topimage

2017-04

大きな決断 (珠稟へのプレゼント) - 2015.10.12 Mon

10月8日から歯肉炎の緩和の為に使用していただいた

ビクタス

これが、とても効果を発揮して珠稟の食欲は少し上がりました。


20151012珠稟1

珠稟:お口が痛いと困るデス



ビクタスは、2年ほど前に使用していた抗生物質なのですが

自己免疫介在性疾患の場合、今は効果のあるビクタスも

やがて効果が得られなくなる可能性はあります。

珠稟の体調を考えると、使用できる抗生物質は

ビクタス、アモキクリア

この2種類に絞られるとの事で、今後の事を考えるならば

抜歯をする事を検討しなければならない時期に来ました。



一般的な歯肉炎であれば、スケーリングや歯磨き

また一時的な抗生物質の投与で、治療を進める事が可能でしょうが

免疫疾患というのは、自己免疫が正常な機能をしないわけですから

いわゆる誤作動の様な状態になっているわけです。

自分にとって必要である骨や筋肉を異物や抗原と判断する

間違った判断をする免疫が、大切な臓器等を攻撃する

痛み、熱、内臓疾患等、あらゆる症状が現れる


私が常に熱があり、痛みがあるのも同じ原理ですね。

今の現代医学では、この緩和に最も有効とされているのが

ステロイド

と言うわけです。

ステロイドは、効果を得られる反面副作用も付きまといます。

糖尿病、白内障、骨粗しょう症、感染症など人間にもあるように

猫さんにも、大量のステロイド投与には副作用が付いてきます。

但し猫さんは人間よりは本来はステロイドに強い生体とされているのですが

珠稟の場合は、特殊な副作用があります。

角膜潰瘍です。

失明の危機に何度もなりつつ、傷跡は残りましたが

上手にコントロールして頂いて、今は過ごせています。

この副作用がなければ、歯肉炎にも効果が得られるのでしょうが

そのアプローチは、珠稟には不適切です。

抗生物質も無限に存在はしません。

そうなると、抜歯にたどり着くわけですが、、、

珠稟は麻酔でも、何度か危機を乗り越えてきました。

危ない状態を獣医師さんたちがコントロールしてくださったのです。

しかも今までの場合は、オペや検査時間も短くて済ませる事ができましたが

抜歯となると2時間くらいが目安になるそうで

麻酔が命取りになる珠稟には、大きな選択になります。



もし、これがバイオプシーなら私は断ります。

今回は、珠稟の緩和に繋がる可能性が0%ではありません。

薬に頼らなくとも、快適な食事ができ、快適な生活を取り戻せるかもしれないのです。

が、、、その反対も想定できます。

単純な歯肉炎ではないと考えると

歯を抜いたとしても、歯肉を攻撃すればスッキリしない。というパターンです。

100%珠稟が楽になるのなら、私は可能性にかけてみたいと思いました。

自分も熱や痛みがあれば、一生続くのかと思うと死ぬまで耐えるのかと思うと

本当にウンザリするんです。

ステロイドを飲んでいても、普通の人と同じ事ができない。

ほんの少しの外出で感染症になったり、あちこち痛くとも薬がない。

主治医が「我慢しかない」と言うのも仕方ないんですよね…。

それを珠稟にさせている。そう思うと、わずかな光にも縋りたいのが本音ですが

麻酔をかけることで、目を覚まさなかったら…私は自責するでしょう。

自分が殺したのだ。って思う。


結局、愛情があればどんな選択をしても

たられば論は、付いてまわる

命の問題を2つ返事で決められない…。愛娘ですから。



そんな事を診察帰りに考えていて

珠稟の誕生日プレゼントを1つ渡そうと思いました。

ワンニャンズで共有する物とは別に7歳になったら決めていた事があったからです。


20151012フリーデ動物病院

●フリーデ動物病院

菜乃葉が御世話になり、珠稟たちの主治医でもあった

フリーデ動物病院の院長先生 藤山先生に逢わせる事。

時計を見たら夕方で、高速に乗ればギリギリかな?って時間だったので

藤山先生に連絡をして、伺わせてもらいました。


20151012珠稟2


珠稟は藤山先生の声、靴音を聞き分けられる事ができました

だから、元気なうちに逢わせておきたくて誕生日になったら

つれてゆこう!って決めてたのです^^。

2年近く逢ってませんでしたから、どうなのかなぁ?と思ったら

キョロキョロと探していました。

実は、藤山先生が退職される時とても悩んだんですよね。

ほとんどの獣医師さんに慣れなくて…申し訳ないくらいでして;

退職される事を伺ってから、中條先生に決めたのは

実は珠稟なのです^^。

女性の獣医師さんでしたら、あまり威嚇したりって事はないんですけど

男性が苦手みたいで…藤山先生以外となると

中條先生にだけは、威嚇したり怯える様子がなかったのです。

御二人が、どうやら珠稟のタイプなのかな=w=


開院以来に伺ったのですが、そういえばトリミング室もあったな~と思い

乃愛を連れて来ることもいいかもと。

もちろん珠稟も、また来年の誕生日、体調の良い時に逢わせたいです。

その為には、今の壁をクリアにしなければなりません。

体重が減ってしまっては、脱水を起こしてしまいますしね。

難しいですが、中條先生ともよく相談して今後のアプローチについて

珠稟にとって、何が1番幸せな選択になるのか決めたいと思います。


*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。


【蒼香院とは?】

●蒼香院では命は平等である●

完全無料で、経を唱えております。

皆様と共に生きて、御縁を頂き祈り、法要、弔いなど

人から動植物なんでも必然であると考えて

心の目で見つめ感じ真心込めて御縁を広げて行きたいと思います。

御急ぎの方はメールフォームより御連絡くださいませ。
……………いつも訪問&閲覧ありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村

……………☆.。.:*・゚£(。・"・)o[ 上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪]


● COMMENT ●

動物の幸せ、難しいですよね。

自分のエゴでは?という悩みが頭からはなれません。
麻酔からさめなかったらこわい、というのは、麻酔からさめてるかわからないほどじゅうとくなら麻酔使うのもそんな抵抗ないかもだけど、
いましゅりちゃんがしゃんと座ってるだけに本当になにが最善か
わからないですよね。。


でも、ブログみてても
本当によくここまで一つ一つの命をみつめられるな、ておもうほど
苦しみをわがことに、考えてらっしゃるので、しゅりちゃんには、
神崎さんが誰にも勝る信頼できる獣医でありパートナーですよ(*^^*)!


管理者にだけ表示を許可する

馬鹿げた質問をしてみた時… (精神経科にて) «  | BLOG TOP |  » 珠稟の検査結果と記録 (体重減少はなぜ?)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (174)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (20)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
◆瑠菜/Runa (32)
 ●慢性腎不全(2011.11~ (3)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (125)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (5)
◆乃愛/Noa (17)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (6)
 ●成長 (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (12)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (22)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (32)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (18)
 ◇天空法話 (9)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字