topimage

2017-04

愛しさ増す天国の愛娘へ (菜乃葉七回忌法要) - 2014.12.22 Mon

大変御無沙汰しております。本日は、御礼も兼ねて記事をUPしたいと思います。


20141222七回忌の空


今日は、菜乃葉の命日で今年七回忌法要をいたしました。

外は晴天に恵まれました。



今年は、スマホの方で想い出の整理を記事にしておりました。

あれから6年の時が流れても、忘れることは1日もないですし

天空の菜乃葉に、何ができるのか私なりに自問自答しながら走り続けております。

あの時、助けて下さった皆様、支えて下さった皆様、菜乃葉を知って下さった皆様

心より感謝しております。ありがとうございます。

若輩者の私ですが、どうかこれからも宜しく御願い申し上げます。

菜の花畑で逢いましょう 管理人 神崎愛香


20141222蒼香院仏壇1




20141222蒼香院仏壇2




20141222七回忌花



20141222七回忌フォトフレーム


*菜乃葉へ*

菜乃葉、あれから6年が過ぎたね。お元気でしょうか?
久しぶりに、ママから手紙を書きます。

ママは菜乃葉が居なくなってからも、まだ何かしてあげたくて
ずっと何をして差し上げられるか、日々考えて僧侶になったね。
そんなママからのプレゼントは、菜乃葉の戒名って言うやつだよ。



20141222菜乃葉へ


ずっと悩んで、勉強したりしてたから随分時間がかかってしまってね。
やっと考えたんだけど、本当は年内に仕上がるかわからなかったんだ。
だけど、心優しい方が間に合いますように!って命日の2日前に仕上げてくださったの。

その日は、雨が降っててね、ちょうど6年前に菜乃葉と通院してたでしょ?
この 位牌 ってやつを車に乗せてたら泣き虫ママになっちゃった…。
まだ、いろんな事を教えたかったし、伝えたいことは沢山あったんだけど
時間が、ぜんぜん足らなかったね。

ママは、菜乃葉の御蔭で僧侶ってのになったんだけど
とても難しい現実が沢山あるんだ。
お金を受け取らないって決めているし、仏様も御釈迦様もイエス様も大好きだし
人間も、動物も、物にだって命があるから同じように弔いをしたりしているけど
誤解されてしまう事も沢山ある。御寺の偉い僧侶さんと比べられる事もある。
ママは…偉くなんてなりたくないし、死ぬまで修行するもんだ!って思ってる。

お金より、ありがとうが好きなんだよね。
それが、人間に伝わらなくて、とっても悩んだよ。

そうそう!今年は、数年ぶりに入院したんだ。
死んじゃうだろうな…って思ったんだけど、怖くないの!
だって菜乃葉達に逢えるでしょう?やっと逢える!って思うと体は苦しいんだけど
心は嬉しかったんだけどもね…

生きてる代わりに、不自由になった事が、あちこちあって
そっちの方がママは辛くて「安楽死させて!」って暴れちゃった…。
今、思えば頑張った菜乃葉に失礼だよね。ごめんね。

でね、入院する前は菜乃葉を診察してくれた藤山先生や
動物病院みたいに、話も聞いてくれないし、辛いって事をママの先生は理解してくれなかった。
だから、ものすごく心まで苦しくなって、入院してからも看護師さんとか事務長さんと喧嘩になったり。
どうして心で患者を診てくれないんですか!って。
治らない病気ってのは、ママだって理解してるから治してとか言わないけど…
痛い所とか、苦しい所とか、ちゃんと見たり触って欲しかったんだよね。

何日か、かかったけど
やっとママの先生も、看護師さん達も、毎日こんなに辛かったんだね。って
やっと伝わったんだ。
治らなくても、それだけでママは嬉しかった。入院してよかったって思えたの。
ママは嘘が嫌いだから、嘘なんてつかない。大袈裟にも言ったりしてない。
当たり前の事が出来ないって、知ってくれて嬉しかったんだ。

こんな体になっちゃったけど、菜乃葉だけじゃなくて
ママに残された時間で、何ができるか考えてるの。
だって、人間なのに考えるのをやめたら、悩んだりしても何も変わらないでしょ?
でね、蒼香院の事はもちろん、これからもするんだけど
ママが、前くらい元気になって、この体に慣れたら、やってみたい事があるんだよ。

福祉施設ってのや、障害を持ってる人や、子供たちと一緒に
折り紙を折ったり、昔の遊びを一緒にしたり
子供には刃物を使って木の鉛筆を一緒に削ったりしたいの。
もちろん、歌だってまだ歌えるからね!いっぱい歌だって歌いたい。

できるか、できないかわからないけど
そういう事が、菜乃葉を想いながら誰かに何かを伝えていくことが
どんな事より、「供養」ってのになるんじゃないかと思ってる。
相変わらず、変わった御坊さんだけど
そこから見ていてください。ずっとずっと逢える日まで。

もし、何も出来なくなってしまったとしても
考えるのはやめたりしないから。
小さい事でも、ずっと探してみるからね。

菜乃葉ありがとう。私を変えてくれてありがとう。
大切な事を、今も教えてくれてありがとう。

では、また。

ママより。

*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。


【蒼香院とは?】

●蒼香院では命は平等である●

完全無料で、経を唱えております。

皆様の共に生きて、御縁を頂き祈り、法要、弔いなど

人から動植物なんでも必然であると考えて

心の目で見つめ感じ真心込めて御縁を広げて行きたいと思います。
……………いつも訪問&閲覧ありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村

……………☆.。.:*・゚£(。・"・)o[ 上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪]

● COMMENT ●

ついこの間の事のように思い出されます。
菜乃葉ちゃんはいまでも心の支えになってくれているんですね。
虹の橋から見守っていてくれることでしょう。
あの愛くるしい表情のままで・・・

●やらいちょう様●
やらいちょうさん、本当にありがとうございます。
もう6年かと思う気持ち、まだ6年かと思う気持ちが交差します。
あの2週間の最後の時期を、今年も綴っておりまして、愛知県に大雪が降ったんですね。
正直、悔しかったです。
なぜ6年前に降ってくれなかったの!って…そしたら1つでも菜乃葉が生きている時に
教えられたじゃないかと。
でも、菜の花畑の写真、雪の中、暖炉前、お正月
やらいちょうさんが、心をこめて願いを叶えて下さって
私も、菜乃葉も救われました。
お盆には、茄子の葉暖が毎年<任せるのじゃ!>と言わんばかりに
送り火を見つめてくれます。
私は空の下で菜乃葉に恥じぬ生き方をするのが精一杯ですが
何が自分に出来るか考えて、菜乃葉の命を無駄にせぬよう
そう今も思います。
コメントありがとうございます。
素敵なクリスマス、お正月を迎え下さいませ。

愛猫。

こんばんは。
神崎様のブログは以前から拝見させて頂いていましたが、
書き込ませて頂くのは今回が初めてになります。

私も今月の22日に愛猫(三毛猫の雌)が旅立ちました。
16歳と8箇月で、少し以前から肝臓が悪くなっていたので、ある程度は覚悟していた積りでした。
しかし旅立ち翌日の今日、1枚の写真を手に取ったら1分持たずに涙がボロボロ出てきました。
なので神崎様の当時の喪失感は察するに余りあります。

虹の橋………。
菜乃葉ちゃんもきっと、『こんなに愛してくれてありがとう』と
青空の上から見守っていらっしゃると思います。。

私も辛い時期に入りましたが、
お互い、頑張っていきましょう。

大変ご無沙汰しております

愛香さん大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございました。

私はノア、アル、イヴ、と幼い子を亡くしてしまい
完全に受けとめる事が出来ず…現実から逃げてしまいました。
正直、FIPの名前も見るのも辛く考えないようにしてしまいました。
愛香さんの選んだ道は本当に素晴らしいです。
例え理解してくれない方がいたとしても、
菜乃葉ちゃんがわかってくれているから
それでいいです。

愛香さんの愛情で今もそしてこれからもずっと
包まれ、菜乃葉ちゃんは本当に幸せな子です。

愛香さんの原動力が菜乃葉ちゃん。
菜乃葉ちゃんは最初からずっと愛香さんを
支えてくれていますね(*^-^*)
本当に本当に素晴らしい子です。

ノアもアルもイヴも旅立ってしまったけれど
愛しい子のままですね。生きてる時と何もかわりません。

愛犬のモモが老衰で亡くなってしまい、
死に対する受け入れ方が大きく変わってきました。

今は無邪気なクレアと楽しい時間を過ごしています。
犬と猫と暮らす事。
いつか来る時を受け入れる事。
ノアとアルとイヴとモモに教えられました。
私に出来る事はただ愛情を注ぎ慈しむだけです。

これからも愛香さんの心が自由であり続けられるよう
何もできませんが遠い空の下から応援しています。

◆お返事◆

●戌年の愛猫家様●
初めまして管理人の神崎愛香と申します。blogの閲覧、コメントありがとうございます。
そして愛猫様、御遺族の皆様に心より御冥福御祈り申し上げます。

私も6年目を迎えましたが、友を喪った月、菜乃葉を喪った月、心の中の整理をしてはおりますが
溢れる想いが尽きぬ故に、涙することもあれば、想い出に浸り”命”ついて考える日でもあります。
よく「泣いてばかりいたら成仏できない」とか「いつまでも悲しんでいたらダメ忘れなさい」とか
そんな言葉も見受けられます。
私は幼い頃から”命を喪う”という機会が、他人より多かったのですが
どうにも釈然としませんでした。
命は形を変えて”魂”となって、目には見えないけれど消えてしまったわけではないと思ってきました。
見えない場所から、まだまだ伝えてくれることは沢山あって、生きてる私が教えられる事も多々あります。
そう思うと、更に愛しさは増し想いを馳せます。
感情のおもむくままに忘れないでいることが、泣いていたって、笑っていたって日々想い続ける事こそが
どんな豪華な仏壇やら、お経よりも勝るのだと御遺族様からも学ばせてもらっております。

正直な所、この時期の町へ出向くのは辛いです。
クリスマス、お正月の賑やかさが私には、菜乃葉を喪ってから心の底から祝う事が出来ていないのかもしれません。
だけど、クリスマスも、お正月も知らずに旅立ったので
今年もツリーを飾り、お正月はどんなものなのか等
教えて差し上げることができればと思います。
愛猫さんが無事に旅路を終え、菜乃葉に逢えたなら
どうかお友達になってあげてくださいと御伝えください。
私も蒼香院から御祈り申し上げます。

合掌


●エム様●
こちらこそ御無沙汰しております。なかなかコメントも書き込めず申し訳ありません;
入院中は必ずタブレットを持って行くので談話室から拝見させて頂いておりました。
私もエムさんと同じ気持ちで、FIPについて調べてみながらも現実逃避したり…。
心が追いつかない速さで命を奪うFIPが、今も許せてはいません。
それゆえに、御礼を御伝えしてもよいのかと悩みましたが、お返事を頂きまして感謝しております。

エムさんとはFIPについてはもちろん、美しいノア君だけがあの日の私の揺れる心を止めてくれたので
沢山、その後の事もメールさせて頂いて
大切な命は旅立ってしまったのに、心無い言葉に傷つき葛藤もしました。
成猫に育てる事に臆病になり、神経質になり、僅かな変化に敏感になり
我が家で迎える動物は、病気の子しかやってこない。自責の念。
それでも何が出来るか、守れるかと今もワンニャンズを看病して考えます。

私もエムさんと似ていて、命が肉体を離れ魂になり別の形として生き続ける事を
ようやく少しですが受け入れられる様になりました。
それをゆっくりと教えてくれたのは、天国のあの子達であり
同じ悲しみを体験された御遺族様であったり、そう思うと消えてもいない、いつかまた逢える!
精一杯、私が私にしか出来ないことがあるのなら、やってみようと思えるようになりました。
”死に慣れる事はなくとも死から目を背けてはならぬ”
やっとここまで歩けました。エムさんの御蔭でもあります。
本当にありがとうございます。
エムさん、そして御家族の御多幸を心よりお祈りしております。

時が立つのは早いものですね

菜乃葉ちゃんが亡くなって、6年なんですね。
ついこの前の事のようなのに、どんどん時間がたってしまうのですね。
この世には、沢山の生き物がいて、その中のたった一つの命に巡り合えるのは奇跡なのでしょう。
かけがえのない大切な命ですもの、たとえ亡くなったとしても、その縁は消えることはないはず。
ちゃんと、愛香さんを見守って支えてくれているんですね。

私の海は、年末から急変して、ちょうど2週間の1/8に、お星さまになりました。
来年の1/8で、まる8年になります。弟の空はその年の9月でした。
年末になると、いつもあの時はって思い出しては泣けて泣けて仕方がありません。
休診でも毎日診てくれて、毎日毎日病院通いでした。いくら通っても、気休め程度で、
かえって海には可哀想な事をしてしまったと思います。
治ってくれると信じて、嫌がる薬を無理やり飲ませていました。
どんなにか、痛くて苦しくて、辛かったかと思うと、今でも自分を許すことはできません。
生まれてから8か月しか生きられなくて、我が家に迎えて3か月半しか一緒に居られなかったけど
可愛い娘でした。
後悔ばかりの看護でしたが、友人の言葉に救われた気がします。
「自分の最期を知っていて、最期はこのひとの許でと選んで来てくれたのよ」って

ありがとうございました。

神崎様。
お気遣い、ありがとうございました。

例え旅立ってしまっても、共に過ごした想い出は決して褪せる事は無い……。
神崎様のブログを拝見して、そう思える様になれそうです。

私の最愛の妹【チイ】も天国で菜乃葉ちゃんと言う素敵な友達が出来て
きっと喜んでいるでしょう。

お身体に気を付けて、
菜乃葉ちゃんとの旅を楽しんで下さい。。。

あのね
つらい事がいっぱいあって
凹みそうになってたけど・・

そんな時は
愛香ちゃんのブログにきて癒されてたよ。
ありがとう。

でもね
コメントしなくってごめんね。
心を文字にできなくてごめんね。



毎日寒いけど
愛香ちゃんの夢にほっこりぬっくい気持ちだよ。
それに ここに集まってくれる人達もあたたかくて素敵な人ばかりだね。

ひとつひとつの言葉を読ませてもらって
心に響くことがいーっぱいだよ。




ありがとうー!☆
私も頑張るからねん!(^○^)

◆お返事◆

●けいこ様●
けいこさん、御無沙汰しております。
遅くなってしまいましたが海ちゃん、空ちゃんの御冥福心から御祈り申し上げます。

私も、同じ気持ちになります。
毎年、自分がした事は菜乃葉が本当に望んだ事だったのかな?って。
当たり前ですが、菜乃葉は言葉を話せませんから、自分が無知な結論を出すよりも
獣医師さんなら、沢山の動物さんと出逢っているから、菜乃葉が苦しいのか、痛いのか
症状から緩和してあげられることは何があるのか、治す事ができなければ
せめて、せめて苦痛だけでも取り除いてあげたかった。
だけど、動物本来は自然界で生きる体を持っているし…どうしてあげることがいいのか
考えているうちに、天国へと歩いていってしまいました。
”後悔”は、愛情があればこそ。そう思います。
たとえ過ごした時間が短くとも、闘病ばかりだったとしても心から愛して、その時の全力を尽くしたのなら
きっと、あの子達は理解してくれるのではないかと思えます。
だって、恨んだりするような心を持ってない。私はそう思います。

お友達の言葉、素敵です。うんうん。そうですよね。
出逢いは必然だから、きっと意味があっての事。私もそう思います。

●戌年の愛猫家●
いえいえ、とんでもないですよ!気軽に私のblogや、私でよければ
チイちゃんの話を沢山聞かせて頂きたいです。
同じ日に旅立ったのも、きっと御縁を残してくれたのかもしれませんね。
昨日、天国の動物さんにプレゼントを見つけてきたんですよ。
後ほど記事にしますね。
いつでも御遠慮なく、連絡してくださいね!

●ふっちゃん●
ふっちゃん!謝らないで。私も…心が苦しくて、本当に悲しくなっちゃって
メールしちゃって。
頭で考えたり、心で思ったり、言葉や行動にしたいけど
上手く言えない、上手く出来ない事ってあるよね。
私も不器用だから…。普通の事ができないだけで、イライラしたり
診察の帰りに壁パンチしたり^-^;
菜乃葉達は、そんな事もできなかったのに、なんて自分は弱いんだろうって思ってた。

私も偉そうな事blogに書いてるようだけど!苦笑
偉くもない、弱い人間の1人であります!
だから、人は助け合えばいいし、支え合えばいいじゃないかな?
お互い様だよ。ふっちゃんが辛い時は、私も一緒に考えるし聞きたいし
いつか逢えるといいね^-^私は楽しみにしているんだよ。
寒いから、体お互い気をつけようね♪

ありがとうございます!

こんばんは。
心の整理がついたら是非、お話しさせて頂きます。
同じ日の同じ曜日……うちの子も何かを感じ取ったのかな。

プレゼント、拝見しました。
素敵な菜の花ですね。

虹の橋の動物たちも健やかな気持ちになるでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なのはちゃん、6年ですか、、

神崎様、たびたび失礼します。

6年で、神崎様は僧侶になられ、
ここにコメントされたりする素晴らしい方々との
ご縁も経られたのですね。
愛猫を亡くし6年後、
神崎様みたいに、
素晴らしくいられるかな。。

いつまでも魂となってかたちをかえても、
つながってともにあります。

なのはちゃんに6年後、こうして私もであえたのが、
なのはちゃんと神崎様がずっと、
つながりつづけている証となります。

なのはちゃん、はじめまして。
うちのマツの写真やお線香も送りたいとおもっているので、
その時は、マツと仲良くしてあげてくださいね。

マツの案内で、我が家にも遊びに来てくださいね。

神崎様とのごえんを運んでくれてありがとう。


管理者にだけ表示を許可する

忘れちゃいけない理由 (だから泣いてもいいの) «  | BLOG TOP |  » とりあえずの退院ですが

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (125)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (5)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (12)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字