FC2ブログ
topimage

2018-10

終わりじゃなくて新しい始まり (珠稟に教えたこと) - 2018.07.16 Mon

2018年7月4日の夜

出棺の準備を、家族で整えて
それぞれの心の中にある珠稟を想い出す。
珠稟の為に足を運んでくれた人もいて、有難く思いながら
私は、御通夜の準備に入る。

無理しんくっても珠稟なら分かってくれるから横になったがいいよ?!

そう子供達には声をかけてもらったけど

大丈夫。これがママの役割だで。

フラフラだったんだけど、どうしても私は、そう思い答えた。
法衣を着る時、いつも珠稟が先に蒼香院に行くのに
今日は、その珠稟の…御通夜なのか。

世間では色んな事を言われた事もあったなぁ…
変な宗教家になったとも思われたりしたっけなぁ…
般若心経しか唱えられんかったけど
今は、一通りの事は動物さんだけじゃなくやれるようになった
それも珠稟が居てくれて、亡くなった皆が居てくれたから
私は成長できて、ここに居るんだから。
行かなくちゃ…蒼香院に。


20180706珠稟の好きな場所


珠稟が好きだった場所を想い出す。
でも居ない。

年末から、いくつの命を見送ったか…
そういえば、私の師僧様にこんな質問を冬にしたっけな。

身内や親近者が亡くなった場合、どうされているものですか?
凛として勤めをこなせるのでしょうか?

あまりにも近しい方の場合は、他の御寺に頼む事もありますが
そもそも三人一組でやる事を、神崎さんは一人三役担うので
大変すぎると思いますよ。

そんな事を教えて頂き、そういえばそうだよな。と思ったりしたけど
私には珠稟が居るから、頑張れた。
その珠稟を天に見送る事も、私が決めた道の一つだからと思うと
泣くこともなく、仏と向き合い落ち着いて御通夜を進めていた。

その日の夜は、とても早く感じた。

☆この先は御遺体等の写真が含まれておりますので
自己責任にてクリックを御願いします。





20180716珠稟と一緒に見た窓辺


一晩中、鼻から出る体液を拭いたりしてて時間は過ぎた。
愛おしい体に沢山触れた。
でも朝はやってきた。
珠稟の居ない朝が。


20180716珠稟出棺の準備1


花を飾って、いつもみたいにお弁当を持たせる。
お米、ドッグフード、鳥のエサ、猫のカリカリ
途中で珠稟も食べながらね?
お空の皆にも届けてね。
大事にしてた御守りも忘れずに。
そして六文銭の代わりに、友達からもらったワイルーロの実を7個入れた。


20180716珠稟出棺1


珠稟、副住職さんありがとう。御苦労様でした。
蒼香院の皆さん、珠稟が向かいます。
どうかよろしく御願いします。


20180716珠稟と乃愛

乃愛:どこへ行くでちか…
珠稟ねーちゃんを見送ってくるね。


20180716珠稟と葉暖

葉暖:姉上…
キャットタワーに登って、いっぱい遊んでもらったね。


20180716珠稟と瑠菜

瑠菜:シュリちゃはどうしたのにゃ?
珠稟は、うん…。

菜乃葉が死んでしまって、瑠菜と珠稟に救われてきた。
初めての多頭、初めて見る大きなノルウェージャン
生まれてからずっと病気だったけど
珠稟は、何を思うんだろう?
どう思っていたんだろう?


20180716珠稟とニャンズ


名残惜しそうに、ニャンズ達は珠稟を囲んでいて
その光景がとても心が苦しくて私は泣いた。
この子達は言葉を話さないけど、きっと理解してる
純粋な真っ直ぐな心に触れて涙が出た。


20180716珠稟出棺2

出棺です。
この家に来てくれてありがとう。
家族になってくれてありがとう。
娘になってくれてありがとう。


そして火葬場までの道のりで、私は珠稟に教えた。

ママがワイルーロの実を持たせたでしょ?
ママは見たことがないで、分からんけど大きな川があるんだと。
それから七日、七日に審判ってのもあるんだって。
もし、何を持っているか聞かれたら
幸運の実ワイルーロがあります!そう答えなさい。
歩けず困ったら、これでお船に乗せてくださいと頼んでみなさい。
そして余ったワイルーロは、お空の皆に出逢えたら
一緒に蒔いてみるといいよ?どんな芽が出るだろうね…
一緒に育てませんか?って言ってみるといいよ?
どうだったかは…ママに夢でいいから教えてね。

私は珠稟の手を握って、いろんな事を教えて歌を教えて

頑張ったね。本当に頑張ったね。ありがとう。
そして沢山泣きました。



2018年7月5日18時15分点火
20180716珠稟火葬


まるで仔猫みたいな顔で安らかに寝ているようで。
この瞬間が、一番辛いかもしれない
目に見える姿として最後の瞬間だから。




雨と煙を見上げながら、最後に歌った。
どうしてこの歌なのかは自分でも分からない。
この日からずっと雨で、記録的な豪雨の始まりでもあったけど
私は空を見ていた。


20180716珠稟骨上げ


数え切れないくらい骨上げしてきたな…
でも慣れることはなく。


20180716珠稟骨上げ1


珠稟にも、喉仏はちゃんとあって


20170716珠稟帰宅


家に帰ってきた。
大好きだった場所に姿を変えて。



20180716珠稟帰宅2


それからの私は苦しいけど、泣けなくなってしまった。
こうしてネフガードの黒いシミすらも
どこを見渡しても珠稟の面影が溢れている世界に生きていて
辛くないわけはないけど、涙が出ない。

今は多分としか言えないけど、それはきっと
十分やったと思ってるからかもしれない。

猫だから
という区別は全くなかった。
9歳の人間の子供と同じように、常に最善を尽くす事に精一杯になった
どんな犠牲も苦痛と思わず、珠稟の為にと走り続けた自分が居て
逆にもう、走れないくらいで
言葉が浮かんで来ないけど…やりきったんかなぁ。と思う
だから後悔も、タラレバも感じないのかもしれない。
世界で一番愛した、愛してると今でも答えられるからかな。

珠稟が大好きです。
珠稟がとても大事です。
それは今も、これからもずっとずっと。



*管理人の都合により現在ブログは不定期更新とさせていただいております。
皆様のところへの訪問や、コメントのお返しもゆっくりできませんが
御理解いただければ幸いです。宜しくお願いします。




完全無料で、法要等を承っております。

皆様と共に生きて御縁を頂き、人から動植物なんでも必然であると考えて

心の目で見つめ感じ真心込めて御縁を広げて行きたいと思います。
……………いつも訪問&閲覧ありがとうございます<(_ _*)>

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村

……………☆.。.:*・゚£(。・"・)o[ 上のバナーをクリックしていただけると喜びます♪]

● COMMENT ●

ご冥福をお祈りいたします

珠稟ちゃんは頑張ったんですね。ずっと愛香さんを支えてきて、優しい猫さんでした。
愛香さんの喪失感は、計り知れませんが、お悔やみを申しあげます。
今はもう、苦しみのない世界でゆっくり眠れているのだと思います。
我が家は、本当に沢山の保護猫がいるので、お別れも沢山あります。
6月は3頭も、腎不全で亡くなってしまいました。今ももうすぐ7歳になる子が、末期の腎不全で闘病中です。
たぶんウイルスによる腎臓病だろうと思っています。
沢山の子を見送って、慣れてきたのではなく、悲しくて泣けなくなってしまいました。
暑さも厳しい日が続いておりますが、お身体をご自愛くださいね。

◆お返事◆

●さしだけいこ様
御無沙汰しております。御心遣いありがとうございます。
珠稟にはとても長い闘病生活だったので、寂しくはあるんですけど
お疲れ様、よく頑張ったよ。そんな気持ちが大きいのかもしれません。
猫ちゃんの場合は腎不全は多いとはいえ、完治する病気ではないんで
どこまで緩和ケアをするのか、とても悩みました。
少しでも楽になるなら。の気持ちが負担になっていないだろうかと悩みました。
いつかは見送らねばならないことであったとしても、慣れないですよね…。
今年は本当に暑さが異常なので、さしださんもどうかお体ご自愛くださいね。


管理者にだけ表示を許可する

健康診断は大切 (瑠菜と乃愛の診察) «  | BLOG TOP |  » お別れの時が… (チェーンストークス呼吸)

◆Aika.Kanzaki◆

神崎愛香

Author:神崎愛香
 
 
(。・"・)o翼のはえた菜乃葉と一緒に旅をしています♪

たまに頭の中のネジがとれたりするらしい。
管理人の病気
・免疫疾患
・ニューロン疾患
・線維筋痛症
・高カリウム血症
etc
人生最後に選んだのは僧侶だとか。

◆蒼香院にて各種承ります! 
 完全無料の尼僧の修行中
 命の尊さを重んじ御縁を大切
 にし
 皆様の御役に立てれば幸いで
 す。
 詳細は蒼香院のカテゴリーか
 ら
 御覧くださいませ。
 直接メールや電話でも
 御相談承ります。

◆猫blogを中心に家族の事や 
 日々の徒然を綴っています


●カメラ

SONY NEX-3

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

◆菜乃葉/Nanoha (125)
 ●日常生活 (14)
 ●遊び/探検/おしゃれ (8)
 ●成長 (5)
 ●病気(退院まで) (21)
 ●FIPと共に (13)
 ●介護 (2)
 ○菜乃葉旅立ちから (57)
◇ママへ◇ (5)
◆珠稟/Syuri (188)
 ●病気(2009.1~2010.1) (3)
 ●慢性腎不全(2010.2/18~ (24)
 ●FIP(確定診断ナシ2010.6/27~ (25)
 ●隠れた病気を探して(2010.11/5~ (27)
 ●角膜潰瘍 (20)
 ●慢性膵炎 (2)
 ●IBD(確定診断ナシ (7)
 ●IBD(確定診断2017.1/4~ (3)
 ●肥大型心筋症(初期)2013.3/24~ (1)
 ●糖尿病(2017.8.14~ (2)
 ●歯肉炎・抜歯 (8)
 ●自己免疫介在性疾患 (6)
 ●その他/通院記録等 (25)
 ●ホメオパシー治療 (3)
 ●病歴まとめ (2)
 ●検査結果表 (5)
 ○珠稟旅立ちから (8)
◆瑠菜/Runa (33)
 ●急性腎不全(2011.11~ (4)
 ●コレステロール (2)
◆葉暖/Hanon (31)
◆由珠/Yuzu (23)
 ●嘔吐&検査等 (2)
◆ニャーちゃんズ◆ (126)
 ●日常生活 (64)
 ●病気/通院 (27)
 ●成長 (23)
 ●育猫 (6)
 ●ぷちネコマンマ (6)
◆乃愛/Noa (22)
 ●日常生活 (5)
 ●病気/通院 (7)
 ●成長 (4)
 ●緑内障(2018.7/2~ (4)
◆命医学 (0)
◆蒼香院ファミリー (13)
◆ママのこと◆ (82)
 ◇つれづれ (14)
 ◇スピリチュアル (3)
 ◇思い出 (8)
 ◇難病&鬱病など (34)
 ◇音楽 (2)
◆神崎家◆ (115)
 ◇パパさん (7)
 ◇おこちゃま (35)
 ◇まごっち (4)
 ◇かぞく (24)
◇ペロペロ&まる (4)
 ○その他○ (15)
**ごあいさつ** (23)
◆探しています (1)
◆蒼香院◆ (34)
 ◇蒼香院お知らせ (5)
 ◇蒼香院つれづれ (19)
 ◇天空法話 (10)

◆菜乃葉/Nanoha◆

●ノルウェージャン女の子
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト
●2008年12月22日永眠

菜の花畑1DTP


◆子供に恵まれなかったパパ&ママの所に娘としてやってきた。
甘えん坊で超ビビリさん。いつもママの後ろにくっついていた。
猫IBD、腸重積の末 FIP(ウエット)を発症。
2008年12月22日 生後11ヶ月の時永眠
今は背中に翼がはえて、ママと旅をしている。
                                                              

◆珠稟/Syuri◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックシルバークラシックタビー&ホワイト
●2008年10月2日生まれ
          

珠稟プロフ


◆一度はママに「さようなら」と言われたけれど…
珠稟の瞳に強く惹かれたママが、どうしても一緒に暮らしたかった子
賢くて、とても優しい性格。
悲しい時や辛い時、そっと寄り添ってくれる。
1歳4ヶ月の時、慢性腎不全になり
高Ca血症、慢性膵炎、角膜潰瘍になる。
2010年8月左目の視力低下


珠稟プロフ20108


◆瑠菜/Runa◆

●ノルウェージャン女の子
ブラックマッカレルタビー&ホワイト
●2008年10月29日生まれ

瑠菜プロフ


◆いつもボーっとしていてマイペース。
天然猫とも呼ばれているっぽい!
でも力が強くて、喧嘩は誰にも負けない。
用事があるときだけママを呼びに行く。
お昼寝が大好き♪
超ビビリさんで、よく驚いて飛び上がっている。


瑠菜プロフ20108


◆葉暖/Hanon◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年2月21日生まれ

P1000708葉暖P


◆2008年12月22日に旅立った菜乃葉の妹でペットショップの御好意で我が家にやってきた。
お姫様気質が強くて、神崎家で一番偉いと思っている。
でも、まだまだオコチャマで1人じゃ眠れない。やんちゃ姫と呼ばれている。
狩りが得意で、何かしら捕まえてはママをビックリさせている。


葉暖プロフ20108


◆由珠/Yuzu◆

●ノルウェージャン女の子
ブルーマッカレルタビー&ホワイト
●2009年7月30日生まれ

由珠プロフ


◆おじいちゃんのお家に行く予定だったけど…
神崎家に居残り決定!
4ニャンズの末娘
甘え上手で、お姉にゃん達にスリスリ
パンチで攻撃されてもめげずにスリスリ(笑)
得意技は「ぴゃぅ!」って鳴く事!
好奇心旺盛で、お姉にゃんのストーカーになることも。


由珠プロフ20108


◆乃愛/Noa◆

●パピヨン女の子
ホワイト&ブラウン
●2010年7月20日生まれ

乃愛プロフ


◆2年近く悩んだ末
犬が苦手なママの心にすんなり入ってきた。
神崎家の救世主として期待されている。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog内検索

ありがとうの数字