topimage

2017-10

珠稟緊急検査 (腸管にある物は?) - 2014.06.28 Sat

お久しぶりです<(。 。*)>日常で、いろいろストレスがあって

食べれず、眠れずの日々を送っておりまして;あれこれ心の中を整理中。

更新や、御返事ができずすみません。

最近、珠稟のおかしな異変に気が付きました。




20140628窓


↑こちらは蒼香院にある窓です↑

珠稟は、24時間給餌だったり体調変化のチェックが必要で

他ニャンとは、別室にしているのですが

わりと元気な時は、この窓から外を眺めているんです。

まぁ猫さんの普通の行動ですよね?

が、、、

少し前から、突然ボトン!って転落する様になり。

私は、すぐに近寄って麻痺や痙攣の有無、焦点等をチェック。

特に問題はなかったので、おかしいな?寝ぼけてる?と思っていました。


私がトイレに行く時、珠稟の体調がいい時は

リビングの他ニャン達に逢いたいと、階段をテコテコ降りて

しばらく遊んで堪能すると、また蒼香院に戻りたい仕草をするので

一緒に戻って来て、眠ったり一緒にゴロゴロしたりするのですが

これまた、少し前から蒼香院まで階段を登るのを躊躇していて

「おかしいなぁ?まだ遊びたい?もっかい瑠菜達の所へ行く?」

って聞いても、そうではない様で。階段を登りたいけど躊躇している様子。

抱っこして連れて行こうとすると、「にゃ!」って鳴くので

「やっぱりまだ遊びたかったのかな?」

とか、思いつつ様子を見てました。

すると、以前は階段を2,3段飛びでピョンピョンと勢いよく登れたのに

最近になって、後ろ足がすべるというか踏み外してズルっとなる時がある。

毎日でもないし、頻繁ではないけれど

この数日の様子が気になって担当獣医師の中條先生に相談しました。



猫さんも歳を重ねると、骨が老化で湾曲したり

または、ヘルニアに近いような症状が出たりする場合もあるとの事で

まずは、レントゲン撮影をしてみる事になったのです。



20140628珠稟レントゲン1

中條先生にお願いして、スマホで画像を撮影しました。

中條先生は獣医学の中でも犬さん猫さんの関節学に詳しいと聞いているので

このレントゲンから、転落の原因を見つけられるだろうと思ってました。


20140628珠稟レントゲン解説図


転落の原因を追求するために黄色の部分をまず診て頂きました。

背骨から腰骨、そして骨盤は主に異常はないとの事でした。

が、、、

別の問題が見つかりました。

青い○は、腸管のガスなので、こちらも問題ありません。

赤い○が問題点です。白い塊の様な物が見えます。




20140618珠稟レントゲン拡大図


こちらが拡大図です。

大きさは1.5cm~2cm レントゲンで見えると言うことは

柔らかい物ではありません。堅いものです。

お散歩に行くような犬さん猫さんなら砂を舐めたりして固まる事はあるそうで

けど、我が家は完全室内で暮らしていますから、ありえません。

珠稟は、誤飲をするようなタイプでもありません。


そこで、私が質問をしたのですが

例えば、これが異物誤飲だと仮定した場合、口から入って14時の段階で

腸管にあるとすると何時くらいに食べたのか。

概ね、12時間前後だと聞いて考えてみました。

夜中の2時前後…私は4時まで起きていたので珠稟の異変には気が付くはず。

新しいパソコンの設定等をしていたので、キーボードの上に乗ってきたりして

何度か膝の上に降ろした記憶はあります。

等、考えると誤飲は考えられにくい。


次に思いついたのは毛球症。

夏毛になる時期でグルーミングも頻繁な時期ですが

中條先生の説明ですと、毛というのはレントゲンには写らない

実際、長毛のノルウェージャンですから↑の画像で毛がはえていても

見えないのは、柔らかい物であることから。

ただし、グルーミングで毛と何かしらが吸着して固まった状態で飲み込んでいたら

レントゲンでも見えるそうです。



そして、もう1つ。

この白い塊は、もしかしたら昨日じゃなくて

珠稟は現在、消去法で下痢の原因を追究しているわけですが

実は、もっと以前から腸管に塊があって

これが排泄されない、留まっているから下痢を起こしている可能性はどうか。

という御意見も聞かせてもらいました。

ちなみに、◆2013年6月18日の記事◆
20130618珠稟レントゲン


↑約1年前に藤山先生が撮影してくださった画像↑

この時は、心臓、腎臓、胸水などの様子を見るために撮影しましたが

ガスは腸管にあっても、白い塊はありません・・・・。



中條先生と相談して、まず便のチェック。(排泄される時間は不明との事)

もし便と一緒に体外へ排泄されてしまうなら問題はないとの事でしたが

排泄された様子がない場合は、2週間後にレントゲンを撮影して

今日の画像と比較し、より詳しいCT検査をして頂くのか考えます。

以前までは、犬山動物医療センターには麻酔が必要なCT機器だったのですが

数年前に、新しいCTが導入されて珠稟の場合は麻酔をするリスクが高いので

そのCT機器ならば、軽い鎮静剤程度でCT撮影も出来るとの事でしたから

とにかく珠稟の様子を、しっかり観察します。



最近、暑さのせいか元気もありません。

他ニャン達も、あのやんちゃな葉暖ですら食欲が低下していますから

あちこち持病のある珠稟にとって、辛い時期だと思います。

こうして一緒にいると、看病やお世話は苦でもなんでもない。

ただ、珠稟と瑠菜に関しては我が家に来てすぐに病気が見つかって

珠稟に関しては、今の動物病院で藤山先生や中條先生のおかげで

生きて緩和してもらえてます。せめて辛い症状を和らげてあげたいです。

もらえる物ならば・・・私なら病気だから、どんな症状も今と変わらないし

引き受けてあげたいです。そんな事が可能ならですが。


健康な方も動物さんでも暑さは体力を使いますから

どうか御自愛くださいませ。

また、珠稟に変化がありましたら記事にしたいと思います。


*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。


【蒼香院とは?】

●蒼香院では命は平等である●

完全無料で、経を唱えております。

皆様の共に生きて、御縁を頂き祈り、法要、弔いなど

人から動植物なんでも必然であると考えて

心の目で見つめ感じ真心込めて御縁を広げて行きたいと思います。
……………いつも訪問&閲覧ありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村

……………☆.。.:*・゚£(。・"・)o[ 上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪]

● COMMENT ●

昨日は本当に、有難うございました。
今日、あれからちょっとありましたので、蒼香院さんの方で。
お時間あったら、読んでください。

珠稟ちゃん、大変でしたね。
もしそれが原因で、これで治ったらほっとしますよね。
でも、まだご心配は尽きないでしょうけれども・・

毛も長いから、この暑さは大変だと思います。
何とか早く治って元気を取り戻せるように、祈っています・・・
どうか神崎さんも、ご無理なさらずお大事になさってください。

2週間後のレントゲンで 白い異物が消失していればと願うのみです。
以前に 何だか不明な 3㎜ほどの 白いものがレントゲンに写ったことがありますが・・
猫砂の誤飲かも・・と医師には言われましたが、
そんなことはあるはずもなく、写ったものがなんなのか気になったとことがありました。
家は下痢など症状がなかったので、次に写っていないことで、スルーできました。
珠稟ちゃんは 下痢など心配な症状がありますから・・・心配ですね。
転落は異物とは無関係かもしれませんが、
CTを撮るのならば脳も撮ったほうがいいかもしれませんね。

珠稟ちゃん、病院お疲れ様でした。
ただでさえ調子を崩しやすくなる時期ですものね・・。
検査をして原因を仮定しても、必ずしもそれであっているか
人以上にわかりにくいのが、この子達ですけれど、
愛香さんの信頼できる先生のもと、珠稟ちゃんも早く
調子を取り戻しますように。


管理者にだけ表示を許可する

腸管の癌の可能性は?  (珠稟レントゲン結果) «  | BLOG TOP |  » 天国の伯母へ (だから生きてこられた)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (176)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (2)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字