もし、事故で亡くなられた動物さんを見かけたら

私に御知らせしてくだされば、名前もない、家族もわからない

何も情報はないかもしれませんが、心でその動物さんに経を唱えたい。

そう考えを改めてみる事にしました。


私は42歳になりまして、尼僧として歩き出しましたが

まだまだ人としての思考や、人間関係は難しいですし

気づき、学ばせて頂いて成長してゆくべきだと思いました。

まだまだ未熟な尼僧ですが

どうか蒼香院を宜しく御願い申し上げます。




そして、珠稟の体調ですが

2歳までしか持たないかもしれない。

そう藤山先生に教えてもらい、何とか維持して来ましたが

下の歯が抜け落ちました。

グラグラして痛みがあるよりは、自然に抜け落ちたので

中條先生も、よかったかもしれませんね。

との事で、季節の変り目で食が低下していますが

何とか蒼香院の副住職さんとして

法要の時は、ちょこんと座っているので私より立派かもしれませんね(笑)



*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。


【蒼香院とは?】

●蒼香院では命は平等である●

完全無料で、経を唱えております。

皆様の共に生きて、御縁を頂き祈り、法要、弔いなど

人から動植物なんでも必然であると考えて

心の目で見つめ感じ真心込めて御縁を広げて行きたいと思います。
……………いつも訪問&閲覧ありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村

……………☆.。.:*・゚£(。・"・)o[ 上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪]

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

長男と出逢ったトリ助 (命尽きたら) «  | BLOG TOP |  » 猫だから見捨てるのですか? (人間の醜さ)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字